桐ヶ丘校ブログ

代名詞の変化

期末テストも終わり、中1生は次の内容へ。smiley

昨日は代名詞の、所有代名詞と目的格が登場しました。

そこで、中1生恒例の代名詞の変化についての表を覚えてもらいました。

「I  my  me  mine  /  you  your  you  yours ・・・」

まずは、きちんと覚えること。wink

そして次は、どの形を使うのか、すぐに判断できることが大事です。

来週小テストを実施しますので、しっかり勉強してきてくださいね。smiley

校舎: 
カテゴリー: 

早朝特訓 最終日

今日で早朝特訓もいよいよ最終日を迎えました。
この3日間 ほぼ変わらぬ面々でほとんどの桐校の中学生が参加してくれました。
今は何かマラソンを完走した後の充実感がこみ上げてきますね。
約2週間近くにおよぶ皆さんの勉強漬けの日々が背景として浮かんできます。

今日で期末テストは終わりましたが、これからの勉強スケジュールを考えると自分自身の心の手綱を緩めずに
しっかりと目標に向けて確実に歩を進めてください。
今回の頑張りを契機として!
校舎: 
カテゴリー: 

早朝特訓 2日目

今日は早朝特訓の2日目!
中学各学年とも連日の大入り満員状態です。
今日の出席者数は31名です。

ただ期末テスト中日ともなると、それぞれのペースがあるのか集合してくる時間が少しばらついてきました。
全然問題はありませんが、各自の計画に基づいて行動するようにして下さい。

さあー 明日が最終日です。
気合を入れて臨みましょう!
校舎: 
カテゴリー: 

期末テスト1日目!

青山中学では、今日から期末テスト。

ということで、24日(土)・25日(日)の2日間を使って期末テスト対策の補習を行いました。

英語も、土曜日に中3、日曜日には中1・中2の対策授業を実施。

ほぼ全員が参加してくれました。smiley

普段の授業ではなかなかできない教科書の内容を中心に確認してもらい、

今日からの授業で結果を出してくれることを期待しています。

あと2日。

いい形で2学期を締めくくれるように頑張りましょう!cheeky

校舎: 
カテゴリー: 

早朝特訓 初日

今日は青中の期末テストの初日!
ということは、早朝特訓の初日ということになります。

早朝6:15 まだ夜が明けぬこの時間に中学2年生の女子のグループが1番のりで到着しました。
このグループを皮切りに続々と子ども達が集合してきました。
定刻の6:30 には各学年の教室がほぼうまった状態です。
今日の出席は、最終的には30名でした。

中1 英語
中2 国語と社会
中3 英語と国語

今日のテスト科目に合わせて、みんなの早朝勉強の始まりでした。
本番テストの前の 脳の働きを起こす頭の体操 ウォーミングアップになったかな!
明日は2日目です。
校舎: 
カテゴリー: 

連日大入り満員

今日も期末テスト対策講座に並行して、桐ヶ丘校の自習室は連日満員御礼の盛況振りです。
いろいろな学年のグループが申し合わせたかのように、自習室利用可能時間の最初から最後まで
時間を惜しんで机に向かっていました。
今日も昨日も、自習室に入りきれなかった人達のために、となりの教室も開放しての「大入り札止め」の様子でした。

みんなのこの期末テストに懸ける強い思いと熱い姿勢が感じられて、とても良い結果が期待できそうです。

みんなで造った みんなで乗り込んだ”昇英丸”が、大海原を快走していく様を思い浮かべました。
まだまだこれからも続けていきます。
校舎: 
カテゴリー: 

さぁー期末テスト決戦へ!

