名張本校ブログ

特進科保護者会・高校進学説明会

こんばんは。特進管理部の常住です。
本日名張産業振興センター・アスピアにて昇英塾 特進科保護者会と高校進学説明会が開催されました。
暑い中たくさんの生徒・保護者の方にご参加いただきました。本当にありがとうございました。

特進科保護者会では主に私立中学受験に向けてのこの夏の過ごし方を。
高校進学説明会では現中3生(受験生)はもちろん中1・中2生まで含めた志望校の選び方や学習スケジュール、高校入学後の学習方法などをご説明させていただきました。


私立中学入試、高校入試、共通して言えることはこの夏をどのように過ごすかで勝負は決するということでした。
中3生にとっては部活の最後の大会と夏期講習どちらが大事かと聞かれればどちらも大事です。
私も通ってきた道で『大変さ』『しんどさ』『楽しさ』覚えています。
だからこそ生徒のみんなにはこの夏無理を強います。
『部活と上手く両立させなさい。』『毎日勉強時間を確保するように』と。
夏の努力で全てが変わることを知っているから心を鬼にして伝えていきます。
よろしくお願いします!

※夏期講習の申し込みもまだまだ受け付けております。
『友達と一緒なら頑張れる』そんな思いをお持ちのお子様がいましたら是非最寄の校舎までお電話下さい。
“お友達と夏期講習だけ頑張ってみる”
大歓迎です。夏が終わり『なんか変わったかも』という感覚が必ず持てます。
一緒にがんばりましょう!!

気温もドンドン上がります。熱中症など注意して下さいね。
では!

百合が丘校舎 中3社会科 1学期〆



百合が丘校舎の社会科の授業は、中2と中3は今日で1学期ラストです。

2学期からは、例年定期テストが難しくなるので、更にしっかりと勉強を固めていきましょう。

そして、入試問題も解いていかなければなりません。

さて、ここでは中3社会科の1学期の学習内容を振り返っておきましょうか。

【1学期中間テストまで】
地理:修了
歴史:続き「最後まで」
公民:なし

【1学期期末テストまで】
地理:修了
歴史:修了
公民:「現代社会」「日本国憲法」「人権」

【今日の授業まで】
地理:修了  ※復習は必ずスルコト
歴史:修了  ※復習は必ずスルコト
公民:「選挙」「政党」「地方自治①」まで

2学期以降は、入試対策も学習していきます。

それまでに、このマスターゼミと夏期講習でポイントを確実に身に付けておきましょう。

「必ず、このマスターゼミと夏期講習中に復習した内容は完璧にする」

これが肝要です。

この夏休みの“手抜き”が、2学期後半~3学期にかけて効いてきます。

地理と歴史の基本中の基本は、完璧に解ける位になってもらいたいところですね。

とにかく、目標の高校まで・・・・

努力が足りないという自覚があるなら、この夏は「社会科」で燃え尽きてください。

多くの場合、こんなに詰め込み式の勉強するのは、

今の中3と高3の時期くらいです。

あなたの120年という長い人生のうち、たった2年・・・・

長いようで短いようです。

そう考えると、なんとかできそうでしょ?

それじゃあ、「社会科」で燃え尽きてください。

僕は、勉強のしすぎで頭から煙が出た人を見たことはありません。

 
 
カテゴリー: 

百合が丘校舎 中2社会科 1学期〆


百合が丘校舎の社会科の授業は、中2と中3は今日で1学期ラストです。

2学期からは、例年定期テストが難しくなるので、更にしっかりと勉強を固めていきましょう。

さて、ここでは中2社会科の1学期の学習内容を振り返っておきましょうか。

【1学期中間テストまで】
地理の続き「日本の姿」「地形図の活用」「世界から見た日本の姿①」
歴史はなし

【1学期期末テストまで】
地理の続き「世界から見た日本の姿②」「北海道地方」
歴史はなし

【今日の授業まで】
地理の続き「東北地方」「関東地方」
歴史はなし

2学期以降は、歴史分野も学習していきます。

それまでに、このプレサマーゼミと夏期講習でポイントを確実に身に付けておきましょう。

「必ず、このプレサマーゼミと夏期講習中に復習した内容は完璧にする」

これが肝要です。

 
カテゴリー: 

