ステップブログ

第56回ショーエックホームズに挑戦 ~桔梗が丘校からの挑戦状~



今回のクイズは、昇英塾の赤レンジャーこと秋山が担当します。
そして、今回は算数の問題を皆さんにやさしく教えてあげますね。
いつもは数学の問題、でも今日は算数の問題なのです。
この違いわかるかな?

・「算数」は計算力を高めるため学問。
・「数学」は答えに至るプロセスを追求する学問。
中学校になると「算数」が「数学」にかわるでしょ。
つまり今日の問題は、小学生でも簡単に解けるってことです。

<前回クイズの当選者発表>
抽選の結果、前回クイズの当選者は次の皆さんです。
おめでとうございます!
 
北川 夢優さん  (桐ヶ丘校・小3)
Ⅰ・Kさん      (つつじが丘校)
八村 空蒼さん  (特進科・小4)
T・Hさん      (つつじが丘校)
大黒屋 海羽さん(城下町校・小6)
T・Yさん      (つつじが丘校)
 
前回のクイズ
20分後に沈んでしまう客船に15人の人が残されている!
定員5人のボートを1隻使って、近くの島まで避難したい。
だが、周りの海には人食いザメがいて、泳いで渡るのは不可能だ・・・
客船から島まで往復9分かかるとして、いったい何人が助かるだろう。
 
前回のクイズ解答
13人。
(島から戻ってくる際に1人操縦で戻らなければいけないので、全員は助からない。)
 
では、今回のクイズを出題します。
<問題>
下の問題の???にあてはまる数字はいくつになるでしょうか。
これが算数の問題ですよ~
8809=6                5555=0
7111=0                8193=3
2172=0                8096=5
6666=4                1012=1
1111=0                7777=0
3213=0                9999=4
7662=2                7756=1
9313=1                6855=3
0000=4                9881=5
2222=0                5531=0
3333=0                2581=???
 
さあみんな、秋山先生からの挑戦をはねのけて、どんどん応募してください。
今回の締め切りは、7月23日(月)中です。


応募はこちらから!
 
 
<ヒント>
数字の並びじゃなくて、デザインなんかに注目してみたら、意外と簡単に解けると思うよ!
この問題は、就学前の子どもだと5分から10分で解くことができます。プログラマーだと解くのに1時間かかると思います。それよりレベルの高い教育を受けてきた人たちは……
 
というわけで、次回「クイズ 名探偵ショーエック・ホームズに挑戦」は、梅が丘校の堀井先生が8月1日からの1週間の間でアップします。
お楽しみに!
 
 
カテゴリー: 

第55回ショーエックホームズに挑戦~つつじが丘校からの挑戦状~

第55回「つつじが丘校からの挑戦状」

6月に入り、2018年も半分が過ぎようとしています!
6月は雨が多く、ジメジメして過ごしづらい時期ですが、6月が明ければいよいよ夏の始まりです!
最高の夏を迎えるためにも、この6月も頑張っていきましょうね!


<前回クイズの当選者発表>
抽選の結果、前回クイズの当選者は次の皆さんです。
おめでとうございます!

谷岡 輝星くん  (城下町校・中1)
M・Nさん    (つつじが丘校)
Y・Nさん     (特進科)
中村 房宏くん  (特進科・小4)
植松 来望さん  (特進科・中3)
M・Hくん     (名張本校)


前回のクイズ
3人の村人がいます。
そのうち、1人は天使で、1人は悪魔で、1人は人間です。
天使は常に本当のことを言い、悪魔は常にうそをつき、人間は本当のことを言ったり嘘をついたりします。
3人の村人が次のように言いました。
A「私は天使ではありません」
B「私は悪魔ではありません」
C「私は人間ではありません」
さて、それぞれの正体を考えてください。

前回のクイズ解答
A「人間」
B「悪魔」
C「天使」

では、今回のクイズを出題します。
<今回のクイズ>
20分後に沈んでしまう客船に15人の人が残されている!
定員5人のボートを1隻使って、近くの島まで避難したい。
だが、周りの海には人食いザメがいて、泳いで渡るのは不可能だ・・・
客船から島まで往復9分かかるとして、いったい何人が助かるだろう。


さあみんな、練木先生からの挑戦をはねのけて、どんどん応募してください。
今回の締め切りは、6月21日(木)中です。



応募はこちらから!

<ヒント>
「往復で9分」ということは、2往復は可能。
でも2往復した時点ではまだ沈み切っていないので、もう1度助けられそうだ!



というわけで、次回「クイズ 名探偵ショーエック・ホームズに挑戦」は、桔梗が丘校の秋山先生が7月1日からの1週間の間でアップします。
お楽しみに!
 
