ブログ

全力を出し切ってください!

南中3年生は明日が実力テスト本番。

10月の結果を受けて、前回以上にしっかりと準備に取り組んでもらいました。

前回のテストからちょうど1ヶ月です。

明日のテストで全力を出し切り、過去の自分に打ち勝って下さいね!!!

 
カテゴリー: 

trick or treat !!

trick or traet!!
お菓子はたくさんもらえましたか。
カテゴリー: 

歴史突入!!

今日の中1社会では、今日から歴史の分野に入りました。今回は1回目ということで、「人類の始まりと文明」の所を説明しました。
この単元は、人類の進化・古代文明・中国の歴史・三大宗教と大事なポイント目白押しです。期末テストの時期も刻々と近づいているので、今日書いたノートをしっかりと見直して、これから来るテストに備えていきましょう!!
カテゴリー: 

中3英語

中3英語は、実力テスト対策を行いました。

今日のつつじ校では、『動名詞』の範囲を、不定詞と絡めて確認しました。

特に『~してくれてありがとう。 Thank you for ~ing.』は英作で出てくるので、しっかりと復習してくださいね。

年内最後の実力テスト、頑張りを発揮してくださいね!smiley
カテゴリー: 

ステップ授業

今週前半のステップ授業が終わりました。

月曜は英語受講のお友達が多く、12級の単語テストを1発合格してくれたお友達がいました☆

命令文、canを習得してくれました。

火曜は、算数受講の4年のお友達が、学校で学習中の計算のきまりを説明、演習しました。

今日は5年のお友達に新しいテキスト29級をお渡しして進めてもらいました。

漢字は辞書を使って漢字の書き取り確認、意味を調べてもらいました。

明日からのステップ生も、自分の課題を頑張っていきましょう!
カテゴリー: 

今日から新たな特訓

 いつものように今日も自習室は盛況です。
先日実施したOPEN模試に基づいて、数学の特訓をこれからは
行っていきます。まずは「絶対に落とせないない問題」を確実に
ものにすることです。そして、その手始めは、「数と式」の分野です。
ここでは、数の計算の出題が多く、文字の式の計算が続きます。
計算はすべての基本なので、日頃からより速く、より正確に解ける
よう練習していくべきです。また、数の規則性に関する問題もよく
出題されます。数がどのような規則で並んでいるかを見極める力
を養っておきましょう。
校舎: 
カテゴリー: 

名張本校:ステップ水曜日

 ステップ水曜日、全員がそろいましたヾ(@^▽^@)ノ 
 だけど・・
 「お腹が痛い」「頭が痛い」と体調不良を訴える子が
 数名いて心配です。
 手洗い・うがいは季節を通して励行してくださいね。 
 写真は5年生のYくんです。
 国語28級を満点合格できました((( ¨)/。オメデトォー☆
 「久しぶりに満点合格できたー!」と喜んでいました。
 普段から教科書漢字の復習テストもやっているので、
 少しずつ実力がついてきているのだと思います。
 こういう笑顔が見られると、すっごく嬉しいです!!
カテゴリー: 

総理の補佐役 内閣官房長官【公民】

 内閣の中で、首相を直接支えるのが内閣官房長官です。首相が、個人的に信頼する
有力な政治家を任命することから、「総理の補佐役」、「首相の懐刀」ともいわれることが
あります。官房長官には、政府としての公式見解などを発表する、「政府報道官」としての
重要な役割があり、他の国務大臣と比べ、より強い権限をもっています。近年では、将来の
首相候補が就任する役職としても、注目されています。
校舎: 
カテゴリー: 

アムネスティ・インターナショナルの活動【公民】

 1961年に生まれた、国際的な人権擁護組織の「アムネスティ・インターナショナル」は、
世界人権宣言の精神に基づいて、150か国以上の180万人を超える会員とともに活動を
続けています。世界中の人権侵害の実態を調べ、その結果に基づいて、非暴力の「良心の
囚人(政府と意見が合わないために逮捕された人)」を釈放するよう、政府やマスコミ、国際
機関に手紙を送ってアピールしたり、家族を支援したりしています。
校舎: 
カテゴリー: 

秋のステップ体験キャンペーン開催

11/30までの桐ヶ丘校のステップ授業を無料体験できます。
子どもの「学ぶ」好奇心を大切に育み、自分から進んで勉強する習慣を身につけます。
・ステップでは、算数は計算問題だけでなく「文章問題」も、国語は「字の書き方の基本」から
「文章読解」まで、英語は「文法・語彙力」をしっかりと指導します。他の学習教室とかけもち
されなくても、十分な力をつけることが出来ます。
是非、一度体験してみてください。
校舎: 
カテゴリー: 

ページ

Subscribe to ブログ