対角線の本数

毎週土曜日の小5特進算数は図形編。

今日は角度問題を扱いました。

対頂角、同位角、錯角、矢じりの定理、内角の和、外角の和などの公式等を一気に解説。

例題とともに説明していったので、1つ1つの公式はしっかり頭に入った様子。


ということで、余った時間で対角線の本数の考え方をやりました。


まずは五角形の対角線。
みんな五角形を描いて、そこに対角線を入れていきます。

次に六角形の対角線。
これも全く問題なく描いて数えてくれました。

最後に三十角形。
まさか描こうとしないだろうと思っていたら...
数人が一生懸命三十角形を描こうとしていました。ほぼ円って感じの...

仮に三十角形が描けたとしても、そこに対角線を描いていこうとすると大変なことになりますよ!

ということで、公式を紹介しました。

対角線は全部で405本になります。

描いて求めるなんて無理ですよね!!!
カテゴリー: 

新しいコメントの追加

Filtered HTML

  • ウェブページアドレスとメールアドレスは、自動的にハイパーリンクに変換されます。
  • 使用できるHTMLタグ: <a> <em> <strong> <cite> <blockquote> <code> <ul> <ol> <li> <dl> <dt> <dd>
  • 行と段落は自動的に折り返されます。

Plain text

  • HTMLタグは利用できません。
  • ウェブページアドレスとメールアドレスは、自動的にハイパーリンクに変換されます。
  • 行と段落は自動的に折り返されます。
CAPTCHA
この質問は、ロボットによるスパム投稿を防ぐためのものです。お手数ですがご協力下さい。
画像CAPTCHA
Enter the characters shown in the image.