ブログ

特進生も期末テスト対策講座に参加

今日は名張本校で期末テスト対策講座が開催されました。


特進生も各学年の対策講座に参加してくれていましたね。立派立派!!!

1学期を気持ちよく終わらせられるよう、この期末テストで納得のいく点数を取ってくださいね。 

校舎: 
カテゴリー: 

解の公式

中3数学Bでは、2次方程式の解の公式を紹介しました。
「2a分のマイナスbプラスマイナスルートbの2乗マイナス4ac」
という、誰もが中3の時に覚えた、やたら長い公式です。

子ども達は、「それ覚えやなあかんの?」と、戸惑いぎみです
答えはもちろん、「はい、覚えなければ高校に行けません」ですね。
確かに、平方完成をすれば覚えなくてもいいんですが、やはり覚えてもらわないと困ります。

子ども達は公式と言えば、「底辺×高さ÷2」といった簡単なものしか知りませんので、少し驚いたようですね。
でも、他の教科に比べ、数学は覚えることが極めて少ないのです。
せめてこれぐらいは覚えてマスターしましょうね。 

校舎: 
カテゴリー: 

高1生も期末に向けて集中しまくり

高1ハイレベル数学のクラスでは、生徒たちが黙々と課題をこなしてくれています。

いずれも約2週間後にある期末テストに出題される範囲・レベルで、生徒たちは怖いほどの集中力で問題に取り組んでくれていました。

26日(日)にある「期末テスト対策講座」が期末テスト初日だと思って、しっかり完成させていこうぜ!!! 

校舎: 
カテゴリー: 

2次方程式の利用に突入

中3特進数学Aクラスでは、早くも今日から2次方程式の利用に入りました。といっても、方程式の利用は毎年やっているわけで、今年が3年目。1次方程式,連立方程式とクリアしてきた生徒達なので、この分野も結構余裕でこなしていましたね。

あとは、生徒たちが家で猛特訓してくるはずなので、その確認をするだけ。

来週、ビックリするくらい成長した生徒たちに会えるはずなので、それを楽しみにしておくことにしま~す。 

校舎: 
カテゴリー: 

完璧な仕上がり ~中2特進数学~

今日の授業では、連立方程式の利用のまとめテストを行いました。


結果は...


最高点100点
最低点100点
平均点100点

つまり、全員が100点満点でした。


期末テストでも出題される分野です。この出来だと、相当期待しちゃいますね。

 

ケアレスミスをせず、スッキリと満点とってきてくださいな。 

校舎: 
カテゴリー: 

油断禁物!

今日の中1特進数学の授業にて...


今日は文字式の計算のまとめテストをしたのですが、まだまだうっかりミスが出ちゃいますね。

その中で、ある子が1問目から最終問題まで、一貫して同じミスを繰り返してしまっていました。

普段は、とてもよく出来る子なだけに、油断したのかな?

今回は、塾の復習テストだったから良かったけど、これを入試当日にやってしまうと取り返しのつかないことになってしまいます。

どんなときでも落ち着いて正確に計算できるよう、もっともっと練習を繰り返しましょうね。

 

 


ということで、来週は「サバテス」です。 

校舎: 
カテゴリー: 

まとめてチェック!! ~小6国~

昨日の授業では、世界で起こっている「異常な現象」についての文章を読みましたが、そのなかに「スカンジナビア半島」という半島名が出てきました。

「ことば」というものはことばだけ覚えるよりも、具体的なものとセットで覚えたり、グループ化してまとめて覚えることで、より多くを印象的に覚えることができます。

世界の主な半島については、地理や歴史の問題にも出てくるので、この機会に世界地図で位置をしっかりと確認しておきましょう。


入試によく出る「世界の主な半島」をまとめてチェック!!


①イベリア半島 ・・・ スペインはここにある

②イタリア半島 ・・・ 長靴(ブーツ)のような形

③バルカン半島 ・・・ ヨーロッパの火薬庫、第一次世界大戦の引き金となるサラエボ事件が起こったところ

④シナイ半島 ・・・ オイルショックの原因である第四次中東戦争の戦場

⑤アラビア半島 ・・・ 原油埋蔵量世界一のサウジアラビアはここにある

⑥インドシナ半島 ・・・ 冷戦の一つベトナム戦争があったところ、カンボジアPKOで自衛隊が派遣されたところ

⑦遼東半島(リャオトン半島、リアオトン半島) ・・・ 三国干渉で返還

⑧山東半島(シャントン半島) ・・・ ベルサイユ条約で日本が山東半島のドイツ権益を引きつぐ

⑨朝鮮半島 ・・・ 冷戦の一つ朝鮮戦争が起こったところ 

校舎: 
カテゴリー: 

ヤル気全開! モチベーション面談効果

中3特進科のMさん。

最近ちょっと気がゆるみ気味だと思い、気合注入しました。

すると...

「今日残るから、授業終了後に(22時から)教えて欲しい。」

「これからは、塾のある日は授業開始時間よりも早く来て自習室で勉強します。帰ってからも寝るまでの間で勉強時間をとるようにしていきます。」

「塾のない日も自習しに来ます。」


だって、入試で後悔したくないから...

 


6月の時点で「入試で後悔したくないから頑張る」って言えるのは立派なもんです。まだまだ「部活!部活!」って言ってる子がほとんどなのに...

先生たちも君を後悔させたくないから、その気持ちに応えられるよう一生懸命指導するね。 

校舎: 
カテゴリー: 

コンニャクイモ

野坂先生のジャガイモの問題、おもしろいですね。


では、なぜ「ジャガイモ」と言うか知っていますか?

むかし、南蛮貿易が行われていた頃、オランダ人がインドネシアの「ジャカルタ」から持ち込んだイモだからと言われています。

ジャカルタイモがなまって、ジャガタライモ、そしてジャガイモになったわけですが、


今日は、芋づる式に「コンニャクイモ」の問題です。


①コンニャクの原料であるコンニャクイモは、根、茎(くき)、葉、実のうち、どこにあたるでしょう?


②コンニャクイモの収穫量が第1位の都道府県はどこでしょう?


③コンニャクの仲間で、世界最大の花をつける植物は何でしょう?

 

<答え> ①茎(くき) ②群馬県 ③スマトラオオコンニャク(ショクダイオオコンニャク)※単体の花として、世界最大は「ラフレシア」


知識というのは、ハイパーリンクのように関連づけていくことが大切です。関連づけることによって、記憶が定着し、より多くのことが記憶できるようになります。

校舎: 
カテゴリー: 

小5テスト会

今日も小5の学習会では算数のテスト会を行いました。

今トップを走るN君は前回のテスト会で、テキスト1冊分のテスト(114枚)を全て終わらせ、2冊目のテキストに突入しました!

他の子たちも解くペースはどんどん速くなっていて、ほとんどの子が一日で10枚以上仕上げてくれています。

新たに仲間に加わったM君も2回のテスト会で30枚以上こなしてくれています!

これから内容は徐々に難しくなってきますが、3時間集中して頑張りましょうね。 

校舎: 
カテゴリー: 

ページ

Subscribe to ブログ