つつじが丘校

別名: 
tsutsuji

これで全部です!

本日の中2英語の授業は、動名詞を学習していきました。

学校ではまだ学習していない単元となっていますが、
​次回の模試(来週の模試)ではしっかりと出題されています。

模試の範囲はこの動名詞までとなり、
残りの範囲は2学期に習ったものとなります。

定期テストとは異なり、範囲が非常に広く問題も難しくなっていますが、
​ここで高得点を取ってこそ完璧にマスターしたと言えるのです。

残り日数はわずかとなっていますが、前回より1点でも多く取れるよう、
​最後まで準備を怠らないでくださいね!!

 

問題文のヒントを参考に!

2学期も残すところわずかとなりましたが、
各授業では来週行われる模試に向けての準備が進んでいます。

中2国語の授業でも模試の過去問を使って対策を行いました。

​そこで強く感じたことは、
​「もっと問題文の中からヒント探せるやん!!」ってことです。

​問題文の中に「啄木がどこに何をしに行ったのですか。」とあるのであれば、
​啄木が「行った場所」と「そこで何をしたのか」を探すだけでいいのです。

​ですが、今日の様子を見ていると、場所の情報が抜けていたり、何の部分が抜けていたりと、
問題文のヒントに気づけていない子が多かったように思います。

​問題文はヒントの宝庫です。(むしろ問題文にヒントが入っていないことはありません。)
​しっかりと問題文を見て、何について問うているのかをしっかりと判断して問題に取り組んでくださいね!!


 

入試対策講座

先週・今週の土日で中3生は直前対策講座2ndの前半戦が行われました。
2ndからは特進科も交えて、志望校・レベル別に再編成されたクラスでの授業ということで、緊張度も少し増した授業だったかと思います。

僕は今回はA,B,Dクラスの理科を担当させていただきました。
これまでの授業は説明重視の授業でしたが、これからはガラッと気分を変えて、宿題で演習⇒授業で解説⇒帰って復習・次回の予習といったサイクルでガンガン問題をこなしていっています。
まだいきなりは難しい問題も沢山あるかと思いますが、1問1問しっかりと気合を入れて解説していきますので、考え方をマスターしてどんどん解けるパターンを増やしていってもらいたいと思います!
残り3ヶ月、いっぱい問題に触れていきましょう!

ショーエックホームズに挑戦!(第49回)

第49回 「梅が丘校からの挑戦状」

記念すべき第50回を控えての今回のクイズは梅が丘校から出題します!

寒くなってきましたが、寒さに負けず思考回路を働かせてクイズを解いてみましょう!!
 
 
 
 
 
<前回クイズの当選者発表>
抽選の結果、前回クイズの当選者は次の皆さんです。
おめでとうございます!
 
北冨 梨さん (桔梗が丘校・高1)
K・Mさん    (桔梗が丘校・中3)
T・Yさん    (特進科・小6)
N・Mさん
匿名希望
柳室 もえさん (つつじが丘校・中1)
 
前回のクイズ
額ぶちと絵がセットの物を、
1万5000円で購入しました。
そして、絵だけの価格は、
額ぶちの価格よりちょうど1万円高いです。
絵の値段はいくらですか?

入試直前対策講座2nd~国語~

先週と今週の2回で、今年度の入試対策講座2ndの国語A・C・Dを担当させていただきました。

​この回から特進科生も交え、新たなクラスで頑張ってもらっています!

​2ndの最大補強ポイントは記述問題での得点アップです。

​先週今週ともに記述問題中心にチャレンジしてもらい、
​設問ごとの答えの考え方や書く時のコツを解説していきました。

​授業でも記述問題ばかりに取り組んでもらっている通り、
記述問題は書く練習をしないと全く上達しません!

解説聞いて、答えを写して、だけだと書く力がつかないのは当然です。

そこでこの2ndでは多くの問題に取り組むことよりも、
​少しでも多く答えの推敲をしてもらうことを重視しています。

​ノーヒントで記述し、ヒントありで記述し、ほとんど答えが出た状態で記述し。。。
ひたすら書いてもらい、記述力アップに努めてもらいました。

年明けの2回も記述記述記述・・・となりますが、
​しんどい思い(面倒な思い)をした分力になります!

誰かに置き換えて考えていくと・・・

中3国語の授業では入試対策演習を行っています!

​今回特に重点的に解説を進めたのは古文の単元です。

今回の問題は公立入試で問われるような問題よりも難易度はあがっていましたが、
古文の読み方や考え方は基本問題を解く際でも全く同じです。

​解説を行う際にいまいちイメージが湧かなかったようですので、
​登場人物を実際のクラスにいる子に見立てて解説を進めていきました。

​すると情景がパッと思い浮かんだのか、スラスラと話が入っていったようです。

​文字だけで考えるよりも細かい部分を含めて想像していくと内容が入ってきやすいのかもしれませんね^^

​次回古文で悩んだときは今日のT君とYちゃんを登場人物に見立てて想像してくださいね。笑

 

中1英語補習

今日の、中1英語補習では、オープン模試の過去問演習を行いました。リスニング・文法・対話文と、一通り問題を解いてもらいました。実際見てみると、前置詞や疑問詞の問題が、出来がよくありませんでした。最後に、点数もつけてもらいましたが、正直、出来はまずまずでした。間違えた問題は、必ず復習を行って、模試本番では、高得点を取れるように頑張っていきましょう!!

今日は発音の応用問題を~入試直前対策・Bクラス英語

今日の入試対策講座は実践演習の2回目!
長文対策を行いつつ、今日は前半問題によく出題される「発音」にも焦点をあわせ授業を行っていきました♪
今までなんとなく解いていた問題も、しっかり答えまでの筋道をたて確実に解けるようにしていきましょう!!

中1英語

今週の中1英語では、模試の範囲の学習を行いました。

三単現の猛特訓と、見極めのポイント、そして代名詞の格変化について説明しました。

所有格と、目的格の違いはとても大切です。

前後をしっかりと見て答えることと、和訳を丁寧にして、最後の1文字に気を付けることをお話しました。

授業を思い出してよくよく復習しておいてくださいねyes
 

ステップ

あと三週間強で今年も終わりです!surprise
勉強の苦手なところを一つでも減らし、来年に繋げていきましょう。
苦手なところを見つけて持ってきてください!
一緒に勉強しましょう!


 

ページ

Subscribe to RSS - つつじが丘校