名張本校

別名: 
honkou

◆中3社会科 Special Lecture

【第2問】の解説です。
 
(1) 来ましたよ! 受験地理の鉄板ネタの雨温図が!
  資料1の雨温図からは…
  気温の面で、「冬には0度を下回る」こと
  降水量の面で、「春から夏にかけて雨が減る」ことと
  「8月から秋の間に雨が増える」ことが読み取れます。
  まとめると…
  冬の気温が低い・年間降水量が少ない地域であると分かります。
  この条件に当てはまるのは、「あ」の北海道ですよ。
  故に、答えは「あ」です。
(2) まず、説明の文章からキーワードを引き抜きましょうか。
  ★キーワード★
   ・夏に濃霧が発生し日照時間が短い
   ・古くから大規模な酪農中心の農業

◆中3社会科 Special Lecture

代講授業で、23日(金曜日)に配布した「入試対策模擬試験」の
第2回の解説をこれから行います。

【第1問】の解説です。
(1) ●印で示された地域は、モンゴルの一部ですよね。
  モンゴルと言えば広大な草原が広がる中で、
  人々が主に遊牧を営んで生活しています。
  そして、移動生活が主な彼らの住居は「ゲル」と呼ばれています。
  選択肢の中でゲルは「ア」です。
  故に答えはアです。
 それでは他の選択肢を見ておきましょうか。
 イ…ペルーの高地にみられる石造りの住居です。
 ウ…エジプトなどのアフリカ乾燥地帯にみられる日干しレンガ造りの住居です。

あっという間の1年~高校1年生~

高校生活のことは何も分からずスタートした1年前。

中学生のころとは比べものにならない授業スピードの速さや、難易度の高い定期テスト。

まさに手探り状態で目の前のテスト1つ1つをこなしてきたこの1年間だったのではないでしょうか。

そしてこの1年間の集大成である学年末テストが始まります。

テストを目前にして、「やば~」というような声も聞かれます。

高校生になった時点で、3年後の大学受験のことを考えた学習計画が必要です。

高1&2年生の内容は、センター試験に直結しています。

1つ1つのテストをおろそかにすることなく、自分の希望をかなえられるように、まずは目の前に迫った学年末試験に向けて、しっかりと計画を立てて学習していきましょう。

加法・減法 ~新中1数学~

今日の新中1数学準備講座の学習内容は「正負の数の減法」。

先週の加法の理解度がすごく良かったので、そのままの勢いで減法へと入っていきました。

「ちょっと符号を変えれば加法の問題になる」っていうことをマスターするまでは少しぎこちない様子でしたが、それを克服した途端、解答スピードはMax!

はやいだけでなく、正確に計算できていましたね。


後半は、加減混合計算や、3つ以上の数の加減など、いろんな応用問題にもチャレンジしてもらいました。


あとは宿題で定着させるだけですね。

宿題はなんとプリント5枚!

300問以上はあろうかという量の宿題です。


しっかり数をこなしてきてくださいね。

来週はサバテス、そして再来週は今年度の1学期中間テストの過去問を使った「中間テスト予行」です。正負の数の加減までを完璧に仕上げて春期講習を迎えましょう!!!

順調です ~小6算数(新中1準備講座)~

今日は新中1準備講座としての3回目の授業。

ここまで2回でやってきた「正負の数の意味」に関する復習テストを実施しました。

結果は平均90点!

1学期の中間テストでは難しすぎて出題されないような問題も出しましたが、それであっても平均が90点。立派なもんです。

そして最高点はなんと1問間違いの98点、それも2名います。

なんて順調なんでしょう。

このまま5月まで行けば、中間テストで全員100点が取れそうです。


来週は、今日の続き(加法・減法)を一気に進めて加法・減法を仕上げていきますね。

春期講習マニフェスト

正負の数の意味 ~新中1数学~

今日の新中1数学の授業では、先週に引き続き「正負の数の意味」をやりました。

といっても先週分の理解度チェックです。

出来はというと...


ほぼ完璧!


でした。一部、

-4.6と-4の大小を逆にしてしまうミス

をしている生徒もいましたが、これも授業時間中に克服。


来週は、正負の数の意味の復習テストをし、問題なければ「正負の数の加法・減法」に入っていきます。

しっかり勉強してきてくださいね。

新中1準備講座 英語

今日から始まりました、新中1準備講座 英語★

第1回目の今日はアルファベット!
大文字・小文字をそれぞれやっていきました。

まずは発音の確認から。
「Z」を「ゼット!」と言うんじゃないかな...と思いつつ
みんなに発音を尋ねると、全員から
「ズィー!!」と正しい発音で返ってきました(゜゜)enlightened
A~Zまでの発音、しっかりとできていました。
小学校で英語の授業があることから、馴染みがあるのでしょうね(^^)

アルファベットの書き方も、ちゃんと4線のきまりを守って書けていました。

「先生~!もっと難しいのやろうよ~」と声があがるぐらい

中学準備講座

いよいよ中学準備講座がスタートしました。

みんなの手元に配られたテキストには、「中1国語」の文字が。

まだまだ気分は小学生かもしれませんが、塾では一足先に中学校の準備を行っていきます。

テキストを開いてみると、内容はやはりいままでと比べると難しくなっています。

しかし、問題の解き方は今まで学習してきたことと同じです。

「中学校の内容だから難しい」と思ってしまうのではなく、今まで学習してきたことを活かしながら頑張っていきましょう。

新中1準備講座スタート!

名張本校では、1日前倒しにして本日より「新中1準備講座」がスタートしました。

今日は数学(もう算数じゃありません)。

まずは、算数と数学の違いや中学校の授業内容,1学期中間テストのことなどをお話しました。みんなの顔はそれだけで本気モードに...

その後、いよいよ「正の数・負の数」に入りました。


今日やったのは「正の数・負の数の意味」。

正の数や負の数を使って言葉を作ったり、数直線を読み取ったり、大小を考えたり、いろいろなことをやりました。

ここって国語力も必要なところなので、みんな一生懸命問題文を読み取って考えてくれましたね。

引っ掛け問題もいくつかあり、そこでミスをしている生徒もいました。今ならいくつミスをしてもOKです。今のうちにミスしやすい問題を知っておけば中学校に入ってからはミスをしないはずだから...

あっという間に80分間が過ぎ、授業が終了。


ページ

Subscribe to RSS - 名張本校