桔梗が丘校ブログ

ステップ授業

今日のステップ授業では、国語受講のお友達が22級のテストに合格してくれました!

お話問題、説明文で苦戦していたので、間違った箇所は今後の課題、復習とします。

運動会の練習も佳境なので、疲れも見えましたが、テストを乗り切ってくれて安心しました。

また違う学校のお友達はのびじゃん28級を進めて、新しい漢字、熟語を辞書を使い調べて書き取り練習してくれました。

9月も折り返し。

体調に気をつけて頑張っていきましょう!!
 
カテゴリー: 

第58回 クイズ 名探偵ショーエック・ホームズに挑戦」~桐ヶ丘校からの挑戦~

いつもこの「クイズ 名探偵ショーエック・ホームズに挑戦」をご覧いただきまして
ありがとうございます。また、たくさんのご応募いただきましてありがとうございます。
今回も皆さんといっしょに楽しく考えていただけるスペシャルな問題を用意しました。
それでは、御一緒に見ていきましょう。
 
<前回クイズの当選者発表>
抽選の結果、前回クイズの当選者は次の皆さんです。
おめでとうございます!
 
加林 元希さん  (特進科・中3)
有馬 天翔さん  (百合が丘校・中3)
海江田 七音さん (特進科・小5)
 
<前回のクイズ>
水が5Lまで入る容器Aと水が3Lまで入る容器Bがあります。
この2つだけを使って「4Lの水」をためるにはどうすればよいでしょうか?
「まずBを満タンにして、次に・・」などというように、手順をおこたえください。
ただし、どちらの容器も目盛りがついていないものとします。
 
<前回クイズの解答解説>
方法その1
Aを満タンにする
Aのすべての水をBへ移す
Bを空にする
Aに残った2LをすべてBへ移す
Aを満タンにする
Aの水をBへ入るだけ移す
これでAが4Lになる
 
方法その2
Bを満タンにする
Bのすべての水をAへ移す
Bを満タンにする
Aが満タンになるまでBの水を移す(A5L・B1L)
Aを空にする
Bの水をすべてAに移す(A1L)
Bを満タンにする(A1L・B3L)
Bのすべての水をAへ移す(A4L)

※やり方は他にもあるかもしれません。
 
では、今回のクイズを出題します。

<今回のクイズ>
今回は、数学博士となった藤井からの問題です。
キーワードは「完全数」
その前に小学校低学年の子ども達にもわかるように約数のお話を簡単にします。約数とはその数を丁度割り切ることが出来る数(整数)のことです。
そこで、完全数は、その数自身を除く約数を
全部足し算すると元の数になる数のこと

例えば、28
約数は 1, 2, 4, 7, 14, 28で
その数自身の 28 を除いて和を求めると
1 + 2 + 4 + 7 + 14 = 28
となり、元の数になります。

それでは、問題です。
28より小さい数で完全数になるものが一個あります。
それは、どんな数でしょうか。
 
さあみんな、藤井先生からの挑戦をはねのけて、どんどん応募してください。
今回の締め切りは、9月19日(水)中です。

応募はこちらから!

<ヒント>
7までの数の中にあるよ。頑張ってさがしてください。
 
というわけで、次回「クイズ 名探偵ショーエック・ホームズに挑戦」は、百合が丘校の岡部先生が10月1日からの1週間の間でアップします。
お楽しみに!
 
カテゴリー: 

ステップ国語~桔梗が丘校より~

昨日は、祝日でしたが、全員出席してくれました。
他の予定があった人も、都合をつけて出席してくれ、よかったです。

年長さんのお友だちは、ひらがなのおけいこの練習も進み、な行を練習してくれました。
初めのころ、鉛筆の持ち方を注意すると嫌がっていたA君も、持ち方が少しずつ上手になってき、
持ち方を直すように言うと、うまくできるようになってきました。
文字のお直しも頑張ってくれましたね。

そんな中、4年生のお友だちが英語の2級を文法と単語をダブル合格できました。
おめでとうございます!
単語を覚えるのに時間がかかりましたが、何度も練習を積み重ねてくれた結果、
合格できてよかったですね。
いつも、多めの宿題にも積極的に取り組んでくれ、感心しています。

この調子で頑張ってくださいね。
 
カテゴリー: 

秋の遠足を行います!!

10月21日(日)に秋の遠足を行います。場所は、海遊館とその他大阪の大人気スポットを巡る予定です。塾生のお友達なら、塾外生方の方でも参加可能なので、どんどん参加してください。
普段ではなかなか体験できないことを体験できるチャンス、新しいお友達を作ることができるチャンスなど、遠足にはいろんなチャンスが転がっています。ですので、どしどし応募してください。
僕たちと一緒に最高の思い出を作りましょう!!
カテゴリー: 

ステップ算数~桔梗が丘校より~

今日のステップ算数では、
4年生のAちゃんが、26級を満点で合格できました。おめでとう!
26級は、計算のきまりと概数が入っている級ですが、とても内容が濃いです。
夏期講習でもプリントでたくさん反復練習をし、今日のテスト前もしっかり復習をしたので、ばっちりでしたね。
いつも真面目にコツコツとがんばるAちゃん、学校の大きな数のテストも高得点でした。
次は、25級に戻り、分数を学習します。

来週も26級のテストにチャレンジしてくれるお友だちがいます。
プリントの宿題をたくさんしてくると意欲を見せてくれました。
頑張ってくださいね。
カテゴリー: 

ステップ授業

昨日のステップでは、国語受講者のお友達が、新しい28級をスタートさせてくれました☆

新しい熟語の読み書きの練習や、辞書で意味を調べてくれました。

また今日のステップでは、算数受講者のお友達が、予習の2桁で割る割り算の演習を解いてもらいました。

英語受講者は11級の文法を満点合格してくれました!

