桐ヶ丘校

別名: 
kiri

過去進行形~中2英語

中2英語も2週目に入り、今週は過去進行形について覚えてもらいました。smiley

「be動詞の過去形」については、春期講習ですでに学習済みですので、

最初に「 is / am →was   are →were」を復習。

そのあと、それを利用した過去進行形の文を練習してもらいました。

1年生の時にすでに現在進行形は学習していますので、

単語テスト~中1英語

先週予告しましたように、中1英語は今週単語テストを実施しました。smiley

テスト2枚で合計26個の単語のテストを行いましたが、

1回目で合格してくれた生徒もいれば、2回、3回と挑戦してくれた生徒もいます。

どうしても満点をとれないときは、決めた数だけの単語練習もしていきます。

それだけ『単語力』が大事だということを感じてほしいと思っています。smiley

来週は「数字」のテストです。

受動態~中3英語

中3英語は「受動態」を学習中です。smiley

春期講習ですでに一度練習したところですが、

​もう一度基本の形や訳し方などを確認してもらいました。

受動態で重要なのが、「一般動詞の過去分詞形」です。

とくに不規則動詞は過去形のときと同じく暗記するしかありません。smiley

ということで、早速1回目の不規則動詞の過去分詞の小テストを実施しました。

中3英語

今日の中3英語Bクラスでは、受け身の文を学習しました。春期講習で、すでに学習した内容ではありますが、もう一度改めて基本の形を確認してもらいまいした。また、過去分詞の小テストも行いました。中には、満点を取ってくれた子もいました。過去分詞は、中3の英語では必ず出てくる形なので、必ず覚えておきましょうね!!

GW特訓講座開催します!

 4/29・30  5/3・4・5
上記の期間において、GW特訓講座を開催します。
 受験生にとって、この1学期は基礎をしっかり身につける時期である
とともに、毎年ここでの差は後々大きく出てきます。
 前学年までの復習を主体にして、全科目の基礎固めを徹底的に行い
入試の頻出分野をカバーしていきます。
 乞うご期待下さい。
 

高校入試の漢字問題を分析

 全国の公立高校入試でほぼ毎年漢字を問う問題が出題され、国語の配点のうち
約2割を占めることもあります。
 全国の高校入試でよく出題される漢字上位20位と、その漢字が漢検何級レベル
に相当するのかを調査したところ、「漢検3級」レベルの力があれば、7割の漢字問
題に解答できることがわかりました。また、高校に進学した後も、授業やテストで漢字
の力は必要とされます。
 目指そう漢検の資格取得。

英検を受験するメリット【中学生】

 入試で英検取得者を優遇!
一定の級を取得していると、入試で優遇されるなどの
措置を講じている学校があります。「点数を加算する」
「内申点に反映する」など優遇の内容は学校によって
さまざまですが、これを活用しない手はありません。

塾生紹介期間限定特典のご案内

 毎年多数の入塾者を紹介していただいております。
今年度も4月30日までの期間を特別紹介の期間として紹介者(塾生)及び被紹介者(新入塾者)双方に
5000円分の図書カードを進呈させていただいております。
 ぜひこの機会にご紹介いただければ幸いです。

単語の数を増やそう!~中1英語

中学に入学し、昨日が塾での最初の授業となりました。smiley

学校ではまだ授業はほとんどないということで、

英語もまだ始まっていないようでした。

​新中1準備講座や春期講習で、アルファベットはもちろん、

「 I  am ~.  /  You  are  ~.」まですでに学習済みの中1生。

ページ

Subscribe to RSS - 桐ヶ丘校