◆西郷さんの政治の教え「税金は安くするべき」◇皇國史学【日本人物史:西郷隆盛】特講5







◆西郷さんの教え

「税金は安くするべき」




ある時、西郷さんが、こうおっしゃった。

「税金を軽くして人々を豊かにすること・・・・、

それが国力を養うことに直結するんだよ。

だいたい国家でやらなければならない事業というのは、

どんな時代でも山のようにあるもので・・・・、

それで、その時々の政府は、いつも財政難で苦しむ・・・・

ということになるんだけれど、

たとえ苦しくても、政府は安易な増税に走ったらダメなんだよ。

決まった税率を、死に物狂いで守り抜いて、

たとえ公務員が苦しい思いをすることになっても、

決して納税者をイジメるようなことをしちゃいけないんだよ。


歴史を見たらいいよ。

政治家が政治家としての道義を忘れているような時代が、

かつてあったことを、覚えているよね。

そういう時代・・・・、財政難に苦しみはじめたら、

必ず政治家たちは、心がねじ曲がっていて、しかもずる賢い、

そんな“木っ端役人”を使って、うまいことを言って増税し、

納税者を苦しめ、一時的な財政不足を補ってきたじゃないか。

そういう連中を、『財政に通じている優秀な官僚だ』なんて褒めたりしてね・・・・。

そういう連中は、あの手この手で、

ほんとうに苛酷に納税者から血税を吸い上げる・・・・。

だから、今度は納税者の方もその苦しみから、

なんとか楽になろうとして、自然にウソを言うようになったり、

ずる賢い税金逃れの方法を考えたりするようになる・・・・。


そんなぐあいで、政府はうまいことを言って、

何とか税金を取ろうとし、納税者も、うまいことを言って、

何とか税金を逃れようとする。

それで、お互いにウソの言いあいになって、

だんだん憎い敵どうしのようになる・・・・。

そして、

最後には政府と納税者の心はバラバラになり、

国家が崩れてしまうんだよ。」

(『新訳 南洲翁遺訓』現代語訳・超訳部分)







西郷隆盛




 
カテゴリー: 

つつじヶ丘校舎 中3社会科 1学期〆


つつじが丘校舎の社会科の授業は、中2と中3は今日で1学期ラストです。

2学期からは、例年定期テストが難しくなるので、更にしっかりと勉強を固めていきましょう。

そして、入試問題も解いていかなければなりません。

さて、ここでは中3社会科の1学期の学習内容を振り返っておきましょうか。

【1学期中間テストまで】
地理:修了
歴史:続き「日清・日露戦争」「第1次世界大戦」「大正デモクラシー」「明治~大正の社会と文化」
公民:なし

【1学期期末テストまで】
地理:修了
歴史:続き「日中戦争と大東亜戦争・太平洋戦争」「第2次世界大戦」「戦後の日本」「現代の日本と世界」
公民:なし

【今日の授業まで】
地理:修了
歴史:修了
公民:「日本国憲法」まで

2学期以降は、入試対策も学習していきます。

それまでに、このマスターゼミと夏期講習でポイントを確実に身に付けておきましょう。

「必ず、このマスターゼミと夏期講習中に復習した内容は完璧にする」

これが肝要です。

この夏休みの“手抜き”が、2学期後半~3学期にかけて効いてきます。

地理と歴史の基本中の基本は、完璧に解ける位になってもらいたいところですね。

とにかく、目標の高校まで・・・・

努力が足りないという自覚があるなら、この夏は「社会科」の復習で燃え尽きてください。

多くの場合、こんなに詰め込み式の勉強するのは、

今の中3と高3の時期くらいです。

あなたの120年という長い人生のうち、たった2年・・・・

長いようで短いようです。

そう考えると、なんとかできそうでしょ?

それじゃあ、「社会科」の復習で燃え尽きてください。

僕は、勉強のしすぎで頭から煙が出た人を見たことがありません。

 
カテゴリー: 

つつじが丘校舎 中2社会科 1学期〆


つつじが丘校舎の社会科の授業は、中2と中3は今日で1学期ラストです。

2学期からは、例年定期テストが難しくなるので、更にしっかりと勉強を固めていきましょう。

さて、ここでは中2社会科の1学期の学習内容を振り返っておきましょうか。

【1学期中間テストまで】
地理の続き「日本の姿」「地形図の活用」
歴史はなし

【1学期期末テストまで】
地理の続き「世界から見た日本の姿」「北海道地方」「東北地方※一部」
歴史はなし

【今日の授業まで】
地理の続き「東北地方」「関東地方※導入のみ」
歴史はなし

2学期以降は、歴史分野も学習していきます。

それまでに、このプレサマーゼミと夏期講習でポイントを確実に身に付けておきましょう。

「必ず、このプレサマーゼミと夏期講習中に復習した内容は完璧にする」

これが肝要です。

 
カテゴリー: 

