桔梗が丘校ブログ

ステップ算数~桔梗が丘校より~

昨日、5年生のお友だちが33級を合格できました。
ややこしい分数の計算が多い上、途中で他の単元の学習が入ってきたりして、
テストが遅くなってしまったのですが、最後はきっちりと仕上げてくれ、合格できました。
おめでとうございます!
いよいよ来週からは、新6年生の授業です。
5年生の内容をしっかりと復習し、6年生につなげていきましょう。
4日間、国語と算数の授業を行います。
忙しい週になりますが、気合を入れて頑張ってくださいね。
カテゴリー: 

小6算数~中1準備講座『正の数と負の数の乗除』

中学準備講座数学は、今日が最終でした。

これまで、正の数負の数の意味、加法、減法、乗法、除法の学習をしてきました。
正の数をひく、負の数をたす、負の数をひく、( )の外し方、逆数を使って除法を乗法に直すなど
符号や数字の操作に戸惑っていた人も、随分慣れ、小テストも合格点をとれるようになってきました。

春期講習の間に、もう一度復習し、完璧なものにしておきましょう。

来週からは本格的に中学数学の学習が始まります。
今まで以上に、自主的に計画的に勉強に励んでください。
皆の頑張りを応援しています。
カテゴリー: 

ステップ算数~桔梗が丘校より~

昨日、幼稚園の子がのびじゃん1級を初進級できました。

これまで、たしざんの意味やひきざんの意味、計算をたくさん練習してもらいましたが、
最後にもう一度、たしざんとひきざんの違いをしっかりと復習してもらいました。
特に「ちがいはいくつ」は、文章をよく読まないでたしざんにすることがありますので、
気をつけてもらいました。
その結果、二人共合格できましたね。おめでとう!!
新しいシールも入荷してましたので、ご機嫌で2枚貼ってくれました。
最後に、入門期の数のおけいこの復習もしてもらいました。

これで入学準備ができましたね。
明日は幼稚園の卒園式。
さくら咲いたら一年生。元気いっぱい頑張ってくださいね。smiley


 
カテゴリー: 

ステップ授業

昨日、今日と、体験のお友達も来てくれて、活気のある授業になりました。

国語が苦手、漢字に苦戦するお友達もいましたが、

漢字の意味や部分的なヒントを出して、書き取り練習に励んでくれました。

塾生のお友達も、先輩として、しっかりと頑張ってくれましたね☆
カテゴリー: 

公立後期入試に向けて

後期入試最後の週末を迎えました。

木曜の卒業式の後、金曜、今日と予想模試が行われていました。

また英作強化補習や、個別の生徒との最後の授業をしました。

残りあと1日ですが、頑張れる分、最後の頑張りを見せてくださいね☆

当日、全力を出せますように!!
カテゴリー: 

ステップ算数~桔梗が丘校より~

3月から、体験のお友だちも来て、皆と一緒に頑張ってくれています。

今日は、同学年のお友だちと一緒になりました。
1年生のまとめの内容はもちろんのこと、計算50問と2年生の予習も頑張ってくれました。
ステップ2年目のA君も、計算時間測りをいつも以上に頑張ってくれ、
なんと、二人ともほとんど同時に見せてくれました!
いつもひきざんに時間がかかるA君も、満足そうでした。
A君、かけざんの級に入っていますが、たしざん・ひきざんをさらに極めてもらいたいものです。

これからも、お互いがいい刺激となって、上を目指して頑張ってくれることを期待しています。
カテゴリー: 

公立高校後期選抜最終志願状況

公立高校後期選抜の最終志願状況が発表されました。
 
高校名 学科 入学定員 前期内定 後期定員 最終
志願者数
志願変更
による
増減
最終倍率
普通 320 320 379 -8 1.18
津西 普通 240 240 184 -9 0.77
国際科学 80 40 40 189 -1 4.73
320 40 280 373 -10 1.33
津東 普通 320 64 256 282 +11 1.10
上野 普通 240 240 227 -2 0.95
理数 40 20 20 41 -1 2.05
280 20 260 268 -3 1.03
名張青峰 普通 240 75 165 142 +5 0.86
文理探究 40 20 20 37 +1 1.85
280 95 185 179 +6 0.97
名張 総合 200 108 92 96 -2 1.04
伊賀白鳳 (くくり募集) 280 151 129 145 0 1.12
あけぼの 総合 80 45 35 39 0 1.11

