特進科

別名: 
tokushin

早朝勉強会1日目!~名張本校~

今日から名張中学校が期末テストということで
名張本校でも早朝勉強会がスタートしました!!
今日は中1が社会、中2が英語、中3が理科と
主教科は1科目ずつ。
でも気を抜かずにやりきってきて下さいね!!
そして今日主教科が1科目ということは・・・
明日以降は主教科が2科目ずつあるということですよ!!!!
今日の昼からは明日のテスト勉強の時間をきちんと取りましょう!!
間違っても「夕方まで寝てから・・・」
なんて考えると明日のテストが爆発しますよ!!!!!

まずは今日の健闘を祈っております!!!
頑張れ!!名中生!!!

こんなに月が蒼い夜は・・・



月齢13.7 6/17の満月


今宵の満月は、ひときわ美しく輝いています
こんな満月の月あかりの下で、銀閣を見ることができるなら
どれほど幻想的であることでしょう・・・
この時期、修学旅行で京都を訪れる生徒も多いようです
金閣や銀閣を拝観する際は、鑑賞のツボを押さえておくとよいかもしれませんね

世界遺産 「古都京都の文化財」 慈照寺・銀閣

昇英塾ではこんなこともやっています⑤

「家勉マラソン」。

中間・期末テスト時期の2週間、家庭学習で20時間を目標に取り組んでもらっています。

日々の授業と家庭学習がうまく結びつくことを目的にしています。

時間数がすべてではありませんが、実際、家庭学習時間数とテストの結果はおおむね比例する結果になっています。
 

第67回 「百合が丘校からの挑戦状」



最近はすがすがしい初夏の季節となりましたが、皆さんいかがお過ごしでしょうか
さて、6月は百合が丘校からの知識に関する問題です。挑戦してみて下さい!!
 
<前回クイズの当選者発表>
抽選の結果、前回クイズの当選者は次の皆さんです。
おめでとうございます!
 
中川 友結さん  (桐ヶ丘校・中2)
馬場 亮輔さん  (桐ヶ丘校・中1)
福田 晴翔さん  (城下町校・中1)
O・R  さん    
Ⅰ・K  さん    
田中 騎士さん  (桐ヶ丘校・小4)


<前回のクイズ>
2013年に登録された「富士山」は文化遺産、自然遺産のどちら?
① 自然遺産
② 文化遺産
 
<前回のクイズ解答>
② 文化遺産
 

昇英塾ではこんなこともやっています④

高校進学説明会を7/15(月・祝) に実施致します。
高校の選び方、過去入試データ、夏休みの過ごし方、今知っておくべきこと等を説明致します。
また、今回は河合塾講師より、これから身につけるべき学力についてもお話しします。
詳細やお申し込みは当塾HPをご参照ください。

昇英塾ではこんなこともやっています③

昇英塾ではこんなこともやっています③
校舎近隣の中学校の定期テスト当日に「早朝勉強会」を行っています。
人間の脳は、睡眠中に前日の情報を整理してくれるので、朝起きた時には新しい情報の受け入れがスイスイ状態のようです。
なので、試験当日の朝に最終確認することで、頭の中もスッキリ!
万全の状態で試験に挑んでもらえます。
試験後は、「朝やった問題が出た!」「早朝で先生に教えてもらったとこできた!」など、嬉しい声もきけたりします。

変化とグラフへ

今週の小6特進算数の授業では「変化とグラフ」を学習。

ここでは、旅人算や流水算、水量変化など、いろんな分野と融合した問題が多く、結構手ごわいのですが、入試では絶対に必要とする力なので、次回以降もじっくりとやっていこうと思います。


まずは今日やった問題の復習(完全マスター)ね。
 

いろいろな図形の面積へ

小5特進算数A(図形編)の授業では、現在、平面図形の面積を学習中。

今週は、補助線を引いて2つの図形に分けることで面積を考える問題や長方形の面積からまわりの三角形の面積を引いていく問題など、面積問題の応用をやっていきました。

これらは今後のテストでしょっちゅう出てくるので、すべての解法を身につけておく必要があります。

いつも以上に復習時間を確保して完全マスターしておこう!!!
 

220枚の山登り

小6特進算数レベルアップ特訓では、今週も220枚のプリントに挑戦してもらいました。

4月に始まってすでに7週目。

どんどん力がついてきているように感じます。

そのことは先日の駸々堂学力テストの成績を見ても分かります。


絶対に得点力が付く講座。

来週からも頑張っていきましょう!!!
 

昇英塾ではこんなこともやっています②

定期テスト前にはテスト対策講座を行っています。

期末テスト対策も各校舎で始まります。

外部生も無料で参加できますが、内部生も参加する講座となりますので、席に限りがあります。

詳細は各校舎までお問い合わせください。

いろんな中学校の過去問を研究し、傾向と対策をさせていただいております。

ページ

Subscribe to RSS - 特進科