次回は、単語20問テストの予定です。

2学期もそれぞれ各自の課題を頑張っていきましょうsmiley
カテゴリー: 

ステップ算数~桔梗が丘校より~

昨日から、ステップの平常授業が始まりました。
行事が多い2学期ですが、充実した学期になるよう、頑張りましょうね。

金曜日は、4年生の算数受講のお友だちがたくさん来てくれています。
お友だちの進度もちょっと気にしながら、一生懸命、先取り学習に取り組んでいます。
今日は、個々ののびじゃんを進めつつ、2学期最初の単元「大きな数」の問題も、頑張ってくれました。
皆、のびじゃん22級が終わっているので、大きな数の読み書きは、ばっちりできるようになりましたね。
テストに備え、数の仕組みや数直線などの問題で間違いがあった人は、しっかりと復習しておきましょう。

 
カテゴリー: 

小6算数「比」

昨日より2学期の平常授業が始まりました。
夏期講習の確認テストも高得点を取ってくれ、しっかりと成果を発揮してくれました。
図形問題と小数などの計算問題の間違いがあったのが惜しかったですね。

「比」の学習については、比の意味と性質、文章題など一通り終えていまたが、
小数の比や分数の比を簡単にする問題と、文章題を中心に 復習しました。

文章題では、ア 比の片方の数量を求める問題と、イ 全体を決まった比に分ける問題
との違いをよく読み取り、等しい比の式を作って考えてもらいました。
イの式は2通りの考えもあるので、解きやすい方法で、求めてくださいね。
小テストで、式の立て方で迷っ人は、もう一度例題を復習し、問題を解いてみましょう。
次回、文章題を再テストします。
頑張ってくださいね。
 
カテゴリー: 

中3英語

昨日、今日の中3英語では、夏期講習の総まとめ、確認小テストを行いました。

確認テストまでまだ時間はあります!

後期に確認した受動態、接続詞、不定詞などを今一度復習し、

夏の頑張りを点数に出してください!!

また最後に総合演習問題で、実力試しをしました。

習っていない内容も含まれましたが、解説を行い、受験に向けて意識を向けてもらいました。

この夏に身に付けたことを塾の確認テスト、学校の実力テストで発揮してくださいね☆yes
 
カテゴリー: 

秋の遠足のお知らせ(10月21日開催)



今回の遠足は三重県から飛び出して、大阪にある有名な水族館【海遊館】に行きます!
塾生はもちろん、塾生のご兄弟やお友だちも一緒にご参加いただけますので
ぜひご参加くださいね。

 
日にち:平成30年10月21日(日) ※雨天決行
場 所:海遊館
費 用:1人4,000円(内訳/バス代・入館料・保険料)申込書と一緒にご提出ください。
集合場所:名張本校・上野市駅
集合時間:8時20分(名張本校)、8時50分(上野市駅)
解散時間:18時(上野市駅)、18時30分(名張本校)
対 象:小学1~6年生の塾生、塾生の兄弟・お友だち
持ち物:お弁当・お茶・お菓子・タオル・雨具・シート・酔い止め薬(車酔いしやすい人)
    ※現金やカメラ、携帯電話は保護者の方におまかせします。


申込み方法
【1】事務局へ申し込みメールの送信
   事務局メールアドレス(office@syoei1978.co.jp)宛に、
   名前・学年・所属校舎・住所を記載していただき、件名に「遠足の件」と入れて送信してください。

【2】申込書の提出
   ①のメール送信後、所属校舎にお申込書と費用を一緒にご提出ください。
   ※先にお申込書をご提出いただいても受付できませんのでご注意ください。
   ※塾外生の方もまずはメールでお申し込みください。

   申込書は各家庭に郵送しています。
   校舎にも設置しておりますので、必要な場合は先生にお声掛けください。

【!】お詫びと訂正
 現在郵送済みの遠足の案内に記載しているメールアドレスに間違いがあります。大変申し訳ありません。
 正しくは、『office@syoei1978.co.jp』になります。
 office@syoei1978.co.jpをクリックすると正しいメールアドレスで
 メール送信画面が立ち上がりますので、ご利用いただけますと幸いです。


お申し込み締切:10月5日(金)


注意事項
・お申し込みの際は必ずお申込書と費用を一緒にお持ちください。
・お釣りのないようお願いします。
・塾外生の方は、お申込書と費用を添えて、お友だち経由でご提出ください。
・参加人数は45名までとさせていただき、定員になり次第締め切ります。ご了承ください。
・諸事情によりやむなくキャンセルされる場合は、10/17(水)の17時までに事務局(68-0020)までご連絡ください。
 費用は全額返金いたします。
・なお、それ以降のキャンセルについては、費用を返金できませんので、予めご了承ください。
・その他ご不明な点があれば、各校舎までお問い合わせください。
カテゴリー: 

ページ

Subscribe to ブログ