桔梗が丘校舎 中2社会科 1学期〆


桔梗が丘校舎の社会科の授業は、中1も中2も今日で1学期ラストです。

2学期からは、例年定期テストが難しくなるので、更にしっかりと勉強を固めていきましょう。

さて、ここでは中2社会科の1学期の学習内容を振り返っておきましょうか。

【1学期中間テストまで】
地理の続き「世界と日本の自然」「世界と日本の人口」「世界と日本の産業」「環境問題と地域の結びつき」
歴史はなし

【1学期期末テストまで】
地理はなし
歴史の続き「中世から近世へ」「宗教改革と大航海時代」「信長・秀吉と天下統一」「江戸幕府の成立と東アジア」

【今日の授業まで】
地理はなし
歴史の続き「江戸幕府の改革」「江戸時代の文化」

2学期以降は、歴史分野も学習していきます。

それまでに、このプレサマーゼミと夏期講習でポイントを確実に身に付けておきましょう。

「必ず、このプレサマーゼミと夏期講習中に復習した内容は完璧にする」

これが肝要です。

 
カテゴリー: 

桔梗が丘校舎 中2社会科 1学期〆


桔梗が丘校舎の社会科の授業は、中1も中2も今日で1学期ラストです。

2学期からは、例年定期テストが難しくなるので、更にしっかりと勉強を固めていきましょう。

さて、ここでは中2社会科の1学期の学習内容を振り返っておきましょうか。

【1学期中間テストまで】
地理の続き「世界と日本の自然」「世界と日本の人口」「世界と日本の産業」「環境問題と地域の結びつき」
歴史はなし

【1学期期末テストまで】
地理はなし
歴史の続き「中世から近世へ」「宗教改革と大航海時代」「信長・秀吉と天下統一」「江戸幕府の成立と東アジア」

【今日の授業まで】
地理はなし
歴史の続き「江戸幕府の改革」「江戸時代の文化」

2学期以降は、歴史分野も学習していきます。

それまでに、このプレサマーゼミと夏期講習でポイントを確実に身に付けておきましょう。

「必ず、このプレサマーゼミと夏期講習中に復習した内容は完璧にする」

これが肝要です。

 
カテゴリー: 

桔梗が丘校舎 中1社会科 1学期〆


桔梗が丘校舎の社会科の授業は、中1も中2も今日で1学期ラストです。

2学期からは、例年定期テストが難しくなるので、更にしっかりと勉強を固めていきましょう。

さて、ここでは中1社会科の1学期の学習内容を振り返っておきましょうか。

【1学期中間テストまで】
地理の最初「世界の姿」「世界地図と地球儀」「世界各地の人々の生活と環境」
歴史はなし

【1学期期末テストまで】
地理の続き「アジア州」「ヨーロッパ州」「アフリカ州」
歴史はなし

【今日の授業まで】
地理の続き「北アメリカ州」「南アメリカ州」まで
歴史はなし

2学期以降は、歴史分野も学習していきます。

それまでに、このプレサマーゼミと夏期講習でポイントを確実に身に付けておきましょう。

「必ず、このプレサマーゼミと夏期講習中に復習した内容は完璧にする」

これが肝要です。

 
カテゴリー: 

◆西郷さんの政治の教え「“小人”には“小さな”仕事を与えなさい」◇皇國史学【日本人物史:西郷隆盛】特講4







◆西郷さんの教え

「“小人”には“小さな”仕事を与えなさい」



ある時、西郷さんが、こうおっしゃった。

「人を採用する時に、

“君子”と“小人”を、あまりにも厳しく見分けて、

徹底的に“小人”を排除しようとすると、

かえってよくないことが起こるよ。

なぜ私が、そういうことを言うのか、わかるかな?

それはね・・・・、人類の歴史がはじまって以来、

人の世の中では、十人のうち、

七・八人くらいは“小人”だからだよ。

なのに『これも“小人”だ、あれも“小人”だ!』と言って、

みんな排除してしまったら、

最後には仕事を任せられる人が、

誰もいなくなってしまうじゃないか。


だから、リーダーは、

それらの“小人”を、じっくりと観察して、

その人物の秀でたところを見つけなくちゃならない。

そして、その人物にふさわしい小さい仕事を任せて、

その才能や技術を発揮してもらうようにすればいいんだよ。


昔、水戸藩の藤田東湖先生が、私に向かって、

『“小人”ほど、細かいことの才能や技術があるのだから、

小さな仕事をしてもらうのには、ありがたいものだよ。

だから、そういう人物も排除せず、何かの仕事を与えて、

ぜひとも働いてもらわなくてはならないね。

ただし、“小人”を、人の上に立つような地位につけて、

重大な役職を与えたりしたら、絶対にダメだよ。

そんなことをしたら、

必ず国を滅ぼすことになってしまう。

だから、“小人”には小さな仕事をしてもらって、

けっして人の上に立つような役職にはつけてはいけないんだよ。』

と・・・・、そうおっしゃったものさ。」

(『新訳 南洲翁遺訓』現代語訳・超訳部分)




西郷隆盛



 
 
カテゴリー: 

ページ

Subscribe to ブログ