カテゴリー: 

第1回漢字検定!

今日は今年度第1回目の漢字検定が行われました!

今回は70名以上の受検ということで、
年々受検してくれる子が増えてきています♪

自分の学年にあった級にチャレンジした子、
自分の学年以上の級にチャレンジした子などさまざまでしたが、
どの級も時間いっぱい頑張ってくれました!!

結果は約1か月後となりますが、模範解答は2週間ほどで届きます。

まずは今日の復習でもう一度確かめを行い、
結果を楽しみに待っていてくださいね^^


 
カテゴリー: 

第55回ショーエックホームズに挑戦~つつじが丘校からの挑戦状~

第55回「つつじが丘校からの挑戦状」

6月に入り、2018年も半分が過ぎようとしています!
6月は雨が多く、ジメジメして過ごしづらい時期ですが、6月が明ければいよいよ夏の始まりです!
最高の夏を迎えるためにも、この6月も頑張っていきましょうね!


<前回クイズの当選者発表>
抽選の結果、前回クイズの当選者は次の皆さんです。
おめでとうございます!

谷岡 輝星くん  (城下町校・中1)
M・Nさん    (つつじが丘校)
Y・Nさん     (特進科)
中村 房宏くん  (特進科・小4)
植松 来望さん  (特進科・中3)
M・Hくん     (名張本校)


前回のクイズ
3人の村人がいます。
そのうち、1人は天使で、1人は悪魔で、1人は人間です。
天使は常に本当のことを言い、悪魔は常にうそをつき、人間は本当のことを言ったり嘘をついたりします。
3人の村人が次のように言いました。
A「私は天使ではありません」
B「私は悪魔ではありません」
C「私は人間ではありません」
さて、それぞれの正体を考えてください。

前回のクイズ解答
A「人間」
B「悪魔」
C「天使」

では、今回のクイズを出題します。
<今回のクイズ>
20分後に沈んでしまう客船に15人の人が残されている!
定員5人のボートを1隻使って、近くの島まで避難したい。
だが、周りの海には人食いザメがいて、泳いで渡るのは不可能だ・・・
客船から島まで往復9分かかるとして、いったい何人が助かるだろう。


さあみんな、練木先生からの挑戦をはねのけて、どんどん応募してください。
今回の締め切りは、6月21日(木)中です。



応募はこちらから!

<ヒント>
「往復で9分」ということは、2往復は可能。
でも2往復した時点ではまだ沈み切っていないので、もう1度助けられそうだ!
だけど全員を助けることは不可能そうだ・・・


というわけで、次回「クイズ 名探偵ショーエック・ホームズに挑戦」は、桔梗が丘校の秋山先生が7月1日からの1週間の間でアップします。
お楽しみに!
 
カテゴリー: 

第55回ショーエックホームズに挑戦~つつじが丘校からの挑戦状~

第55回「つつじが丘校からの挑戦状」

6月に入り、2018年も半分が過ぎようとしています!
6月は雨が多く、ジメジメして過ごしづらい時期ですが、6月が明ければいよいよ夏の始まりです!
最高の夏を迎えるためにも、この6月も頑張っていきましょうね!


<前回クイズの当選者発表>
抽選の結果、前回クイズの当選者は次の皆さんです。
おめでとうございます!

谷岡 輝星くん  (城下町校・中1)
M・Nさん    (つつじが丘校)
Y・Nさん     (特進科)
中村 房宏くん  (特進科・小4)
植松 来望さん  (特進科・中3)
M・Hくん     (名張本校)


前回のクイズ
3人の村人がいます。
そのうち、1人は天使で、1人は悪魔で、1人は人間です。
天使は常に本当のことを言い、悪魔は常にうそをつき、人間は本当のことを言ったり嘘をついたりします。
3人の村人が次のように言いました。
A「私は天使ではありません」
B「私は悪魔ではありません」
C「私は人間ではありません」
さて、それぞれの正体を考えてください。

前回のクイズ解答
A「人間」
B「悪魔」
C「天使」

では、今回のクイズを出題します。
<今回のクイズ>
20分後に沈んでしまう客船に15人の人が残されている!
定員5人のボートを1隻使って、近くの島まで避難したい。
だが、周りの海には人食いザメがいて、泳いで渡るのは不可能だ・・・
客船から島まで往復9分かかるとして、いったい何人が助かるだろう。


さあみんな、練木先生からの挑戦をはねのけて、どんどん応募してください。
今回の締め切りは、6月21日(木)中です。



応募はこちらから!

<ヒント>
「往復で9分」ということは、2往復は可能。
でも2往復した時点ではまだ沈み切っていないので、もう1度助けられそうだ!
けど全員は助けられそうにない・・・


というわけで、次回「クイズ 名探偵ショーエック・ホームズに挑戦」は、桔梗が丘校の秋山先生が7月1日からの1週間の間でアップします。
お楽しみに!
 