さあ、入試まであと4日となりました。
合格できるだけの準備は全員ができましたね。
自信を持って、全力で戦ってきてください。
健闘を祈っています。
 
カテゴリー: 

最後の中3英語

昨日、今日と最後の英語の授業をしました。

予想問題をして、最終確認をしました。

40点台を何人も出して、良い調子を作ってくれていました!

間違った箇所の読み直しや、復習をして、残りの時間を過ごしてください!

最後にメッセージ入りキットカットをお渡ししました☆

頑張ります!^^と意気込みも聞きました。

まずは明日の卒業式で思い出を作ってくださいね!

そして受験当日まで、体調に気を付けて、ラストスパートを頑張ってくださいねsmileyyes
カテゴリー: 

ステップ国語~桔梗が丘校より~

昨日の国語では、幼稚園の子が、「ねじれた音」の練習と
これまでの五十音の復習に取り組んでくれました。

「きゃ」「きゅ」「きょ」の文字が入る言葉の練習を頑張ってくれました。
「きんぎょ」「きしゃ」「いしゃ」「ちゃわん」などの言葉を読む練習をしたり、書く練習をしたりしました。
「ゃ」「ゅ」「ょ」の文字の大きさと入る場所を覚えてくれましたが、
もとの五十音まで小さくならないように気をつけてくださいね。

これまでの五十音は、テストの感覚で復習してもらいました。
花丸のページが15個以上つくと、手つくりの賞状を渡すと言いましたら、とても丁寧に書いてくれました。
A君は、100点とったらお家でもご褒美をもらえるようで、とても張り切ってくれました。
A君がどんなご褒美をもらえたか、聞きたいです。
Bくんも、とても力強く書いてくれましたよ。

4年生の子たちも、音読みと訓読みの使い分けが難しかったようですが、
しっかりと漢字の復習をしてくれました。

Cちゃんは、先日の漢検で7級を192点と高得点を取ることができました。
10人合格できた中でトップだったようです。
これを励みに、今後も漢字をたくさん覚えてくださいね。
カテゴリー: 

入試対策講座を終えて(数学科より)

入試対策講座がすべて終了しました。
今回の数学の答案を採点していて、気付いたことを書きたいと思います。

1.答案を作成するときは、人に読まれることを意識して書くこと。
急いでいるためか、かなり雑な印象を受ける答案も多くありました。
証明問題は、「採点していただく」という気持ちで答案を作成してください。

2.合同の証明は、左辺と右辺を対応させて、対応する頂点の順に書くこと。
「△DACと△CBGにおいて」で書き始めているのに、「∠CGB=∠DCA」と書いてある、
といった答案がかなりありました。
前者後者を対応させるという意味では、「∠DCA=∠CGB」と記すべきですね。
また、「∠DCA=∠BGC」と書いてある答案も相当数ありました。
対応する頂点という意味では、△DACの頂点Dに対応するのは、△CBGでは頂点Cです。
したがって、∠DCAに対応するのは∠CGBなのです。

3.安易に言葉に頼らない。
「仮定より」という言葉を多用している答案がありました。
「仮定」とは、問題文中に書かれているものを指し、
仮定から直接導けない(論述や証明が必要になる)場合は減点しました。
すべてを漏らさず、教科書どおり一字一句記す必要はありませんが、省略しすぎるのも問題ありです。

公立の証明問題では、部分点もあります。
上記のことを注意すれば、必ず点数につながります。
残りわずかな時間しかありませんが、最善を尽くしてください。
カテゴリー: 

ページ

Subscribe to ブログ