中学入試 & お伊勢さん参拝




昨日1/7は高田中学、三重中学の入試日でした。
朝早くから多くの生徒、保護者、そして関係者たちが会場に集結しました。




前年と比較すると、
高田中学の受験者数は1割ほど増加しているようです。
 
昨年度の受験者数
http://www.ikushin.co.jp/school/PDF/00924.pdf
 


この扁額(へんがく)、寛政九年と記されています。
寛政(かんせい)と言えば、寛政の改革・松平定信の頃ですね。
学問所としての高田学苑の歴史は、江戸時代まで遡ります。



入試応援後、その足で
神宮・外宮(げくう)参拝。
拝んでいる最中、すがすがしい風が吹き、御幌(みとばり)が舞い上がりました。



宇治橋を渡れば、内宮の聖域。
清明心(きよきあかきこころ)で臨みます。



神宮・内宮(ないくう)正宮。
全国各地から参拝者が訪れ、昨日も大勢が列をなしていました。
人混みは避けるタイプの人間のなのですが、この日は特別。



なにごとの おはましますをば しらねども ・・・
と詠んだのは平安時代の西行法師ですが、
自然の中に神性を感じることができるのは、
われわれ日本人の特質なのかもしれません。



志望校は各人各様、
それぞれの合格フラグを立てろ!



Before(五十鈴川堤の桜木)



After(五十鈴川堤の桜木:以前撮影したもの)
 
となるように、受験生の皆さん
「かけがえのない地球」、いや、『かけがえのない一日』
最善を尽くしましょう!




 
校舎: 
カテゴリー: 

新しいコメントの追加

Filtered HTML

  • ウェブページアドレスとメールアドレスは、自動的にハイパーリンクに変換されます。
  • 使用できるHTMLタグ: <a> <em> <strong> <cite> <blockquote> <code> <ul> <ol> <li> <dl> <dt> <dd>
  • 行と段落は自動的に折り返されます。

Plain text

  • HTMLタグは利用できません。
  • ウェブページアドレスとメールアドレスは、自動的にハイパーリンクに変換されます。
  • 行と段落は自動的に折り返されます。
CAPTCHA
この質問は、ロボットによるスパム投稿を防ぐためのものです。お手数ですがご協力下さい。
画像CAPTCHA
Enter the characters shown in the image.