カテゴリー: 

第1回英語検定!

本日第1回英語検定が実施されています!

今回が今年度1回目ということですが、
多くの小中学生が受検してくれています!!

午前の部は準2級と4級、午後の部は2級と3級と5級です。

今までしっかりと頑張ってきた力を出して、合格目指して頑張ってくださいね!!

 
カテゴリー: 

第54回ショーエックホームズに挑戦 ~特進管理部からの挑戦状~


第54回ショーエックホームズに挑戦 ~特進科からの挑戦状~

5月に入りました。
みんな、五月病なんかにかかっていないかな?
中学生はもうすぐ中間テストですね。
習ったことを確実に理解して、高得点を目指しましょう!

<前回クイズの当選者発表>
抽選の結果、前回クイズの当選者は次の皆さんです。
おめでとうございます!
 
今西 健太くん(名張本校 小5)
M・Iくん  (特進科)
U・Yさん  (百合が丘校)
I・Aさん  (城下町校)
岡橋 寛人くん(城下町校 中2)
染谷 乙羽さん(特進科 小6)
 
前回のクイズ
赤川くん、青島くん、黄山くんの3人が久しぶりに会いました。3人はそれぞれ、赤、青、黄のいずれかのシャツを着ていましたが、どの2人も同じ色ではありません。 赤川くんは2人のシャツを見ると次のように言いました。
「僕たちはみんな自分の名前についている色とはちがう色のシャツを着ているね」
 これを聞いた青色のシャツを着ている人が
「そだねぇ~」
と言いました。
さて、赤川くん、青島くん、黄山くんの3人のシャツの色は それぞれ何色だったのでしょう?
答えは1通りしかありませんよ。
 
前回のクイズ解答
赤川くんが「黄色のシャツ」
青島くんが「赤色のシャツ」
黄山くんが「青色のシャツ」
 
<前回クイズの解答解説>
2人の会話に着目します。
赤川くんが
「僕たちはみんな自分の名前についている色とはちがう色のシャツを着ているね」
と言ったのに対し、これを聞いた青色のシャツを着ている人が 「そだねぇ~」と言ったわけですから、赤川くんは青色のシャツではなく、黄色のシャツを着ていることになります。
したがって、青島くんは赤色、黄山くんは青色のシャツということになります。
 
では、今回のクイズを出題します。

<今回のクイズ>
Aさん、Bさん、Cさんの3人の村人がいます。
そのうち、1人は天使で、1人は悪魔で、1人は人間です。
天使は常に本当のことを言い、悪魔は常にうそをつき、人間は本当のことを言ったりうそをついたりします。
3人の村人が次のように言いました。
Aさん「私は天使ではありません」
Bさん「私は悪魔ではありません」
Cさん「私は人間ではありません」
さて、それぞれの正体を考えてください。
 
 
さあみんな、幅先生からの挑戦をはねのけて、どんどん応募してください。
今回の締め切りは、5月23日(水)中です。


応募はこちらから!
 
<ヒント>
まず、悪魔がだれか考えてみよう。
悪魔は常にうそをつくのだから・・・。
さあ、あとはよく考えてみよう!
 
 
というわけで、次回「クイズ 名探偵ショーエック・ホームズに挑戦」は、つつじが丘校の練木先生が6月4日からの1週間の間でアップします。
お楽しみに!
カテゴリー: 

締切は今週いっぱい!(第1回漢字検定)

今年度も昇英塾では漢検・英検を実施します!

第1回漢検の締切が5月11日(金)までとなっているため、
もう間もなく締め切りとなってしまいます。

今回もすでに多くの方にお申込みいただいておりますが、
まだまだ受け付けを行っております!!

塾生はもちろん、塾外生の方やご家族の方も受検いただけますので、
友達と一緒に、家族そろって漢検チャレンジしてみてはどうですか^^

お申し込みは通っている校舎・ご自宅のお近くの校舎まで!!

たくさんの挑戦お待ちしておりますsmiley

 
カテゴリー: 

第53回ショーエックホームズに挑戦 ~名張本校からの挑戦状~


第53回ショーエックホームズに挑戦 ~名張本校からの挑戦状~

新年度を迎えました。春期講習も真っ只中です!
受験生になった新小6生、新中3生の皆さん、第1志望校合格のため、悔いのない1年を過ごしてくださいね。その他の学年の子たちも、気持ち新たに目標を立て、それを実行していくようにしましょう!
 
<前回クイズの当選者発表>
抽選の結果、前回クイズの当選者は次の皆さんです。
おめでとうございます!
 
