ブログ

今日から英語もスタート!~中学生英語~

今日の授業からつつじが丘校の中学生英語もスタートしました!

講習といえば恒例の単語サバテス!!

今日から単語テストも同時にスタートしました!!

この春間違い数が多かった子も、この夏で大挽回!!

直しの数を大幅に減らして単語力をつけてくれています。

英語の第一は単語力です。

ほとんど毎授業でテストを実施しますので、
しっかりと勉強して良い点目指して頑張ってくださいね^^

 
カテゴリー: 

中学卒業までに漢検3級合格を目指そう。

 中学1年生の受検者のうち約43%が漢検5級に挑戦しています。
5級は小学校卒業レベルの漢字が出題されるため、早い段階で学び
残しをなくすことができるからです。また、中学3年生では受検者
のうち約59%が3級(中学校卒業程度)に挑戦しています。
 勉強をこつこつと続けることが漢検合格につながります。着実に
ステップアップを重ねて「漢検3級合格」という自信を持ち、高校入試
に臨みましょう!
カテゴリー: 

英検とは

「英検」は正式名称を「実用英語技能検定」といい、年3回実施されている国内最大規模の
英語検定試験です。7つの級に分かれているため、自分のレベルに合った級から受験できます。
合否の他に技能別にスコアで結果が出るため、弱点攻略にも最適です。
高校や大学での入試優遇や単位認定、海外留学時の語学力の証明、企業への入社試験での優遇など
社会のさまざまな場面で広く認められています。
ぜひこの機会に受検を考えてください。
カテゴリー: 

夏期講習スタート(中2特進数学)

中2特進科生たちの夏期講習が始まりました。


この夏のテーマは2つ。

「1学期のやり残し一掃」と「2学期の先取り学習」

です。


やり残しをたくさん作ってしまうと実力はつきません!

1学期のやり残しを細かくチェックし、やり残しがまったくないという完璧な状態に仕上げて、その上で2学期の先取り学習をしていきたいと思います。


充実した夏にしてくださいね!!!
 
カテゴリー: 

ステップ百合が丘校

夏期講習2日目
百合が丘校ステップは国語の日
それぞれが自分の勉強に一生懸命取り組んでいましたlaugh
そして4年生のMちゃんは国語18級を95点で合格ですyes
Mちゃんおめでとう~heart
カテゴリー: 

夏期講習が始まりました。

夏期講習、2日目!!
百合が丘校の中3数学では
新項目の『2次関数』を勉強していきました。

この夏期講習の
前半で、『中3生の2学期の内容を予習』
後半で、『中1・2生の復習、入試問題』
をしていきます。

まだまだ夏は始まったばかり。
この夏期講習で確実に実力をつけていきます!!


 
カテゴリー: 

いよいよ方程式に~中1数学

今日の中1数学は、
1学期後半の計算内容の確認を再度行っていき、少し特殊な表計算問題などを進めていただきました。
後半はいよいよ新項目「方程式」の解き方を説明し少し演習してもらいました。
次から本格的に進めていきますlaugh
カテゴリー: 

改めて基礎から

今日が夏期講習の1回目の英語の授業でした。僕が担当した中2、中3の授業では動詞の復習を行いました。動詞は、基本の内容ではありますが、その分大事な内容でもあります。基本を疎かにしていると、テストや模試で痛い目に合うので、改めて基本の復習をしてもらいました。基本だからといって油断をせずに、しっかりと復習をしてください。また、次回から毎回単語テストを行うこともお伝えしたので、この夏期講習の間に、どんどん力をつけていきましょう!!
校舎: 
カテゴリー: 

夏期講習スタート(中3セレ数学A)

今日から中3セレクションコース生たちの夏期講習が始まりました。

受験生としての夏。

夏を制する者は受験を制すと言われるように、勝負の夏です。

この夏をしっかり乗り切り、秋以降の実戦力養成につなげていってもらいたいと思います。


とにかく「復習」です!

同じミスを繰り返さないようにすることが大切なので、万全な復習をしてきてくださいね。
 
カテゴリー: 

ステップ算数~桔梗が丘校より~

夏期講習2日目。
今日は、3人のお友だちが、進級テストに合格できました。
前回からのびじゃんの練習に期間があったにもかかわらず、しっかりと頑張ってくれました。

5年生のAちゃんは、家で31級のわりざんを復習し、間違い直しもきちんとできたので、満点で合格できましたね。
すごい集中力で頑張ってくれました!
また、4年生のBちゃんも、大きな数や三角定規の問題などの苦手項目もクリアでき、満点でした。
自信がなかったので、喜びもひとしおです。
明日、新しいシールが貼れるのを楽しみにしてくれています。

夏休み、もう1冊進級できるよう頑張ってくださいね。
カテゴリー: 

ページ

Subscribe to ブログ