名張本校ブログ

第1段落

 18世紀半ば、イギリスに端を発した産業革命は、科学技術の著しい発達とともに、人類がかつて経験したことのない繁栄をもたらし、高度な文明社会を構築することに貢献した。21世紀の今日、産業革命以降300年に満たない時間は、それ以前の人類が誕生してからの長い時間と比較したとき、ほんのわずかな、いわば一瞬のものでしかないと言っても過言ではない。
 技術革新は、まさしく日進月歩の勢いである。「十年ひと昔」という言葉を聞いたことがあるだろうか。技術革新の進歩の度合いで見ると、十年という時間の量は、途方もないほど「大昔」の感すら覚えてしまうのである。
 たとえば、携帯電話が出始めた頃は、持ち運ぶという観点から見た場合、「携帯」するには重く、形状も大きすぎて、必ずしも便利なものではなかった。それが時の経過とともに、軽量化され、小さくなっていった。
 電話機能だけではなく、そこにインターネットに接続する機能が付いた時には、画期的なものとして大いに社会をにぎわしたものである。さらに、写真機能が付加され、テレビが見られるようにもなった。
 そして、今やスマート・フォンの時代である。音楽を楽しめ、楽曲のダウンロードも簡単にできる。様々なアプリやゲームが、多くの人々を夢中にさせる。複数の携帯電話を所有する人も増え、小中学生でも、ごく当たり前のように「ケータイ」を持つ時代になった。
 また、車に搭載されるナビゲーション・システムは、目的地までのルートを視覚的に、また音声によって聴覚的にも、わかりやすく教えてくれる。所要時間や渋滞情報までもが、瞬時にわかる仕組みになった。携帯電話同様、「ナビ」も、時の経過とともに、より便利に、より使いやすくなり、今も進歩し続けている。家電製品を含めた、われわれの身の回りのある多くのものも、けっして例外ではない。
 さらに、科学技術の進歩は、人の寿命さえ伸ばしたのである。一昨年、山中伸弥教授がiPS細胞の功績により、ノーベル賞を受賞したニュースは、日本中を大いに元気づけた。また、若き女性科学者、小保方晴子氏によるSTAP細胞の発見は、生物学の常識を打ち破る、素晴らしい業績である。様々な病気の治療に応用が期待されるだけではなく、「若返り」などという夢のようなことさえ実現できるかもしれないというから驚きである。日本人科学者による、これら業績が、再生医療と呼ばれる分野に多大な功績を及ぼすことは間違いない。そうして、生命の誕生という、人類にとっての永遠の課題ですら、科学によって解明される可能性までも現実のものにしたのである。

カテゴリー: 

名張本校:ステップ算数(木曜日)

天候が崩れた木曜日。
寒さも昨日までとは違い、ぐっと冷え込みましたね。
今日はあったかいご飯メニューがいいなぁと思いますね(笑)
授業中の息抜きのおしゃべりも、給食の話題が出ていましたね♪
明日の給食は何かな?

切り替えての授業では、22級を満点合格してくれたお友達がいました!

31級を満点合格してくれたお友達がいました!

22級では、角度の問題が出ていて、分度器を使ってよみとってくれましたね。

31級合格してくれた子は、時間が過ぎても粘って、最後までやり遂げての合格です☆

十分なやる気と、嬉しい合格の報告を持って帰ってくれました。

おめでとうございました^^

来週もそのやる気を持って来て下さいねsmiley
カテゴリー: 

学年集会開催 ~中3~

今日は、名張本校,特進科の中3生を対象に第2回学年集会を開催しました。

翌日が三重高校の入試ということで、受験する生徒の一部は欠席でしたが、その他の生徒たちは全員参加。


まずは受験までの残りの日数を確認。

前期選抜までは残り10日、後記選抜までは残り43日という日数を聞いて、改めて気が引き締まった様子でした。


そして、今日以降の行事予定を確認。

入試対策講座の講座内容、直前模試の時間の確認、三者懇談の日程と開催の重要性の確認、中3としての授業の最終日と、新高1としての平常授業の期間の確認、河合塾マナビスでの春期講習の開催、4月からの高校生コースの確認などなど。

どれもが大切な取り組みであることを確認し、入試で勉強が終了、合格がゴールじゃないということを知ってもらいました。


終わるころには、子どもたちの表情はギュッと引き締まっていましたね。

終了後、さっそく三進連の結果表を持って来て、ミニ懇談を希望する生徒が殺到。

大変意味のある学年集会だったようです。


今日の話をしっかり心に留め、残りの期間、合格目指して必死に頑張っていきましょう!!!

