桐ヶ丘校ブログ

新中1準備講座~English

昨日は新中1英語の初めての授業がありました。smiley

前からStepで勉強してきたお友だちに加えて、

新しく2名のお友だちも昨日から参加してくれました。

最初はアルファベットということで、“先輩”にはちょっと物足りない面もあったかもしれませんが、

しっかり顔の筋肉を動かして、正しい発音を練習してくれました。wink

来週からは小テストも実施していきますので、きちんと基本を身につけていきましょうね。

校舎: 
カテゴリー: 

入試当日の過ごし方

さあ!いよいよ明日は前期選抜入試です。
今日は、その当日の過ごし方を紹介します。

目が覚めてから,頭の働きが最高の調子になるまで,およそ2~3時間はかかります。朝食はわずかでもよいから,必ずとるようにしましょう。試験場へギリギリの時間に到着するようでは,掲示板を見落とすこともあります。どうしても避けられない事故のために遅れた場合は,係の人に申し出て適切な措置をとってもらいましょう。

(1)早起き
入試開始の時刻より2~3時間前に起きるのが理想的。
●入試開始時刻の30分前,または集合時刻の15~20分前に試験場に着くようにしよう。
●試験場への到着時刻から逆算して家を出る時刻を決める。
●朝食の時間は余裕を持って,少なくとも30分はほしい。
● トイレでおなかの掃除をしておくこと。
●持ち物の確認の時間をとる。

(2)事故と対策
●寝坊・・あわてないで,みそ汁,ホットミルク,ココアなどを飲んで気持ちを落ちつかせてから出発
●遅刻・・乗り物の事故などで大勢が遅れたときは,高校側で何か対策をたててくれる。一人だけ遅れたときは,高校の受付に申し出て,係の先生か教室の監督の先生の指示に従う。
●忘れ物・・受験票を忘れた場合,受付から入試本部へ行って申し出て,本人であることを確認してもらう。
●急病・・無理やがまんをせず,早めに係の先生に申し出ること。ひどくなってからでは手遅れ。
●トイレ・・試験の始まる前に済ませておくべきだが,万一行きたくなったら係の先生に申し出る。一度教室を出るとその時間は教室にもどれないこともあるので,試験の始まる前の「受験の注意」をよく聞いておくこと。

頭 体 持ち物の準備を整えて「いざ出陣!」
祈合格!!

校舎: 
カテゴリー: 

『比較』勉強中!

今週から中2英語は、『比較』の勉強をしています。smiley

まずは基本の形、比較級(ーer )・最上級(-est )。

そして「more / most 」を使う練習と、一通りの基本を覚えてもらいました。

確認の小テストでもなかなかの高得点でしたので、wink

できるだけ多くの問題をこなすことで、しっかり身につくように練習していきたいと思います。

来週は『原級』を使った練習ですよ。indecision

校舎: 
カテゴリー: 

今日は節分。

今日は節分の日。

今日の夕食は『恵方巻き』という家が多いかもしれません。

「節分」は本来、季節の移り変わる時の意味で、
立春・立夏・立秋・立冬の前日を指していました。
 そして、季節の変わり目には邪気が入りやすいと考えられており、
その邪気を払うために昔から『豆まき』などの行事も行われていました。
 
また他にも

●豆を食べる
1年の厄除けを願い、豆を食べる。
自分の年の数の1つ多く食べると、
体が丈夫になり、風邪をひかないとも言われる。
 
●イワシの頭とヒイラギを戸口に挿す
焼いたイワシの頭の悪臭と、ヒイラギの棘で
鬼を追い払うという魔除けの風習。
 
●恵方巻きを食べる
恵方(幸運を招く方角)を向いて
太巻をまるかぶりする関西の風習。
「福を巻き込む」という意味。
 
などといったような風習があります。
 
 
季節の変わり目、体調を崩しやすい時期でもあります。
そんなときに昔からの風習にならって
福を呼び寄せ、元気になりましょう!!
校舎: 
カテゴリー: 

確率に入りました(中2数学)

桐ヶ丘の中2数学では、今週から『確率』の授業に入りました。

問題です。
『4本のうち、2本の当たりが入っているくじがあります。
 Aさん、Bさんの2人がこの順に1本ずつくじを引くとき
 Aさんが当たり引く確率、Bさんが当たりを引く確率を
 それぞれ答えなさい。』



答えは
Aさん、Bさんのくじの引き方は、全部で12通りあり、
実は AさんもBさんも1/2になります。
Aさんが最初に引いたのに、AさんもBさんも確率は同じです。


