桐ヶ丘校

別名: 
kiri

ケアレスミスを許すな!

 ケアレスミスについては、ほとんどの人が
「次回は大丈夫」
「問題は理解してたから大丈夫」
「ちょっとしたことやから大丈夫」
と安易に考えているのではないだろうか。
しかし、このように考えている人は次回テストを受けてみると、やはり同じミスを犯すものです。
 後々にケアレスミスが致命傷とならないように、「絶対にケアレスミスをしない!」という
心構えでテストに臨んでいってください。
自分自身にケアレスミスを許してはいけません。

命令文

昨日の中1英語は『命令文』を勉強してもらいました。indecision

基本の「~しなさい。」という命令文に加えて、

 「Let's  + 命令文」 =「~しましょう。」

応用として、

 「Don't  + 命令文」=「~してはいけない。」

 「Please  + 命令文 (命令文,  please)」=「~してください。」も覚えてもらいました。

比較的簡単な文でもあるので、すぐに理解してくれたようです。

これからますます一般動詞の数も増えてきます。

Step国語

小2のRちゃん。

わからないところはまず自分で調べるというのがきまりです。indecision

まだまだ辞書の引き方も慣れていませんが、

時間がかかってもなんとか頑張って、調べてくれています。

言葉の意味も、自分で調べることで印象にも残るようです。

昨日も「そっかあ~surprise」と納得した様子で、調べたところを読んでくれました。

楽しんできてください 長崎

 青中中3生は、明日から修学旅行ですね。
長崎旅行をまずはおもいっきり楽しみにして、しっかり楽しんできてください。
中学生活の思い出の一つになるものです。
先生も、今、中学校の修学旅行を思い出しています。大阪から東京・日光へ。修学旅行専用電車で行く旅行でした。

 長崎といえば、たくさん訪れたい場所がありますね。
グラバー園
ハウステンボス
出島
九十九島
大浦天主堂
眼鏡橋
平和公園
と、数えきればきりがないほどです。
いろいろなところを訪れて、見聞を広げてきてください。
 お土産も、おいしいものがたくさんあるそうですよ。
帰ってきたら、また勉強も頑張りましょう。

小選挙区比例代表並立制【中3社会】

 前回の授業からやり始めている「わたしたちの暮らしと民主政治」
今日のメインテーマは「私達の代表を選ぶ選挙」です。
その選挙の中でも昨年注目度の高かった衆議院議員選挙の現行の仕組みを紹介します。
日本の衆議院議員選挙では、小選挙区制と比例代表制を組み合わせた小選挙区比例代表並立制を導入しています。この制度が導入されたのは、1994年からです。それまでは、中選挙区制という、現在よりも広い選挙区から複数の当選者が出る選挙制度をとっていました。しかし立候補者は、広い選挙区で選挙活動を行わねばならず、お金がかかりすぎる問題点がありました。
選挙区の狭い小選挙区制ならば、候補者は選挙区内をくまなく遊説して、有権者に対して自分の政治主張を訴えることができます。選挙活動費も、比較的低く抑えることができます。また、二大政党制をうながし、政権交代が可能な制度であるとも言われます。しかし、死票が多く出るという欠点があり、小政党には不利だともいわれます。
一方、比例代表制は、死票が比較的少なく、各党の得票率に応じて議席が配分されるため、小政党にも不利になりにくい制度です。ただ、比例代表制は政党の政策が主となり、候補者個人の政策や人柄が見えにくいという欠点があります。

がい数

現在『がい数』を勉強中のWちゃんとYくん。

まずは『四捨五入』という言葉と意味を覚えてもらいました。smiley

そして、気を付けてほしいのは、

 “千の位で四捨五入” と、“四捨五入して千の位に” の違いです。

つまり、前者は千の位を四捨五入して、後者は百の位を四捨五入します。indecision

学習計画は、長期と短期に分けて

 これから受験のための学習計画を立てるときは、月間計画 週間計画 1日計画に区切ると効率的です。
まずは受験日まで何ヶ月あるのか考え、その間にしなくてはならない勉強を月ごとに分けてみます。
次に、例えば理科でいうならば、1週目は水溶液・状態変化、2週目は化学変化、3週目は元素記号と化学式、4週目は化学反応式 というように週ごとに分けます。
さらにそのうえで、月曜日は水溶液、火曜日は気体の性質・・・日曜日は応用問題 といったように日ごとの計画を立てます。
そうすれば、効率よく苦手分野もこなしていけるはずです。
 例えばでしたが、「理科」が苦手な諸君!頑張ってください。

Step英語

6級の進級テストに挑戦してくれたMちゃん。

慎重にテキストを見直して、いざテスト!

もちろん、今回も満点で合格してくれました。yes

7級はいよいよ『3単現のS』が登場します。

覚えることもたくさんありますので、常に復習しながら進めていきましょうね!smiley

過去問分析

 今日は、英検 漢検の過去問を用意してほしいというリクエストがよくくる日でした。
過去問は、出題形式や出題傾向を知る上において、とても有効な勉強法です。
これは受験勉強においても同じことが言えるかもしれません。ただし入試では、同じ問題は出題されませんが、
漢検や英検では、出題される語句や語彙は頻繁に出てきます。
ですから、これをやらない手はありません。

「敵を知り己を知らば、百戦して危うからず」とは、あまりにも有名な孫子の言葉ですが、その通り、まずは相手を知らなくてはいけません。
過去問を分析することによって、何を重点的に学習すべきかを考えましょう。

あっ!名前が

昨日も元気にやってきてくれたStepのお友達。

掲示板には、1学期の終わりに受けてもらった『算数習得テスト』と『漢字統一テスト』の結果表がはってあります。

するとSくんが、

「あっ、ぼくのなまえや!surprise」と早速発見!

そうです。頑張った結果ですよね。

ほかのお友達にもほめられて、はにかんだ顔が印象的でした。

次回も名前が載るといいですね。smiley

ページ

Subscribe to RSS - 桐ヶ丘校