中川 万緒さん    (名張本校・中1)
O・Yさん            (城下町校)
藤矢 梨那さん    (桔梗が丘校・中1)
T・Mさん          (城下町校)
伏見 彩咲葵さん(城下町校・小5)
藤田 蒼空くん    (百合が丘校・小5)
 
前回のクイズ
ふたをかぶせたら4分の3になり、くちの中に入れたら2分の1になる。
それは何でしょう?
 
前回のクイズ解答

 
<前回クイズの解答解説>
ふた(部首のなべぶた)をかぶせると、「六」という漢字になりますね。
つまり、8が6になるので、4分の3。
くちの中に入れると、「四」という漢字になりますね。
つまり、8が4になるので、2分の1。
 
では、今回のクイズを出題します。
 
今回はタイトル「ショーエックホームズに挑戦」どおりの問題です。
名探偵の君たちならわかるよね。
 
<今回のクイズ>
 
赤川くん、青島くん、黄山くんの3人が久しぶりに会いました。3人はそれぞれ、赤、青、黄のいずれかのシャツを着ていましたが、どの2人も同じ色ではありません。 赤川くんは2人のシャツを見ると次のように言いました。
 
「僕たちはみんな自分の名前についている色とはちがう色のシャツを着ているね」
 
 

これを聞いた青色のシャツを着ている人が

 
「そだねぇ~」
 
と言いました。
 
さて、赤川くん、青島くん、黄山くんの3人のシャツの色は それぞれ何色だったのでしょう?
答えは1通りしかありませんよ。
 
 
 
さあみんな、野坂先生からの挑戦をはねのけて、どんどん応募してください。
今回の締め切りは、4月19日(木)中です。


応募はこちらから!
 
 
<ヒント>
赤川くんが
「僕たちはみんな自分の名前についている色とはちがう色のシャツを着ているね」
と言ったので、青島くんか黄山くんが「赤色のシャツ」を着ていることが分かります。
青島くんを「赤色のシャツ」だとすると、みんなちがう色だと言っているので、赤川くんと黄山くんのシャツの色が決まりますね。同じように黄山くんを「赤色のシャツ」だとしても赤川くんと青島くんのシャツの色が決まるはず。そうやっていくつかの候補を考えたうえで、青色のシャツを着ている人の「そだねぇ~」という発言から1通りにしぼり込んでみよう!
 
 
というわけで、次回「クイズ 名探偵ショーエック・ホームズに挑戦」は、特進科のギバちゃんこと、幅先生が5月1日からの1週間の間でアップします。
お楽しみに!

 
カテゴリー: 

第52回 ショーエック・ホームズに挑戦「伊賀上野城下町校からの挑戦状」

第52回 「伊賀上野城下町校からの挑戦状」
いよいよ3月。学年の締めくくりですね。
いいカタチで、新学年をスタートできるように、前学年内容の復習と、新学年内容の予習を、春期講習会でしっかりと頑張ってくださいね。
さて、今月は伊賀上野城下町校からの出題です。
 
<前回クイズの当選者発表>
抽選の結果、前回クイズの当選者は次の皆さんです。
おめでとうございます!
 
谷川 賛くん      (桔梗が丘校・小3)
江藤 駿斗くん   (百合が丘校・小4)
石﨑 有くん      (百合が丘校・小2)
T・S くん          (百合が丘校)
山本 大貴くん   (つつじが丘校・小4)
小山 絆さん     (名張本校・小6)
 
<前回のクイズ
ほとんどの方が使ったことがありご存じだと思いますが、“アロンアルファ”は瞬間接着剤です。
日常生活や図工の時間に、木材や金属などをくっつける時に使いますよね。
しかし、アロンアルファには元々はそれ以外の用途があったことを、皆さんは知っていましたか?
ではここで問題です!
アロンアルファ(瞬間接着剤)は元々は何のために開発されたでしょうか?
次の中から選んでみて下さい。
A. 漁業
B. 農業
C. 工作
D. 戦争
 
<前回のクイズ解答
D. 戦争
 
では、今回のクイズを出題します。
【問題】
ふたをかぶせたら4分の3になり、くちの中に入れたら2分の1になる。
それは何でしょう?

 
さあみんな、伊賀上野城下町校からの挑戦をはねのけて、どんどん応募してください。
今回の締め切りは、3月21日(水)中です。

応募はこちらから!

【ヒント】
答えは一文字の漢字ですよ。
 
 
というわけで、次回「クイズ 名探偵ショーエック・ホームズに挑戦」は、名張本校の野坂先生が4月1日からの1週間の間でアップします。
お楽しみに!
 
カテゴリー: 

ページ

Subscribe to ブログ