桔梗が丘校ブログ

ステップ国語~桔梗が丘校より

昨日のステップでは、5年生のAちゃんが、のびじゃん33級を合格できました。

33級は6年内容で、文章もイメージしにくいものが少しずつ増えてきています。
また、言葉の書き抜き問題も、広範囲を読み取り、答えなくてはなりません。
そのため、これまで以上に時間をかけて、丁寧に読み進めてもらいました。
文章問題が苦手という彼女、頑張ってくれ、満点で合格できました。
忘れかけていた漢字も思い出せてよかったですね。おめでとう!

ステップ卒業までにあと1級進めることができるといいですね。
がんばってくださいね!!
カテゴリー: 

名探偵 ショーエック・ホームズに挑戦【1月】

第74回 「桐ヶ丘校からの挑戦状」

みなさんお元気でしたか。今回のクイズは、フジティーことわたくし藤井が務めます。日増しに冬の景色を感じさせる頃になってきました。
気がつけば令和2年の初春を迎えているんですね。

<前回クイズの当選者発表>
抽選の結果、前回クイズの当選者は次の皆さんです。
おめでとうございます!
 
福田 晶翔さん  (城下町校・小4)
川北 大輝さん  (名張本校・小6)
A・Mさん (小6)
 
<前回のクイズ>
今年の甲子園には49の代表チームが参加してトーナメント方式で優勝校1校を決めました。
引き分けや再試合はなかったものとすると、今年の甲子園では、高校野球は何試合行われましたか。
 
<前回のクイズ解答>
48試合

では、今回のクイズを出題します。
さて今回の問題は、地形図の問題です。地図帳を見ていると面白いことがたくさん発見できます。特に統計資料なんかに目が留まります。それから形状。私が面白かったことは、滋賀県の琵琶湖と兵庫県の淡路島の形がよく似ていることです。きっと神様のいたずらですね。
さてここから問題です!!
【問題】
この琵琶湖と淡路島では、どちらの方の面積が広いでしょうか。広いと思う方の名前を書いて応募してください。二択ですから頑張って当ててくださいね。
 
さあみんな、桐ヶ丘校からの挑戦をはねのけて、どんどん応募してください。
今回の締め切りは、1月21日(火)中です。

応募はこちらから!

<ヒント>
地図帳を見て調べた方が面白いのですが、ヒントを出します。
この地方の名産品には、千年の伝統を誇る「鮒ずし」があります。
また昔は、「近江の国」と呼ばれていました。
 
 
というわけで、次回「クイズ 名探偵ショーエック・ホームズに挑戦」は、百合が丘校の岡部先生が
2月1日からの1週間の間でアップします。
お楽しみに!
 
カテゴリー: 

中2英語

桔梗中2英語では、来週の実力テストに向けて、リスニング対策&助動詞の説明、演習をしました。

先日の学校の冬休み確認テストでは、よい点を取ってくれたようです。

その勢いを持って、来週の実力テストを頑張ってほしいと思います。

受験まで1年、

各自、成績や、志望校、点数を意識した会話も出てきて

意識が良い方向に変わっているようです。

体調を整えて、 実力テストを頑張ってください!!
 
カテゴリー: 

ステップ授業

今日のステップでは新しく英語受講のお友達が登校してくれました!

はじめの一歩のアルファベット確認、小文字書き練習、読みレッスンをして、帰る頃には小文字がほぼ書けるようになってました(^o^)/

また初の進級単語テストを95点で1級合格してくれたお友達もいました。

単語に苦戦していましたが、諦めず、特訓に特訓を積み重ねました!

合格おめでとう(o^o^o)
カテゴリー: 

ステップ算数~桔梗が丘校より

ステップの平常授業も始まりました。
どの子も新学期、新しい気持ちで頑張ってくれました。

1年生のAちゃんと年中組の弟さんも、久しぶりの授業を張り切って取り組んでくれました。
のびじゃんの文章題も、一歩進んだ内容に入りましたので、音読をしてから文意を掴み式を考えてもらいました。
これまで算数に消極的だったAちゃんのやる気が見られ嬉しかったです。
計算はもう少し練習を積み重ねていかないといけませんね。コツコツと頑張ってくださいね。

弟さんも数字の「6、7、8」を上手に書いてくれました。
「8」は、1年生でもなかなか上手く書けないのですが、がんばってくれました。
数字の「8」探しも頑張ってくれ、お家の椅子が8こあった(8人家族)と報告してくれました。

そんな中、4年生のお友だちがのびじゃん24級を95点で合格してくれました。
商の小数点の位置を間違え、惜しくも満点にならなかったので、
再度、小数点の位置の間違いや小数点忘れがないよう、注意しておきました。
本人も「小数点で世界が変わる!」と冗談を言ってましたが、小数点にはくれぐれもご用心です!
 
カテゴリー: 

平常授業が始まりました

冬期講習も終わり、昨日確認テストも終わり、

今日から3学期の平常授業が始まりました。

学校のお友達には休みがいたようですが、

塾のお友達はみんな元気に登校してくれました。

日曜は冷え込むようです。

またインフルエンザや風邪にも注意して、あたたかくして過ごしていきましょう!