カテゴリー: 

中3生 受験直前 

 私立の入試が、まさに秒読み段階になりました。今までやってきたこと、積み上げてきたことを、ミスなく解答という形にすることが出来れば、恐れるに足りません。出来る問題、解ける問題をきちんと解いてください。ほとんどの問題は最低一度はやっているはず、です。落ち着いて、平常心で問題に向かい、持てる力をそのまま出すことを心掛けましょう。

 昇英塾でやってきた勉強、培ってきた学力に自信と誇りを持ち、見事栄冠を勝ち取れることを願っています。
カテゴリー: 

できることはすべてしよう。

中3理科の授業では
私立の過去問を使っての総合演習を
行いました。

もうすく私立入試が始まりますが
みなさん、もう過去問はすべて解き終えましたか。

解いていない人、すぐに解いてください。

過去問と解くことによって
各学校の傾向を知ることが出来たり
またはマークの問題に慣れることができます。

一見、難しそうに見えても
よく読めば解ける問題も多いはず。

入試の日まで、できることはすべてしておきしょう。
決して、妥協はしないように!!

校舎: 
カテゴリー: 

高校入試始まる!!


いよいよ高校入試が始まりました!
まず三重県内の私立高校入試です!

その後、三重県立高校前期選抜、奈良県私立高校、大阪府私立高校入試と続きます!
みんな最後の追い込みに必死ですが、喜びの春まであと少しです!

最後まで諦めずに、気を抜かずに、頑張っていこう!
春はそこまで・・・!!!
カテゴリー: 

マッハ

昨日の中1理科では、
物理分野『音』を勉強。

『音』の範囲は、塾の模試でも出題範囲でしたので、
昨日は特に念入りに解説をしていきました。

ところで、みなさん
マッハという単位を聞いたことがありますか?

マッハとは、音速という意味です。

そして、音の速さは秒速340メートルですので、
マッハ1は 秒速340メートルの速さで進むという意味になります。

ついでに ウルトラマンはマッハ5の速さで進みます。
つまり340×5で、秒速1700メートルの速さ!!。

すごく速いですね。

理科を勉強すると、
いろいろおもしろいことがわかるかも。
みなさんもいろいろなことに興味を持ってみよう!!





校舎: 
カテゴリー: 

ステップ算数(木曜)名張本校編

今日、私が担当した3年生のお友達が19級を満点合格&

藤田先生が担当している5年生のお友達が34級を90点合格してくれました(^^)♪

おめでとうございました!

☆パチパチパチ☆

二人ともテストを待ち遠しそうにしていて、取り組むときは集中してくれていました。

3学期が始まったばかりというのに、この勢いはすごいですね!

速く、確実に算数をマスターしていっていますね。

次週も、クラス内で進級してくれる予定のお友達もいます。

楽しみな木曜ステップ算数クラスです^^
カテゴリー: 

サクラサク

本日は、高田中学の合格発表でした。

速達で送られてくるので、午前中には家庭に届くはず。

朝から、電話とにらめっこ。

11時30分頃に、第一報がありました。

お母さんの涙声に、こちらもうるうる。

その後も、続々と喜びの報告が届きました。

本当におめでとう!!!



カテゴリー: 

入試応援へ行ってきました ~セントヨゼフ女子学園中学校~

昨日から始まった中学入試。

今日は、セントヨゼフ女子学園中学校や日生学園附属中学校で入試がありました。


そこで、今日はセントヨゼフ女子学園中学校へ入試応援に行ってきました。


7時25分到着。

子どもたちには「あまり早く来すぎると体を冷やすので、受付時間(8:00~)ぐらいに来ればいいよ」って伝えてあったので、まだ来る気配はありません。


待つこと25分。一人目の受験生Kさんが会場入り口に姿を見せました。

ご両親とお姉ちゃんもご一緒。

最後の激励の言葉をかけて会場へと見送りました。


その後20分してTさんとMさんもご両親と一緒に会場入り口に姿を見せました。

Tさん、Mさんは今日が入試初日。


緊張しているのが遠くからでも分かるほど緊張していましたが、私の姿を見つけて笑顔に。

ちょっとは緊張がほぐれたのかな?

この二人にも激励の言葉をかけ、会場入り口へと見送りました。



入試の出来はどうだったかな?



吉報を待ちたいと思います。
カテゴリー: 

ページ

Subscribe to ブログ