さァー いよいよ期末テストウィークの始まりです。
この土日は、各学年における期末テスト対策講座を実施します。
授業の中でも対策問題を数多く扱ってきたので、「あらためて!」の感が強いですけれども、この対策講座は長時間 長濃密かつ効果的に
進めていきますので、さながら決戦前夜のトレーニングだと思ってください。

月火水は「早朝特訓」で当日のウォーミングアップも図れます。
「ここまでやったんだ!」という達成感と自信を持って、いざ決戦へ!
校舎: 
カテゴリー: 

資料の散らばり方から

ある集団の資料について,その集団の特徴を中心的なある値で表そうとする考え方があります。この値を代表値といい,次のようなものがあります。

1.平均(平均値)ふつうは,平均といいます。
平均には,相加平均,相乗平均,調和平均があります。代表値としては相加平均が最もよく使われます。
2.中央値(メジアン)中位数ともいいます。
データを小さい方から大きい方に順に並べたとき,その真ん中の値のことです。
3.最頻値(モード)並数ともいいます。
データの中で最も多く現れる値のことです。

集団の傾向を表すには,代表値(主に平均値)に加えて,その資料の散らばりを見る必要があります。

例えば,次の2つの班の記録を比べてみます。

ソフトボール投げの記録(単位m)
A班26 28 28 30 30
B班16 24 30 34 38

2つの班の平均値はともに28.4mですが,記録の散らばり方は違っています。このような事実から,資料の散らばり方に着目しなければ集団の傾向を知ることはできないことがわかります。
資料の散らばりのとらえ方の最も素朴な方法は,資料を1つの数直線の上に並べてみることです。

ただ,資料が多くなるにしたがって,記録するのが大変になります。そこで,今日授業でやった度数分布表や柱状グラフが必要になってくるのです。
来週も「資料の調べ方です。


校舎: 
カテゴリー: 

平家物語【中2国語】

今回の授業では、期末テストの範囲でもある「平家物語」を少し解説します。
少しというのは、平家物語の冒頭部分のことです。
非常に有名で、これからも知識として記憶してほしい部分です。

まずは原文です。

祇園精舎の鐘の声
諸行無常の響きあり
沙羅双樹の花の色
盛者必衰の理をあらわす
おごれる人も久しからず
ただ春の夜の夢のごとし
たけき者もついには滅びぬ
偏に風の前の塵に同じ

その意味です。

祇園精舎の鐘の音には
永遠に続くものは何もないと言っているような響きがある
まんじゅしゃげの花の色は
栄えたものは必ず滅びるという法則を表している。
権力を持ったものも長くその権力を持ち続けることはできない。
それは春の夜の夢のようだ。
強い力を振るったものも結局は滅びる。
それは風の前にあるちりと同じである。

そして解説です。

祇園精舎の鐘の声
「祇園精舎」はインドにあるお寺の名前を日本語に音訳したもの。「声」は「音」の意。

諸行無常の響きあり
「諸行」は「万物」、つまりこの世に存在するありとあらゆる物という意味の仏教用語。前の文と合わせて、鐘をついたときにだんだんと小さくなっていく音に永遠に続くものは無いと悟らせてくれるような響きがあるという意味です。

沙羅双樹の花の色
「沙羅双樹」は「まんじゅしゃげ」のこと。

盛者必衰の理をあらわす
「盛者」は、権力を持って栄えた人々ということで、それは必ず衰退するというこの世のルールを表しているという意味です。

おごれる人も久しからず
「おごれる人」は「強い権力を持って威張っている人」ということで、全体ではそんな権力を持っている時間は短いという意味です。

ただ春の夜の夢のごとし
「春の夜の夢」は、あっという間に終わってしまう幸せな時間のことを表現するのによく使う例えです。前の文と合わせて、永遠に権力を保ち続けるのは無理ということを言っています。

たけき者もついには滅びぬ
「たけき者」は「猛き者」、つまり自分の権力や腕力を振りかざしている者ということで、「ついに」は「終に」、つまり「最後には」とか、「結局は」ということを意味します。

偏に風の前の塵に同じ
「偏に」は「ただ」と同じ意味で、前の文と合わせて権力を振るった者が滅びるのは、風の前のちりが飛ばされる運命にあるのと同じように、抵抗できない運命なのだという意味です。


校舎: 
カテゴリー: 

期末テストが近づくと

期末テストが近づいています。
来週の月曜日から青中の期末テストが始まりますが、この時期になると
子ども達のほうから「先生!明日の学校の帰りの時間に勉強を教えてください!」と
さながら「オーダー補習」のような感じになります。

オーダー補習 定期テスト対策 通常授業など大いに塾の授業を活かして
皆さんが自分で納得のできる勉強法を見出していってください。

期末テストは、もうすぐですよ!
校舎: 
カテゴリー: 

ページ

Subscribe to ブログ