桐ヶ丘校ブログ

最後は現在進行形~中1英語

中1英語は、今日が冬期講習最終日。smiley

前回の助動詞「can」の再チェック(小テスト)と、「現在進行形」を復習しました。

「現在進行形」については、2学期に一度練習した内容でしたが、

もう一度作り方や、訳し方、疑問文・否定文の作り方など、問題を通して練習してもらいました。

冬期講習の確認テストは、8日(火)19:00~20:30に実施します。enlightened

間違ったところなど、もう一度見直して、いい結果で終われるように頑張ってください。laugh
校舎: 
カテゴリー: 

連続満点記録更新中!~中3英語

中3英語は、毎回2コマ続きの授業です。

各講座ごとに行っている確認証テストも、昨日で8回が終了しました。

ほとんどの生徒が合格点の90点以上を取ってくれていますが、

1人、全て満点!で頑張っている生徒がいます。yessurprise

冬期講習の授業もあと1日。

最終日も満点で合格してくれることを期待していますよ。

頑張れ!!laugh
校舎: 
カテゴリー: 

中3英語

今日の中3英語では、分詞と関係代名詞を学習しました。まだ習ったばかりの内容ではありますが、大事な所なので、もう一度改めて注意すべきポイントなどを確認していきました。
今度行われるオープン模試の範囲にも入っているので、しっかりとポイントを押さえていきましょうね!!
校舎: 
カテゴリー: 

頑張りました~中1英語

新年最初の中1英語は、2コマ続きの授業でした。smiley

ということで、「命令文」「疑問詞」の復習と、助動詞「can」まで終わりました。

特に「can」については、初登場の内容ということで、意味や使い方、

疑問文や否定文など、1つ1つ確認しながら進めてもらいました。

「can」の確認小テストは、次回の始めに実施しますので、宿題でしっかり復習してきてくださいね。laugh
 
校舎: 
カテゴリー: 

動名詞~中2英語

昨日の中2英語は、「動名詞」について練習しました。smiley

形としては「~ing」、意味は「~すること」です。

前回復習した不定詞の名詞的用法とよく比較されますので、

不定詞も復習しながら、動名詞を進めました。

特に大事なのは、動詞によってうしろに「不定詞」が続くのか、

あるいは「動名詞」が続くのかを、しっかり区別できることです。enlightened

最終チェックの小テストの1回目で合格できなかった人は、しっかり復習しておいてくださいね。
校舎: 
カテゴリー: 

新年合格第1号!~Step算数

明けましておめでとうございます

新しい年もみなさんにとってすばらしい年になることをお祈りします

さてステップの授業も昨日から始まり、新年進級テスト合格第1号がでました!yes

新しい掛け算の筆算に挑戦していたお友達。

最初はなかなか上手くいかず苦労していたのですが、

後半は計算ミスもほとんどなく、しっかり筆算が出来るようになってきました。

進級テストも、もちろん100点満点での合格!でしたよ。yes

おめでとう!よく頑張りましたね。smiley

新学期に向けて、すばらしいスタートになって本当によかったと思います。

また次の級も1つずつ積み上げていきましょうね。laugh
カテゴリー: 

新年一発目!

みなさん新年あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
桐ヶ丘校では、新年一発目の授業が行われました。中1の英語では、canの文を学習しました。
ここは、学校でも塾の授業でもやっていない、完全な予習内容です。ですが、形自体は複雑ではないので、一度覚えてしまえばあとは楽だと思うので、
しっかりと形をマスターしていきましょうね!!
校舎: 
カテゴリー: 

新しい年を迎える言葉

新年の挨拶や年賀状によく使われる言葉に
「謹賀新年」 「迎春」 「賀正」などがあります。
あらためてそれぞれの意味を調べてみると意味がぞれぞれに異なります。

謹賀新年・・謹んで新年のお祝いを申し上げます。
迎春・・・・新年を迎えること。
賀正・・・・正月を喜びます。
となっていました。
新しい年を迎えて、それをお祝いする言葉としてとっておきましょう。
校舎: 
カテゴリー: 

2018冬季勉強合宿を終えて

 冬季勉強合宿も12/30に最終日のゴールをきりました。
子ども達にとって、合宿の始まりは険しい道程にみえたかもしれませんが、ゴールしてみれば、達成感と自信につなげてくれたと確信しています。
あともう少しで新年を迎えます。そして3学期の授業、次の学年の授業へと続いていきます。
とにかく「前へ 全力で前へ 夢に向けて!」すすんでいく力を蓄積していってください。
3日間の合宿 お疲れ様でした。このことはすばらしい経験になっていくと思います。
校舎: 
カテゴリー: 

新年を迎えるにあたって【中3生】

 あともう少しで新年2019年を迎えようとしています。
このときに、今年の反省と新年への抱負をしっかり考えて、とにかく「前へ 全力で前へ」すすんでいく力を蓄積していってほしいと思います。
新年を迎えると入試の始まる時期がやってきます。桐ヶ丘校でも全力で皆様をサポートしていきます。またすばらしい1年を過ごしていけることを祈願しています。新年も宜しくお願い致します。
  
校舎: 
カテゴリー: 

ページ

Subscribe to ブログ