受験番号と氏名の書き方【受験生】

 受験番号と氏名は、当然すぎるためにかえって書き忘れることが多く、まして、解答に焦る
試験場ではなおさらでしょう。
①最初の「注意」に注意しよう。
 問題用紙のはじめに注意事項が印刷されている場合は、これを熟読することです。
②記入は最初に、記入後はチェックしよう。
 受験番号と氏名は、解答の前に記入しておきましょう。
③受験番号は正確に、受験票と照合しよう。
 受験番号は記憶に頼らず、受験票を確認しながら写すことです。
④氏名はフルネームを楷書で書こう。
 氏名の記入は、姓だけでなく、必ず名前まで楷書ではっきりと書きましょう。
⑤万一忘れたときは、すぐに申し出よう。
 万一、記入し忘れたり、間違った方法で記入したことが分かったときは、すぐに試験場の
 先生に申し出ましょう。
カテゴリー: 

新しいコメントの追加

Filtered HTML

  • ウェブページアドレスとメールアドレスは、自動的にハイパーリンクに変換されます。
  • 使用できるHTMLタグ: <a> <em> <strong> <cite> <blockquote> <code> <ul> <ol> <li> <dl> <dt> <dd>
  • 行と段落は自動的に折り返されます。

Plain text

  • HTMLタグは利用できません。
  • ウェブページアドレスとメールアドレスは、自動的にハイパーリンクに変換されます。
  • 行と段落は自動的に折り返されます。
CAPTCHA
この質問は、ロボットによるスパム投稿を防ぐためのものです。お手数ですがご協力下さい。
画像CAPTCHA
Enter the characters shown in the image.