特進科

別名: 
tokushin

修学旅行 楽しかったようで...

今日の高2津高校生たち。

修学旅行から帰ってきたばかりということで、楽しかった思い出話をいっぱいしてくれました。


楽しかった思い出を記憶に残しつつ、また週明けから勉強を頑張って欲しかったので、

「本格的な受験勉強に突入する前に行くのが修学旅行なので、もうあとは入試に向かってがむしゃらにやるだけやなぁ!」

と現実の世界に戻してあげました(笑)

等積変形に気付かず大苦戦

今日の小5特進算数の授業では、等積変形の応用問題・発展問題をやりました。

平行四辺形ABCDがあり~と、さりげなく平行線があることを言ってる問題文から等積変形に気付くっていうのはやっぱり難しいようで、解説が終盤まで来てやっと「あっ、そうかぁ! そこで等積変形が使えるのかぁ!!」と気付く子がほとんど。

まだまだ等積変形は卒業できなさそうです...


来週は今日以上に難しくなっていくので、しっかり復習ね!!!

立体の切断も大詰め

今日の小6特進算数(難関)の授業では、立体の切断の続きをやりました。

今日やったのは、切断された立体と残った立体の表面積の差を求める問題です。

中学生なら三平方の定理などを駆使して求めるような問題を、小6生たちは独特な解法で求めていきます。


ある意味、中学生がやる解き方よりも高度な解法と言えるかもしれません。

次に出てきたときに解けないようでは、今日の授業に参加した意味がなくなるので、しっかり復習して定着させておこう!!!

あと200日!

今日、名張本校玄関のカウントダウンボードに「残り200日」という表示が出ました。

何が残り200日かというと...

中学受験基準日としている1月10日までの残り日数です!


いよいよ明日からは100日台に突入!

気合いを入れてがんばっていこう!!!!!!!!!

南海道紀行 No.6 ~ 土佐(高知)② ~


「土佐ゆうたら、わしを忘れたらいかんちや」
薩長同盟(1866)の立役者、坂本龍馬(坂本竜馬)。

司馬遼太郎の『竜馬がゆく』
若かりしときに、この歴史小説を読んで感化される者も多いようです。




人生は思っているほど長くはないき、
今を一所懸命に生きないかんぜよ。

受験まで思っているほど長くはないき、
今を大切に頑張らないかんぜよ。







2乗に比例する関数へ

今日の中3特進学習会。

期末テストも終わったということで、2乗に比例する関数に入っていきました。

中3で学習する内容の最終章です。

入試で出題される関数分野はほぼ2乗に比例する関数だということで、子どもたちも気合十分!

絶対に得意分野にして終わろうな!!!

 

三平方の定理へ

今日の中3特進学習会。

期末テストも終わったということで、三平方の定理に入っていきました。

図形分野の最終章です。

入試必出ということで、子どもたちも気合十分!

絶対に得意分野にして終わろうな!!!

220枚の山

小6特進算数レベルアップ特訓。

今日は順調に登ってくれました!

1学期中に4合目(88枚)までたどり着くのは何人かな?

登頂するためにはこのペースが必要なので、頑張ってプリントをこなしていきましょう!!!

期末テストが近くても... ~中2特進数学~

桔梗が丘中学校は期末テスト中、その他の学校も期末テスト直前ですね。

でも...

特進科は原則として年間カリキュラムを崩してまで平常授業内で対策授業を組み込まないため、今日も1次関数をやっていきました。

今日やったのは「1次関数のグラフのかきかた」です。いくつかの解法ルールを身につければすぐにマスターできます。グラフは関数の命ともいえるところなので、自信を持って描けるようになるまで練習が必要です。

期末テストが終わってからでいいので、宿題を使っていっぱい練習してきてくださいね。

期末テストが近くても... ~中1特進数学~

桔梗が丘中学校は期末テスト中、その他の学校も期末テスト直前ですね。

でも...

特進科は原則として年間カリキュラムを崩してまで平常授業内で対策授業を組み込まないため、今日も1次方程式をやっていきました。

今日やったのは「移項による解き方」。


移項させれば符号が逆になる


これを常に意識してやり続けることが大切です。

期末テストが終わってからでいいので、宿題を使っていっぱい練習してきてくださいね。

ページ

Subscribe to RSS - 特進科