特進科

別名: 
tokushin

立体の切断

小6特進算数の授業では現在、立体図形を学習中。

今週の授業では「立方体の切断」を勉強しました。立方体の頂点や辺上にある3点を通って切った場合の切断面の形状を考えたり、切断された立体の体積や表面積を求めたり...

やっていることは中学生でもギブアップしそうな問題ばかりです。


でも立体の切断って、中学入試では頻出なんですよね。

西大和学園中などの最難関校では頻出じゃなくて必出です。ここを克服できないようでは中学入試を乗り切れないので、頑張ってマスターしてもらいます。


来週はもっとレベルアップした切断問題にチャレンジしてもらうので、頑張ってついてきてくださいね。
 

多角形の角

小5特進算数Bの授業では現在、多角形の角を学習中。

今週は
・n角形の内角の和,1つの内角の大きさ
・n角形の外角の和,1つの外角の大きさ
・三角形の内角と外角の関係
・矢じりの定理
・対頂角,同位角,錯角
などを使う角度問題をやりました。

角度問題じゃないけどn角形の対角線の本数の求め方(公式)もついでに紹介。

五角形や六角形程度の対角線なら描いて求められますが、四十角形とかになると描いて求めるのは不可能ですよね。中学入試では西暦や和暦を絡めた問題がよく出題されるので、例えば「二千十八角形の対角線は何本?」なんて言う問題も出るんです。公式を忘れたらまずギブアップになっちゃうので、公式は必ず頭に叩き込んでおこう!
 

どんどん先取り。

中2特進の英語の授業では過去形に関しては既に修了しているので、さらに次の未来形へ進んでいきました。
教科書ではUnit2あたりの内容でしょうか。未来を表す言葉から、文章の書き方といった基礎知識をしっかりと身につけて問題演習に進んでいきました。
基礎的な内容はしっかり頭に入っているようでしたので、もっと難しい内容でも使いこなせるように応用問題へ進んでいきましょう。

春期講習の内容を踏まえて

中1特進数学の授業では、春期講習の内容を復習してから文字式の表し方へ進んでいきました。
正負の数の計算はもうバッチリでしたね。
文字式の表し方からはいよいよ中学生の数学!といった様子になりますが、表し方のルールを理解して表せようになってくれていました。
この調子でどんどん理解を深めていこう!

式の計算 完了!

中2特進数学の授業では、式の計算の利用までを順調に終えました。

今週の授業では、その仕上がり具合をチェックしましたが、まったく問題なし!

ということで、来週からは連立方程式に突入します。

連立方程式の利用(文章問題)を苦手にする子が多いので、計算問題を早々に切り上げ、利用のところをゆっくり丁寧に、そして入試問題レベルまで深くやっていく予定です。

出だしが大切なので、頑張ってやっていこう!!!
 

比例・反比例

小5特進算数Aの授業では現在、「変わり方」を学習中。

小学校で習う程度の「変わり方」なら簡単ですが、入試に出題されるレベルともなるとなかなか手ごわい問題も多くあります。

ということで、今週は「比例」「反比例」について、深く勉強してもらいました。

負の数が出てこないだけで、やっているのは中学校で習うような問題。xやyという文字も登場し、小5生たちにとっては少々難しく感じたかもしれません。

しっかり復習しておこうね!!!
 

第65回 「梅が丘校からの挑戦状」

第65回 「梅が丘校からの挑戦状」
 
四月になり、本日新しい元号が発表されました。
 
新元号に変わるのは来月からですが、どのような新しい日本になっていくのでしょうか。
 
新元号に込められた意味を調べてみて、気持ちを新たに頑張っていくのも良いかもしれませんね。
 
 
<前回クイズの当選者発表>
抽選の結果、前回クイズの当選者は次の皆さんです。
おめでとうございます!
T・Fさん    (桔梗が丘校・中1)
吉田 優都さん  (特進科・小4)
H・Tさん    (桔梗が丘校・中2)
杉田 結さん   (名張本校・小6)
谷川 賛さん   (桔梗が丘校・小4)
須藤 夏希さん  (百合が丘校・小5)
 
<前回のクイズ>
現在、世界遺産が存在しない日本の地方はどこでしょうか。
① 九州地方
② 中国地方
③ 近畿地方
④ 四国地方

<前回のクイズ解答>
④ 四国地方

中2社会

今日の中2社会では、「日本の姿」を学習しました。今回重点的に説明したのは、時差の計算です。時差の計算は、毎年苦労する子が多いところです。ですが、テストや模試ではよく出題される内容なので、今回の授業では、求め方や注意すべきポイントなどを説明していきました。忘れることのないようにしっかりと復習をしておいてくださいね!!

いよいよ平方根の計算へ

中3特進数学では現在、平方根の学習中。

最初の細々とした問題で少し手こずっていましたが、ちゃんと復習する習慣がついている子たちなので、1週間後にはスラスラできるようになってくれています。

今週は分母の有理化までをやったので、いよいよ来週からは加減乗除の計算です。ここまで順調な君たちなので、1~2週もあれば平方根も完成しちゃうんでしょうね。

今後が楽しみな生徒たちです。
 

浜学園公開学力テスト(当日)

こんにちは。
本日、名張本校では浜学園公開学力テストが実施中であります。
新学年に入ってから初の浜学園公開学力テストとなります。


気持ちに余裕のありそうなある塾生と話をして見ました。「緊張すると、失敗しちゃうことがあるので緊張しないように気をつけてる」と明るく喋ってくれました。

このテストですが、午前中は小6・小4生、午後は小5生の特進科塾生が受けてくれています☆

ページ

Subscribe to RSS - 特進科