桔梗が丘校

別名: 
kikyo

第62回 名探偵ショーエック・ホームズに挑戦 ~特進管理部からの挑戦状~



第62回「特進管理部からの挑戦状」

あけましておめでとうございます。
平成最後の年の幕開けです。
時代の節目となる今年も、大いに頑張りましょう。

<前回クイズの当選者発表>
抽選の結果、前回クイズの当選者は次の皆さんです。
おめでとうございます!
 
山下 慶士くん(名張本校 中2)
K・Yくん  (特進科)
I・Kくん  (城下町校)
M・Hさん  (名張本校)
前田 愛さん (名張本校 中3)
Y・Kくん  (百合が丘校)
 
<前回のクイズ>
あるルールにしたがってならんでいます。
? に入る数字は何でしょう?

小6算数「量の単位のしくみ」

量の単位のしくみも2回目に入り、体積と重さの単位の仕組みを学習しました。

まず、長さと面積の単位の復習をしましたが、
面積は長さがもとになっていることを、2回目で大分理解してくれましたね。

今日は体積を学習しましたが、
体積の単位は、立方センチメートル、立方メートルと 
リットルデシリットルなど 2種類あるので、
非常にややこしいです。
1000立方センチメートルの立方体や1リットルのペットボトルも見ながら、
イメージしてもらいました。

換算はとても難しいので、今日の宿題は、換算をまとめたプリントを見てもいいので、
正しく換算の問題をしてきましょう。
次回は小テストをしますね。頑張ってください。

 

ステップ算数~桔梗が丘校より~

昨日のステップでは、幼稚園の子がひきざんの学習に入り、1年生の子がのびじゃん9級に入りました。
二人とも、どんどん先取り学習に取り組んでくれています。

幼稚園の子は挿絵やブロックを使って、これまでのたしざんとの違いを学習しました。
ブロックの操作が違うので、少し戸惑っていましたが、頑張ってくれました。
ひきざんの概念をしっかりとつかんでくれるまで、一つ一つ丁寧に進めていきます。
たしざんの時間測りはばっちりで、タイムも上がりましたね。

1年生の子は、9級に入っていますが、繰り下がりのあるひきざんが時間がかかっていますので、特訓をしています。
年末の宿題でしていなかったのがあったので、注意もしました。
たしざんひきざんの基本計算は、日々の積み重ねが大事です。
繰り返しの練習プリントを宿題にしています。
また、タイムを調べながら、頑張りに応じて金メダルや銀メダルのシールを渡しますね。

 

中3英語

昨日、今日の中3英語では、三重県の私立高校の過去問題をしました。

最後のオープン模試、最後の実力テストを終えて、いよいよ私立入試目前です。

今まで培ってきた文法、語句、長文読解を、時間を計って演習していきました。

今日取り組んだものを再度家で確認し、同じ間違いをしないように、意識をして復習しておきましょう!

インフルエンザ、胃腸風邪などには十分気をつけて、残りの時間を過ごしていきましょう^-^

入試対策講座2nd3日目!!

新しい年が始まり、入試対策講座も今日から再開しました。僕が担当した社会では、公民分野を徹底して対策していきました。公民は苦手とする子が多い分野です。
ですが、苦手なままで置いておくと何の意味もありません。入試に向けて、しっかりと苦手を克服して、完璧な状態に仕上げておきましょう!!

小6算数「量の単位のしくみ」

3学期の小6の授業が始まりました。
1月は「資料の調べ方」の復習と「量の単位の仕組み」を学習します。
2月からは、中1準備講座の「正の数・負の数」に入ります。
短い学期ではありますが、体調には十分留意し、しっかりと学年末の学習に励んでほしいと思います。

「量の単位の仕組み」に入りました...
長さと面積の単位を学習しました。

長さの単位と広さの単位を調べ、適切な単位を予想してもらいました。
 教科書の厚さ、5mm
 鉛筆の長さ、17cm
 校庭のトラック1周の長さ、100m
 東京から大阪までの距離は、516㎞

 ノートの面積は、 468平方センチメートル
 体育館の広さは、 8アール
 自然公園の広さは、 94ヘクタール
 大阪府の面積は、1898平方キロメートル
などです。

単位が苦手という人も、まず復習して小さい単位から覚えてくださいね。
単位の換算の方法についても学習しました。
面積は長さの単位をもとにしているので、練習しているうちに、ある程度の規則性を見つけることができます。

ステップ算数~桔梗が丘校より~

昨日より、3学期の通常授業が開始しました。
寒さも厳しくなってきますが、風邪やインフルエンザの予防に努め、
しっかりと学年末のまとめをしていきたいと思います。

1年生のA君が、久しぶりに進級テストに合格できました。
先取り学習の上、量と測定の内容が難しかったので、時間がかかりました。
時計の模型を使ったり、プリントの時計の図を見て考えたり、自分なりに考えてくれましたね。
頭をひねっている場面も多々ありましたが、頑張ってくれました。
これからも、何事も前向きな気持ちで取り組んでくれると嬉しいです。

幼稚園の子も、たしざんの時間測りをはじめました。
数の合成分解ができているので、指をほとんど使っていません。
鉛筆の音が聞こえるくらい速く計算してくれましたね。
次は、ひきざんに入ります。
8級を終わった1年生のお友だちも、
繰り下がりのあるひきざんが速くできるよう、毎日反復練習を頑張りましょうね。

教室カレンダー1月号

教室カレンダー1月号を掲載いたします。

確認テスト

今日は中3生の最後の模試と、中1、2生の確認テストの日でした。

欠席フォローを行ってからテストを受けてくれた生徒もいます。

この冬、最後の最後まで頑張ってくれましたね。

明後日10日(木)から通常授業です。

引き続き頑張りましょうyes

ステップ国語~桔梗が丘校より~

 今日で、冬期講習が終了しました。  
どの子も塾の宿題をきちんとやり切って、お休みしないで来てくれました。 有意義な冬休みになりましたね。
明日から新学期ですね。忘れ物のないよう学校の準備をしましょう。

昨日は、幼稚園の子も来てくれ、ひらがなのおけいこを頑張ってくれました。
五十音をほぼ覚えてくれたので、ダ行の音の練習をしています。
「だんだんばたけをでんでんむしがどんどんのぼる」 のような濁音が入った短文を読んでもらって、視写してもらいました。
「だんだんばたけ」「でんでんむし」は、意味もお話ししました。
4年生の子たちに聞いてみると、「でんでんむし」=「かたつむり」ということを知らなかったようです。
「童謡にこんな歌があるやんか」というと 、4年生の子「昭和の歌は知らん。」と言ってましたlaugh

ページ

Subscribe to RSS - 桔梗が丘校