第56回ショーエックホームズに挑戦 ~桔梗が丘校からの挑戦状~



今回のクイズは、昇英塾の赤レンジャーこと秋山が担当します。
そして、今回は算数の問題を皆さんにやさしく教えてあげますね。
いつもは数学の問題、でも今日は算数の問題なのです。
この違いわかるかな?

・「算数」は計算力を高めるため学問。
・「数学」は答えに至るプロセスを追求する学問。
中学校になると「算数」が「数学」にかわるでしょ。
つまり今日の問題は、小学生でも簡単に解けるってことです。

<前回クイズの当選者発表>
抽選の結果、前回クイズの当選者は次の皆さんです。
おめでとうございます!
 
北川 夢優さん  (桐ヶ丘校・小3)
Ⅰ・Kさん      (つつじが丘校)
八村 空蒼さん  (特進科・小4)
T・Hさん      (つつじが丘校)
大黒屋 海羽さん(城下町校・小6)
T・Yさん      (つつじが丘校)
 
前回のクイズ
20分後に沈んでしまう客船に15人の人が残されている!
定員5人のボートを1隻使って、近くの島まで避難したい。
だが、周りの海には人食いザメがいて、泳いで渡るのは不可能だ・・・
客船から島まで往復9分かかるとして、いったい何人が助かるだろう。
 
前回のクイズ解答
13人。
(島から戻ってくる際に1人操縦で戻らなければいけないので、全員は助からない。)
 
では、今回のクイズを出題します。
<問題>
下の問題の???にあてはまる数字はいくつになるでしょうか。
これが算数の問題ですよ~
8809=6                5555=0
7111=0                8193=3
2172=0                8096=5
6666=4                1012=1
1111=0                7777=0
3213=0                9999=4
7662=2                7756=1
9313=1                6855=3
0000=4                9881=5
2222=0                5531=0
3333=0                2581=???
 
さあみんな、秋山先生からの挑戦をはねのけて、どんどん応募してください。
今回の締め切りは、7月23日(月)中です。


応募はこちらから!
 
 
<ヒント>
数字の並びじゃなくて、デザインなんかに注目してみたら、意外と簡単に解けると思うよ!
この問題は、就学前の子どもだと5分から10分で解くことができます。プログラマーだと解くのに1時間かかると思います。それよりレベルの高い教育を受けてきた人たちは……
 
というわけで、次回「クイズ 名探偵ショーエック・ホームズに挑戦」は、梅が丘校の堀井先生が8月1日からの1週間の間でアップします。
お楽しみに!
 
 
カテゴリー: 

新しいコメントの追加

Filtered HTML

  • ウェブページアドレスとメールアドレスは、自動的にハイパーリンクに変換されます。
  • 使用できるHTMLタグ: <a> <em> <strong> <cite> <blockquote> <code> <ul> <ol> <li> <dl> <dt> <dd>
  • 行と段落は自動的に折り返されます。

Plain text

  • HTMLタグは利用できません。
  • ウェブページアドレスとメールアドレスは、自動的にハイパーリンクに変換されます。
  • 行と段落は自動的に折り返されます。
CAPTCHA
この質問は、ロボットによるスパム投稿を防ぐためのものです。お手数ですがご協力下さい。
画像CAPTCHA
Enter the characters shown in the image.