桐ヶ丘校ブログ

夏季勉強合宿1日目 ~小4・5算数~

こんばんは。現在、昇英塾の夏季勉強合宿がおこなわれています。

今日のお昼からは、他学年は算数・数学の時間。
僕の担当したグループは4年生・5年生混合のグループでした。

1学期に習った4年生は大きな数の仕組み・概数や、5年生は文字を使った式、体積・容積などの問題をドンドン解いていってもらいました。
さすがに4連ちゃんとなると少し疲れもみえかけていましたが、まだまだ初日、明日からもしっかり頑張っていきましょう!
カテゴリー: 

夏季勉強合宿1日目 ~中3数学Aクラス~

夏季勉強合宿が始まりました。

中3生たちの数学の合宿テーマは、「2乗に比例する関数の完成」。
夏期講習前期で学習してきた2乗に比例する関数を一気に入試レベルにまで引き上げます。

生徒たちは気合十分!

数学は4コマですが、その中で入試頻出の解法を一気に習得してもらいます。



絶対に力がつきます!
自信がつきます!
大きく成長する3日間にしましょうね。


カテゴリー: 

夏季勉強合宿1日目 ~他学年(小4特)~

夏季勉強合宿が始まりました。

小4特進科生たちの算数の合宿テーマは、「1学期に勉強してきた学習内容の実力強化」です。
黙々と目の前の問題に取り組む生徒たち!
気合十分です!

算数は3日間で7コマの授業が組まれているので、普段の授業でいえば実に2か月分!

絶対に力がつきます!
自信がつきます!
大きく成長する3日間にしましょうね。

カテゴリー: 

夏季勉強合宿 ~小6算数・1日目~

いよいよ夏の一大行事となる夏季勉強合宿が始まりました。

小6算数では、図形や総合問題の特訓です。

(問)直方体の容器に1.7Lの水を入れ、その中に石を全部しずめたら、水の深さが24cmになりました。
さらに、その中に水を680mL入れたら、水の深さが32cmになりました。
石の体積を求めなさい。


みなさん、分かりますか?
水680mL分の深さが8cmになるので、
容器の底面積=680÷8=85cm2
石を入れる前の水の深さ=1700÷85=20cm
よって、石の体積=石を入れたことで増えた水かさ=85×(24-20)=340cm3
となります。



受験生となった小6生は、目を輝かせて頑張ってくれています。
3日間というわずかな期間ですが、大きく成長してほしいものです。

 
カテゴリー: 

夏季勉強合宿1日目!!

今日から夏季勉強合宿が始まりました。僕は、中3A,Bクラスの社会を担当させていただきます。今日は地理を取り上げました。
Aクラスでは日本の産業を、Bクラスでは気候区分や農業の特徴、よく出る平野や川、山脈を説明しました。地理は、中2で終わっている内容なので、忘れている部分も多々あると思うので、今日の授業でしっかりと思い出すようにしてくださいね!!
カテゴリー: 

夏季勉強合宿~中3英語A~

今日から夏季勉強合宿がスタートしました!!

すでに1日目も終盤に入っていますが、
どの学年もしっかりと頑張ってくれています^^

中3英語のAクラスでは、分野別に問題に取り組んでいただいています。

明日明後日と授業が続きますので、
しっかりと頑張っていきましょう!!

カテゴリー: 

勉強合宿初日~他学年中学生英語

夏季勉強合宿が始まりました!!

私は中学生の英語を担当しています。

はじめましての方もいれば、2度目の方もいらっしゃいました。

まずは1年生には単語、This is~.の文の復習

2年生には動詞の現在形から確認してもらいました。

2年の三単現の範囲は本当に注意してほしいことが多く、気を抜いてはいけません。

頑張ってくれている子はドンドンテキストを進めてくれました。

明日、明後日とこの3日間で、英語をしっかりと伸ばしていきましょう!!smiley

カテゴリー: 

合宿Tシャツ

生徒と講師が着用する合宿Tシャツには、
家族や友達、自分自身への応援メッセージがたくさん込められています。
この合宿中はもちろん、これから本格化していく受験勉強の中でもきっと支えてくれると思います。


カテゴリー: 

2018年夏季勉強合宿が始まりました!


今年も、昇英塾の勉強合宿が始まりました!
小4~中3までの生徒たちが8/16~18の3日間で36時間もの学習に挑みます。
合宿の様子はブログやツイッターでお届けしますので、ぜひチェックしてくださいね。

昨年までの様子はこちらから。
カテゴリー: 

315時間!210時間!

 上記の数字は2017年度に実施された桐ヶ丘校の土曜・日曜授業等(無料補習授業)の
時間数です。通常授業以外に、これだけの授業時間を確保して年間のカリキュラムを構成
しています。
 中3の受験生が315時間、中1・2が210時間、この数字に裏打ちされて、子ども達の成績が
グングン上昇しています。中間・期末対策はいうまでもなく、苦手分野の克服に対応させた指導
が的確で支持を受けています。
校舎: 
カテゴリー: 

ページ

Subscribe to ブログ