百合が丘校

別名: 
yuri

冬期までに証明は完璧に仕上げてもらいます~中2数学

中2生は現在、三角形の証明問題の仕上げに入っていますwink
直角三角形の証明から、いろいろな形を利用しての証明まで一通り入試レベルの問題まで仕上げてもらっています♪
授業後に実施するテスト結果も順調に伸ばしてくれていますlaugh
残念ながら不合格になってしまった子達にもフォローアップを実施し、二学期に中に完璧な状態に仕上げ、

第61回 名探偵ショーエック・ホームズに挑戦 ~名張本校からの挑戦状~

第61回 名探偵ショーエック・ホームズに挑戦 ~名張本校からの挑戦状~
 
 
今年最後の「名探偵ショーエック・ホームズに挑戦」は名張本校からの出題です。
どんどん応募してね。
 
 
<前回クイズの当選者発表>
抽選の結果、前回クイズの当選者は次の皆さんです。
おめでとうございます!
 
松本 美咲さん    (城下町校・中3)
梅山 陽南子さん(特進科・中1)
中島 早優さん    (城下町校・小5)
南 悠くん           (城下町校・小3)
上浦 壱斗くん    (つつじが丘校・小6)
K・Yくん
 
<前回のクイズ>
〇に数字、□に漢字を入れて文章を完成させてください。
「ここ〇つはさむく□る」
 
<前回のクイズ解答>

良いスタートです♪

百合が丘校の中3国語の授業では、
毎授業で総合演習に取り組んでもらっています。

テスト形式で取り組んでもらっていますので、
100点満点の結果で毎回得点を出しています。

今回第1回の結果が出ましたが、百合が丘校の平均点が70.7点でした!

毎年中3生に実施しているテストなのですが、
毎回の平均点が65点程なので非常によい滑り出しです♪

毎授業で百合が丘校・つつじが丘校の平均点を出していきますので、
結果にこだわってきましょうね!!

 

関係代名詞まとめ~中3英語

中3英語では関係代名詞のまとめを行っていっています!
入試対策講座・通常授業で主格・所有格・目的格の使い分けを繰り返してきたので、
この時期にしては上々の仕上がりにもっていってくれていますlaugh
英語はここから実践演習を中心に本番に向け仕上げていってもらいます♪

2学期内容の復習を~Step算数

学校進度も大方目途が立ってき、まとめテストも終わられたようですので、Step生には今学期の復習をしてもらっています!!
冬期中も予習に復習と取り組んでもらう予定ですが、
特に復習分野の確認は冬期最後に実施する『漢字統一テスト』『算数習得テスト』にて力試しをしてもらいますので、
不安のある単元は今学期と冬期でしっかり仕上げていきましょうねwink

毎回結果にこだわって。

つつじ・百合の中3国語では、前回の授業から入試に向けた読解演習を始めています。

今回が2回目ということで、授業冒頭では1回目の結果を返却し、
各校舎の平均点を発表しました。

2校舎合わせた平均点が約67点となっており、
初回の入試演習としてはまずまずの結果となりました。

今後も毎回点数を出していきますので、先週よりも今週、今週よりも来週点数を上げられるよう、
しっかりと準備していきましょうね!!
 

三角比へ~中3数学

水曜日の中3数学では前回からの予習単元“三平方の定理”を再度、2乗計算式パターンを確認し、
1つ先の項目“三角比”を使った問題まで進めていきましたlaugh 
ここまでの基礎をしっかり習得してくれていますので、これを今日少し始めましたが面積や空間図形に応用できるよう今後は取り組んでもらいますwink
受験までこの単元は急ピッチで仕上げてもらうので、しっかりノートまとめを確認しながら宿題に取り組んで下さいね♪

公式の意味を確認しながら~Step算数

5年生は面積に入っています♪
三角形、平行四辺形、ひし形、台形と覚える公式がたくさんで必死になってくれていますが、
各公式の意味をしっかり伝えると『単純に覚える』が『そういう意味なんやと』と理解しながら進めてもらうと、間違いもなくスラスラと解き進めてくれていましたねlaugh ここは今後も使い続ける単元ですので、しっかり習得していきましょう!!

直角三角形の証明へ~中2数学

中2数学では直角三角形の証明に入りました!
これまでの3つの条件に+2が加わり、
『斜辺と何か』がポイントになってきますlaugh
この使い分けに慣れるまでは苦戦しますが、しっかりポイントは押さえていきましょうね♪

漢字がムズいんじゃ~。

百合が丘校の中1社会では歴史の授業を進めています!

今日から奈良時代の国家の仕組みや人々の生活を確認していきました。

歴史の授業ということで、言葉が難しいうえに漢字も難しいものが多いです。

今日も「何その漢字?」「なんて読むの?」が続出。

語句の説明の前に漢字や言葉の意味の説明からです。

みんなが難しいと思うものは、赤中生全員が難しいと感じる可能性のあるものです。

今のうちからコツコツと学習を進め、少しずつでも覚えていくようにしましょうねlaugh

 

ページ

Subscribe to RSS - 百合が丘校