ブログ

1次方程式のまとめ ~その2~

今週の中1特進数学の授業では、先週に引き続き入試問題を使った1次方程式の利用のまとめをしていきました。

今回も入試レベルの問題に四苦八苦していましたが、入試問題のレベルを知るいい機会だったのではないでしょうか?

1次方程式もこれにて終了!


来週からは関数に入りますね!
 
カテゴリー: 

助動詞must とwill~中2英語

1年生の時に初めて助動詞「can」を学習しましたが、

中2になって、今度は「must」と「will」が登場しました。

「must」は「~しなければならばい。」という義務を表し、

「will」は「~するつもりです。 ~でしょう。」という未来を表現します。

「will」については、夏期講習ですでに学習済みですので、

今週は「must」とその書き換えである「have (has)  to ~」を中心に練習しました。smiley

来週もさらに否定文や疑問文などを練習していきますが、

注意していくポイントもたくさんありますので、しっかり復習してきてくださいね。wink
校舎: 
カテゴリー: 

haveの新しい使い方~中1英語

今週の中1英語では、体調の聞き方答え方を練習してもらいました。smiley

「どうしたの?」という問いに対して、

「頭が痛い。」「おなかが痛い。」「熱がある。」など

すべて、「I  have  a  ~.」というように「have」を使って答えていきます。

これまでにも「have」には、「持っている」「飼っている」「食べる」や

「姉がいます・兄がいます」の「います」にあたるのが「have」だったりと、

いろいろな使い方を練習してきましたが、また1つ新しい「have」が登場したことになります。surprise

どれもよく使う表現ですので、正しく使えるようにしてくださいね。laugh
校舎: 
カテゴリー: 

単語特訓を開始しました。

今週の英語の授業から中1「英単語30問テスト」を毎週行うこととなりました。

2学期に入り、英語の内容がだんだん難しくなってきました。

英語の基礎力は単語力です。まずは単語を知らないと、今後の難しい問題に対応することができません。

このテストは夏休み中に一度やっているため、中1生たちにとって初めてではありません。問題のレベルは高いです。10分程度の勉強時間では7割も取れないものでした。

テストは9割以上を合格とし、間違った単語は合格ならば20回ずつ、不合格ならば30回ずつの直しをしてもらうことになっています。

頑張ろう、中1生たち(^^
校舎: 
カテゴリー: 

中点連結定理~中3数学

予習の木曜数学は相似を勉強中!
昨日は証明の全書き、線分の比応用編に挑戦してもらいましたが、だいぶと形になってきましたね♪
授業は中点連結定理を新しく進めましたwink
早くも受験問題にも挑戦してもらっていますyes
カテゴリー: 

ステップ(名張本校)火曜・木曜

火曜日のステップでは4年生のYちゃんがW進級テストに挑戦しました。
この日の受講は国語。前回残念ながら不合格でしたので、復習をしっかりと
した後でいざ再テスト。結果100点で合格でした!!そして、お休みした分の
フォローとして30分延長で算数も受講。こちらも進級テストだったのですが、
なんと一発100点合格でした!!長時間頑張りましたね。おめでとう\(^o^)/

本日木曜日は算数ステップ。
5年生には「公約数・最大公約数」を解いてもらいました。文章題で出題される
と何を求めると良いのか混乱してしまうようです。最小公倍数と最大公約数の
文章題、しっかりとお家で解いて来て下さいね。
2年生には「くり下がりが2回あるひき算」を解いてもらいました。間違いに気づ
き、正しい筆算ができるようになりましたね。最後まで集中してよく頑張りました
(^_-)-☆
カテゴリー: 

今学期一発目の!

今日の中2国語の授業では、
今学期一発目の漢字テストを実施しました!

今回は範囲が広く、難しい漢字が多かったため、
授業直前には覚えるのに悪戦苦闘している様子でした・・・

そのため、結果も「いい子・悪い子」ではっきりと分かれてしまいましたね。

漢字学習の基本は書いて書いて書きまくることです。

出来ていなかった漢字については書いて書いて覚えてきて下さいね!!
 
カテゴリー: 

応用問題へ~中2数学

今日の数学では関数の利用「動点」、
各座標の交点を使った「面積」まで進めていただきましたwink
どちらも応用問題の為、まだまだ練習は必要ですが、しっかり解き方のポイントはノートで確認していきましょう!
次回はこの続きの文章利用までを予定してます。
カテゴリー: 

小6算数「拡大図と縮図」

今日は、拡大図と縮図の応用問題に取り組んでもらいました。

①縮尺を求める
②縮図上の長さを求める
③実際の長さを求める
問題を 公式にしたがって解いていきました。
メートル⇔センチメートルのような単位の換算にも気をつけてもらいました。
縮図上の長さを求めたあと、三角形などの縮図も描いて、実際の長さを求めていきました。

今日の学習は大変ややこしいので、プリントとワークでしっかりと復習してきてください。

拡大図と縮図の作図のテストは、よくできていましたね。
マスの数を2倍にしたり、2分の1にしたりするとき、間違えないよう気をつけてくださいね。
カテゴリー: 

その勉強法は正しいですか?

正しい勉強法とは何でしょう?

基礎力を確実に身に着ける(簡単な問題が解ける・・という意味ではありません)、解らないことは調べる・質問する、自分で勉強するときは解説をみる、習った内容のイメージを持つ・・などでしょうか?

勉強する上で大切なことは、勉強時間よりも中身を濃くすることです。

例えば、算数・数学の場合、計算問題を勉強するときに、「1分で10問解ける人」と「1分で20問解ける人」では同じ時間勉強した時の解く問題数にはっきりと差がでます。

算数・数学の分野で「計算問題の速さ」という項目はありません。しかし、これを鍛えることで将来的に勉強時に自分をラクにすることができるのです。

現小6生には、これをこの2学期に勉強してもらっています。
校舎: 
カテゴリー: 

ページ

Subscribe to ブログ