桔梗が丘校

別名: 
kikyo

ステップ算数~桔梗が丘校より~



 ステップ算数も3日目。

 5年生は、多くの子がのびじゃんの倍数・約数を学習しています。倍数・約数は、次の分数のたしざん・ひきざんに繋がる、とても重要な項目です。
倍数と約数を同時にすると、ごっちゃになることもであるので、たくさんの練習問題をすることにより、それぞれの求め方をしっかり覚えてもらっています。今日、Aちゃんは、『36・48・72の公約数』でなかなか正解が出ず苦労していましたが、最後まで粘り強く頑張り、やっと正解を出す事ができました。
本当に、Aちゃん、頑張れたと思います。
 復習問題をして、進級テストになりますね。1つ1つ確実に進んでくださいね。

ステップ国語~桔梗が丘校~

ステップ国語の今日は他の先生のことろでも『進級テスト合格♪』と嬉しいことばが聞こえてきました。

私の担当の子は、前回25級を合格したお友だちと
今日10級を合格してくれたお友だちがいます!^^
がんばりましたね。
おめでとう!^^

毎回、証状を書く嬉しさを噛み締めています♪

前期のステップ授業はあと少し。

国語も、算数も、英語もあとどの科目で進級の嬉しい証状が書けるかが楽しみです☆

夏休みは勉強すべし!!

桐ヶ丘校、桔梗が丘校の生徒のみなさんいかかがお過ごしでしょうか^^
夏期講習前半のももう後半にはいっています。私も8/10に授業に入り、また、確認テストの監督もする予定です!
夏期講習の後半はわたしも授業を担当するので、しっかり授業を聞いてほしいと思います。
夏休みは勉強をするべしです!! 気を引き締めていきましょう!!
では、また夏期講習後半にお会いしましょう。



兄弟そろって満点!

昨日までは毎日のように夕立にみまわれていましたが、今日は真夏日です!
桔梗が丘ステップ国語も元気に始まりました。

 
▲弓矢の「矢」や、乗車券の「券」など、突き出さない漢字はしっかり丁寧に覚えていきましょうね。

夏期講習が始まって一週間。
毎朝9時から80分の授業は、そろそろ疲れが出てくるかなぁと思っていたのですが、
みんなとても集中してテキストに取り組んでくれていました。

実は、桔梗が丘校のステップを担当するのは初めてなのですが、
兄弟で一緒に習いに来てくれる子が多いなぁと感じました。

学年が違うと習う級はやはり全然違うのですが、

胸おどる合宿!

 今月の16~18日で夏季恒例の勉強合宿が始まります。
桐ヶ丘校や桔梗が丘校からも中3生を中心に多数が参加します。
今日は、その時に必要な「合宿セット」が手渡されました。
はちまき Tシャツ スケジュール表 そしてテキスト。
この合宿テキストを手渡されると、
「いよいよだな!」「さー やるぞ」「この問題 手強そうだな」など
みんなの表情が引き締まった感じに見えます。

私達も、「さー 始まるぞ!」という気持ちが、全身にみなぎるのが分かります。
参加するものも先生達も、この合宿には期するものが有ります。
それを「成功させるんだ」と一層の気持ちにさせるのが、今の瞬間です。

この胸おどる合宿を、みんなで成功させましょう。

小6算数『分数のかけざん・わりざん・円の面積』

 
今日は、平常授業だけの参加者も増え、小6算数の教室は、活気がありました。

 授業は、分数のかけざん・わりざんで、 × ÷ + - (    )のついた計算からです。
計算のきまりに従い、1つ1つ慎重に計算してもらいました。帯分数の計算や分数のわりざんも、気を抜くとミスをしやすいので要注意でしたが、皆、落ち着いてできました。
 円周や円の面積の問題もよく考え、小数の計算も正確にできましたね。
 最後に分数のたしざん・ひきざんの小テストをしました。かけざんわりざんは正確にできるようになってくれているのですが、通分や約分が苦手なために苦戦していた人もいました。90点以上は、2人だけでした。時間があれば、もう一度テストをしようと思います。
頑張ってください。
 次回は、対称な図形に入ります。テキストの続きを丁寧にしてきてくださいね。

中3英語

1学期より中3Bクラスを担当しております! 阪本です! この夏は、語彙力を高めてもらおうと、オリジナル単語冊子を使ってのテストを毎時限行うことにしました。 今日は初回で、一般動詞の過去形規則変化テストでした。 不安がっていた生徒もいましたが、 結果は満点が一人で、7割以上がたくさんいました。 出来は上々です(^^) 苦手な英語だからこそ、単語からコツコツと詰めていき 夏期講習が終わって、成長したなぁ!と感じて下さい! 明後日も一般動詞のテストは続きます。 今日の調子を継続して、頑張って勉強して来て下さいね☆

連立方程式の利用【中2数学】

 連立方程式では、等しい関係にある量を2つみつけて立式する。

*個数と代金の問題→個数に関する式と、料金に関する式をつくる。

*速さと道のりの問題→道のり=速さ×時間、 時間=道のり/速さ、 速さ=道のり/時間 の関係をつかって立式する。

*過不足の問題→画用紙を1人にX枚ずつy人に配ったらa枚足りない。→画用紙は、(Xyーa)枚

このあたりの関係をしっかり身につけておいてください。

ステップ国語~桔梗が丘校より~


 国語の夏期講習も2回目。
のびじゃんをどんどん進める子、漢字テストやオープン模試のお直しをする子など、皆、一生懸命学習に取り組むことができました。

 そんな中、前回は、3年生のA君が、今回は、3年生のBさんが、揃って12級を満点で合格できました。
4月から始めた二人、いつもは曜日が違いますが、文章の読み取りや、漢字の読み書きなど、基礎をしっかり学習してくれています。
A君が、「漢字のテスト、習ってないのがあった。」と悔しそうでしたが、好成績を収めることができましたね。これからしっかり練習していきましょう。

 また、5年生のB君は、オープン模試のお直しを、きっちりやり遂げることができました。5年生になると、文章の内容もかなり高度です。とても静かな教室で、集中して考えることができてよかったと思います。

 次回進級テストにチャレンジしてくれる子も、何人かおりますね。一発合格を目指し、頑張ってくださいね。

2次方程式のまとめ【中3数学】

 前回も書きましたがあらためて2次方程式の要点をまとめます。
*2次方程式の文章題を解く手順
・問題をよく読む
・何をXにするかを決める
・方程式を立てる
・方程式を自信を持って解く
・方程式の解が題意に適しているか確認して答えを書く
*2次方程式の文章題の解
2次方程式では、ほとんどの場合に解が2つでるが、2つとも解として適しているとは限らない。
長方形の土地にXmの幅の道をつくる→Xは長方形の辺の長さより長くはないか。
差がaの2つの自然数のうち多き方を求める→小さいほうの数は負になっていないか。
などのように必ず答えが題意に適しているかどうかを確認することが大事です。

ページ

Subscribe to RSS - 桔梗が丘校