桐ヶ丘校

別名: 
kiri

Step算数~水曜日

ちょっと苦手な分野をコツコツ進めてきてくれたお友達。

今週最後の回が終了しました。yes

進級テストの時間がなくて、テストは来週に持ち越しとなりましたが、

合格する気持ち満々で、「来週、絶対頑張るね。smiley」と言ってくれました。

何度もやり直したりしながらここまで頑張ったのですから、きっと大丈夫。

第63回ショーエックホームズに挑戦~つつじが丘校からの挑戦状~

第63回「つつじが丘校からの挑戦状」


2月に入り新年が始まって早1か月ですね!
小学生は次の学年へ向けての準備、中学生は学年末テストや高校入試で大忙しの2月です。いつもの月よりも日数も少ないので、ぼーっとしているとあっという間に3月がやってきます。毎日悔いが残らないよう、全力で頑張っていきましょう^^
(もちろん風邪にも気をつけてね!!)

<前回クイズの当選者発表>
抽選の結果、前回クイズの当選者は次の皆さんです。
おめでとうございます!

岸本 宗大くん  (特進科・小6)
I・Cさん    (城下町校)
宮﨑 玲衣さん  (特進科・小5)
木寺 乃敏くん  (桔梗が丘校・中3)
松﨑 高大くん  (名張本校・中3)
T・Tくん     (特進科)


<前回のクイズ>
下の図のように、正方形の形に並んだ9個の点があります。

最後の確認~中2英語

昨日は先週予告しましたように、数学を英語に変更して学年末テスト対策を行いました。smiley

先週配ったプリント、そして教科書本文の穴埋めプリントを平行して使用しながら

テスト範囲のすべてを最終チェックしてもらいました。

今頃は、テスト真っ最中。

最後まで頑張ってくださいね!!laugh

後期選抜試験に向けて~中3英語

これまでもリスニングや長文読解、英作文など実践的な練習をしてきましたが、

今週はさらに、後期選抜試験の過去問もとりいれながら、

さらに実践的な取り組みをしてもらっています。smiley

リスニングと英作文の分野だけで「50点中30点」分もありますので、

ここで確実に得点できるように練習しています。

次週ももちろん、過去問や模擬試験を使ってどんどん練習していきます。

Step国語

昨日のStep国語でも進級テスト合格者がでました!yes

授業時間内に合格できるかな?というところからのスタートでしたが、

「絶対頑張る!!」という強い気持ちで取り組んでくれて、

見事100点満点での合格!となりました。yes

いつもとても上手な字で書いてくれるお友達。

早朝勉強会2日目!!

桐ヶ丘校では、定期テスト恒例の早朝勉強会の2日目が行われました。
朝早くからたくさんの生徒が来てくれて、各自で持ってきた課題に黙々と取り組んでくれていました。
あとは本番で結果を残すのみです。それじゃあみなさん頑張って、いってらっしゃい!!

目の疲れの予防

 長時間、細かい字を見ている受験生につきまとうのが目の疲労です。しかも
頭痛や吐き気をを伴うこともあります。このことの予防としては、「遠くの景色を眺める」
「眼球を左右に移動させる」などが効果的です。
 でも、目の休養には、眠るのがやはり一番です。

復習について

 理解や記憶を定着させ、自在に活用できるようにすることが復習の最大のポイントです。
人間の理解力や記憶力は何度も同じものに触れることによって深まるものですから、復習
したかどうかは非常に重要なことなのです。
 予習の段階から簡単に解け、また授業でも十分理解できた問題については、特に復習する
必要はありません。それ以外の問題については、自分の理解度に応じて、その問題のみを復
習したり、類題に挑戦したりと工夫してください。復習も効率的に行いましょう。

予習はなぜするのか。

予習するメリットをあげると、次の4点になります。
1 自分でわからないことを調べることにより、学習内容に興味をもつことが出来る。

2 自分で調べることにより、学力を大幅にアップさせることが出来る。

3 未知の問題に対応できる学力を養うことになる。(入試問題に対応できる)

4 自分の力では理解できないところが発見でき、授業時間を有効に使える。

以上4点を念頭において予習することをお薦めします。

学年末テスト対策~中1・中2英語

いよいよ来週18日~20日は青山中学の学年末テストです。

通常授業としては昨日がテスト前の最後の授業でしたので、

各学年ともテスト範囲に合わせて最後のまとめをしました。smiley

中1の文法の中心は、「現在進行形」と「助動詞can」

中2は「動名詞」と「比較の文」です。

どの分野もそれぞれの学年にとって重要な内容ですが、

それだけを勉強しておけば大丈夫というわけではありません。

これまでの1年間、あるいは2年間のまとめのテストになりますので、

ページ

Subscribe to RSS - 桐ヶ丘校