一般に『残り物には福がある』ということわざがありますが、
最初に引いても、後から引いても確率は同じになります。

不思議ですね~。


他にも、一般に言われていることが、
別の方向から見たら全然違うということがあるかもしれません。

常識を疑え!!新たな発見が見つかるかも…。

校舎: 
カテゴリー: 

入試前日までの過ごし方

試験まで間近になったら,新しい知識をつけ加えるよりも,今まで積み重ねた知識をまちがいなく確認整理することが大切です。冷静さを欠いて受験当日を迎えることは,最大のマイナスです。他人のがんばりを気にしすぎたりしないで,マイペースで目標に向かってぐんぐん進んでいきましょう。

(1)かぜと食べ過ぎにご用心
かぜで体調をくずすと,一年間の努力が水のアワです。健康管理にじゅうぶん気を配りましょう。食事の量や栄養のバランスにも気をつけてください。

(2)夜型から昼型へ
人の脳は,目がさめてから2~3時間あとで,その機能を発揮しはじめます。入試の時間に合わせた生活設計に切りかえていきましょう。

(3)勉強はポイントを整理
今から無理にがんばってもプラスになりません。整理ノートで知識の確認程度にとどめ,時間のある限り何度でも目を通しましょう。


校舎: 
カテゴリー: 

本番に向けて!

中3英語は、学年末テストや私立入試も終わり、いよいよ公立入試に向けてラストスパートです。

授業では、単語テストに加えて、毎回リスニングも取り入れています。

またリクエストの多い「英作文」や「長文」にも慣れていってもらいますよindecision

“苦手だから”、で終わるわけにはいきませんので、

しっかり克服できるように取り組んでいきましょう!wink

校舎: 
カテゴリー: 

過去問をしてから…

昨日、桐ヶ丘の中3数学Bクラスでは、
『私立入試対策授業~日生高校~』
を行いました。

日生高校の過去問を2・3年分をしてみると…
同じような問題が出てきます。
日生の場合は
1.計算
2.確率
3.文章
4.二次関数の図形
5.三平方の定理を使った図形
6.相似の図形
がよく出てきます。

出来なかった子は、もういちどその範囲を復習してから、
入試に挑みましょう!!


今日は高田高校の入試、明日は日生高校の入試!!
寒い日が続きますが、体調には気をつけて
頑張ってください。

応援しています。

校舎: 
カテゴリー: 

入試前日の過ごし方

さあ、いよいよ三重県下の私立高校の入試も、あと高田と日生を残すのみとなりました。
その入試の前日の過ごし方を紹介したいと思います。

この日の勉強は,今までの整理ノート,教科書などを使ったチェックポイントの確認で総仕上げとしましょう。むずかしい問題にアタックして自信をなくしてしまわないようにしましょう。
夜は早めに床につき,じゅうぶん睡眠をとりましょう。この日のリラックスが明日のファイトとなることを信じて床につくことです。

(1) 持ち物の一覧表をつくる
持っていくものは,前日にそろえておこう。
●受験票 ●受験案内 ●筆記用具 ●消しゴム ●定規・コンパスなど ●下敷き ●弁当 ●時計 
●お金(万一の場合のために多めに) ●うわばき ●生徒手帳 ●ハンカチ ●ポケットティッシュ

(2)勉強は目を通す程度に
前日の勉強は気分を落ちつける程度に。今までの整理ノートの要点を簡単に目を通すくらいで早めに寝よう。

(3)友人と一緒に
友人と一緒に行けば心づよい。雑談しているうちに気持ちも楽になる。待ち合わせ場所と時刻を確認しておくこと。相手が遅れた場合の対応策も決めておこう。

(4)よく眠ること
昼間の軽い運動,寝る前の入浴は効果的。夕食後は濃いお茶やコーヒーなどは控えること。明日の活力のためにじゅうぶん睡眠をとり鋭気を養おう。

これらを鉄則に十分な力を発揮してきてください。

校舎: 
カテゴリー: 

中1・中2の内容は…

昨日の中3理科では
私立入試対策授業をしました!!

入試ではもちろん中学の3年分の範囲が出題されます。
中3は覚えているけど、中1・中2の…さらに物理となると
苦手という子が多くいます。

昨日授業では、中1に習った『凸レンズ・音』を
中心に復習しました。

実像と虚像の違いはもうわかりましたね?


今日から週末にかけて、
私立入試(鈴鹿、高田、日生など)が
始まります。

『中3生!!最後の1秒まであきらめるな!!』
校舎: 
カテゴリー: 

ページ

Subscribe to ブログ