ステップでは新しい体験のお友達が来てくれました。

中学生は受験生の授業が行われました。

私立受験目前です。

1つひとつの問題、勉強を、焦らず取り組んでいきましょう!!
カテゴリー: 

中2英語

中2英語では動名詞を学習中です!

受験でも大切な範囲を不定詞を絡めて説明演習しました!

ココはとても大切なので明日の最後の英語でも行います!

学校の内容+αを習得しよう!!
 
カテゴリー: 

ステップ授業~桔梗が丘校より~

本日時間割で予定していた冬期講習が終わり、明日は振替授業の人たちが来てくれます。

短い期間でしたが、有意義な講習になりましたね。
年末年始、田舎へ帰省していた人、お出かけした人、スポーツクラブに参加した人など、
忙しかった人もいましたが、けじめをつけてしっかりと学習に励んでくれました。

算数では、1年生が3学期の予習をしつつ、のびじゃん5級を満点合格してくれました。
5級になると、4けたの数が登場し、数の読み書きが一段と難しくなってきましたが、とても頑張ってくれましたね。
4年生は、小数のかけざん、わりざんをどんどん進めてくれました。新学期、テストにチャレンジしてくれます。
5年生も、割合をしっかりと学習してくれました。

また、1年生の国語では、難しい読み書きの漢字も増えてきましたが、とても丁寧に書いてくれていました。
一歩一歩前進してくれています。

明日から、3学期が始まります。塾の平常授業は、9日からです。
風邪やインフルエンザの予防に努め、頑張ってくださいね。
 
カテゴリー: 

冬季勉強合宿~中3社会~

あげるのが遅くなってしまいましたが、先日行われた冬季勉強合宿の様子をお伝えします。
私は、中3社会のA・B・Cクラスを担当させていただきました。どのクラスでも入試によく出る問題演習を中心に進めていきました。
その場でやってそれで終わりではなく、家に帰ってもう一度復習をすることが大切です。忘れてしまっては何の意味もありません。
入試の日が刻一刻と近づいています。合宿で説明したことは決して忘れることのないように!!
ひとまずはみなさん3日間お疲れ様でしたlaugh
カテゴリー: 

冬季勉強合宿を終えて~生徒感想文より~

冬季勉強合宿が終了して約5日。

毎合宿ごとに感想文を書いてもらっているのですが、
今回はその中から数名を抜粋して紹介させていただきます。

【つつじが丘校 中3Fくん】
今回6回目の合宿は今までの中でも達成感や努力感が強く、今まで以上の合宿となりました。
前期試験があるので、質問会でも英語・数学とたっぷり質問することができたので、英語力も上がりよかったです。

【名張本校 中3Kさん】
夏の合宿と比べて冬季合宿はすごく重みがあった。受検日が近くなる日々、焦りと不安がたくさん出ていた。
でも、冬季合宿にいったことによって自分の立ち位置やレベルを知ることができた。
普段教えてもらっている先生とは違う先生にも教えてもらい、色々な先生から知ることができてよかった。

【桔梗が丘校 中3Mさん】
冬季合宿を通して自分のレベルの低さがわかり、もっと練習しなければいけないと感じました。
これからは自分と戦い、やる気を出して本気で勉強に取り組もうと思います。自分の弱さや甘さに気づけてよかったです。

【特進科 小5Oさん】
3日間頑張れました。これからも勉強頑張って、次の合宿でも頑張っていきたいです。
1年はあっという間なので限られた時間を無駄なく大切に使っていきたいです!!

【百合が丘校 中3Nくん】
この合宿で私は、自分の点数や出来具合を見て、差を感じることができました。
周りは自分以上にできる子ばかりで、自然とピリピリしてきました。
周囲に置いていかれたくないという気持ちと志望校への気持ちが重なってパワーに変わりました。
この合宿で受験モードのエンジンを起動できました。楽しかったです。

【特進科 小6Mさん】
わたしは今まで合宿が嫌でした。なせなら、泊まってまで勉強することないと思っていたからです。
でも周りの友達が必死で頑張っている姿を見て、わたしも頑張らなくてはと思うようになりました。
この3日間にわたしは感謝しています!

【特進科 小5Sくん】
途中眠たくなったり疲れたりしたけど、目標の「最後まで諦めない!!」を達成することができてよかったと思います。
サバテスも復習をしたおかげで速くできました。


これはほんの一例ですが、
この合宿で多くのことを持ち帰ってくれたようです。

もちろん勉強合宿なので、
「〇〇の解き方!」「〇〇が入試に出る!!」
みたいなことも必要ですが、多くの子たちが気持ちの面で大きく成長してくれていることが、
合宿を担当する僕たちからすると嬉しいことです。

合宿の3日間で勝負が決まるわけではありません。
むしろ、その後の取り組みや意識が勝負を決すると言っても過言ではありません。

この合宿で大きく成長した子し、益々成長していけるよう、
気持ちを引き締めて教務にあたっていきたいと思います。

みなさん、改めて合宿お疲れ様でした^^

 
カテゴリー: 

ページ

Subscribe to ブログ