ステップブログ

「a 」と「an 」~桐ヶ丘校



Step英語の2級になると、まず『a』と『an』が登場します。smiley

どの単語の時にどちらを使うのか、みなさんはもうおわかりですね。

でも初めて英語を勉強しているお友達にとっては、1つ1つが新鮮なこと。

  「へ~、そうなんや。blush

  「知らなかった。surprise

初めて思ったこと、感じたことは心に残るものです。

毎回の「新しいこと」とともに、これまでの復習も忘れずに、

次の進級テストを目指してくださいね。smiley
校舎: 
カテゴリー: 

ステップ英語 ~本校~

3年生のMちゃん、S君は今日で1級ののびのびじゃんぷを15回目まで終了しました!

いよいよ進級テスト・・・といきたいところですが、確実に1発合格してもらうために、次回から1級の1回目からの文法の復習をしていきます!

全部で15枚のプリントを解いてもらいますが、今まで習ったことがしっかり頭に入っていればスラスラ進むはずです!

単語やプリントを家でしっかり復習して準備しておいて下さいね。
校舎: 
カテゴリー: 

名張本校:Step英語(6年生)



今日は1、2級をしている子に『のびじゃん』の英文を読んでもらいました。
先週、読むことを宿題にしていたのでちゃんと練習してきた子はとても上手
なイントネーションで読めていました。
発音はもう少し・・だったかな(^o^)丿
この3か月でグン!と上達してきた子。一生懸命やっている子。なぜか本気
を出して取り組めない子に分かれました。
同じ教室で同じようにやっているのに結果が出せないのは悔しいです。
もっともっと伸びてほしいと思っています。
だから面倒くさいかもしれないけれど、単語覚えよう!!ね。
校舎: 
カテゴリー: 

名張本校:ステップ国語♪




年3回実施している漢字統一テストの準備を着々とやっています。
同じテストを何回もして定着を図っています。
「名張本校で上位を占めたいね!!」と話しています。
1問1点で100問出ます。
90点はとってほしいですよ(*^^)v
『のびじゃん』の漢字もしっかり覚えるために、進度の速い子や
漢字が苦手な子には反復練習をしてもらっています。
より正確により確実により丁寧に・・。
5年生では詩などで物の名前で終わる表現(体言止め)も出てきました。
深い、高いなどの形容詞を名詞に変える問題もありました。
深さ、高さになりますね。
ふだん何気なく使っている言葉も問題として考えると難しくなってしまう
のはなぜでしょうね?
校舎: 
カテゴリー: 

ステップ国語~桔梗が丘校より~

 
 先週のステップ国語では、3年生のAちゃんが10級を合格し、11級に入る事ができました。
去年の今ごろは、のびじゃんの1文1文を読むのに、苦労していましたが、最近は、随分いろんな文章に慣れ、間違ったところも少しヒントを出せばお直しができますし、問題によっては、ヒントなしでも自分で正解を見つけれるようになってくれています。
 漢字については、覚えきれない漢字もあるようですが、手がだるくなるくらい練習をしてくれています。

 今日は、5年生のB君が、宿題の文章題を頑張って解いてきてくれました。
先週は設問によっては答えにくいものもあり、苦戦していましたが、今日は、家でも頑張ってくれたようで、嬉しかったです。
今日は、漢字の宿題プリントにも興味をもち、やる気を示してくれました。
 5年生になると、いろんな熟語が出てきますし、言語についての学習も難しくなってきていますが、1つ1つ乗り越えていってほしいと思います。


校舎: 
カテゴリー: 

ステップ英語~桔梗が丘校・火曜~

桔梗が丘校のステップ英語は、火曜も行っています。
どのステップ英語でも、私が担当している生徒達には、先週の復習分単語テストを受けてもらっています。
その子が習った単語、書けなかった単語、、、と各自で問題数も言葉も違います。

今週は満点のお友達が多かったです♪
小4のお友達が満点!小5のお友達2人も満点!と良い結果ラッシュでした!^^

直前の復習も大事ですが、1週間の頑張りがノートからも感じることが出来ます。
読む練習は、私の後に続いてが多いのですが、こちらも大きくはっきりと声に出してくれます。

英語はたくさん読んで書いて練習するに限ります!
(私がそうであったので)
読める、書ける自信や喜びから、単語を覚える楽しみに変わっていってくれたら嬉しいですね☆

次回の火曜も頑張りましょうね!
校舎: 
カテゴリー: 

割り切れるまで~桐ヶ丘校

今Step算数で、『小数の割り算』を勉強中のお友達が何人かいます。

これまでの割り算ではなかった、『割り切れるまで』という問題がでてきます。

最初はなかなか理解できずに、途中で考え込むお友達も・・・。frown

まずは、小数点までの計算と、小数点から後の計算と、2段階で考える必要があります。

そして、例えば「5、2=5、20・・・」というように、実は「0」が続いているということを忘れずに計算してください。

“確実に”計算できるようになるまで、しっかり練習していきましょう!indecision

校舎: 
カテゴリー: 

Step英語~桐ヶ丘校

先週初めて単語全部テストを受けたRくん。1週間勉強して、今週再挑戦をしてくれました。

始める前に、「もう一回見直す?」という問いに、「大丈夫。」と一言。

自信たっぷりで始まったテストですが、その言葉通り満点で突破してくれました。cheeky

その後も順調に進んで、その日のうちになんと進級テストまで合格!yes

どの科目もそうですが、やはりやればやるだけ力は付いてきます。

Rくにとっては、それが自信にもつながる結果となったようです。

来週からの勉強も、楽しみですね。smiley
校舎: 
カテゴリー: 

ステップ算数~名張本校・木曜~

梅雨前線と、台風の影響での雨の中の登校となりましたね。
肌寒いなと感じる事もありましたが、それでもみんな元気でしたね!
子どもパワーはすごいですね☆

私の担当の子は一人お休みでしたが、ほかのお友達は各自の課題に取り組んでくれました。

小3のお友達は、九九から発展して、『○倍』のお話に。
お皿にりんごが2つあります。
1つのお皿にみかんが2つあって、それが4皿分ありました。
なん倍でしょう?

本当は絵で描かれたのびじゃんテキストです。
1つぶん、2つぶん…と数えて、4つぶんになりました。
そこから求められている答え方にするので、
答えは 4倍 です。
はじめは何度も説明しましたが、理解して飲み込んでくれると
次の問題は正解でした!
頑張りましたね☆

また次回もこの○倍という内容をしっかりと練習しましょう!
校舎: 
カテゴリー: 

ステップ算数~桔梗が丘校より~

 3年生のAちゃんは、あまりのないわり算から、あまりのあるわり算に入りました。
わりざんの計算は、大分慣れてきて、商や余りも間違いなく求めることができるようになっています。
 
 のびじゃん15級では、計算練習もしつつ、文章題にも取り組んでいます。
たしざん、ひきざん、かけざん、わりざんの4つの意味は学習しているので、それぞれの式は立てれるのですが、×と+、÷と-など2段階の式を立てる問題は、随分難しいと感じるようです。
でも、頑張りやのAちゃんは、一生懸命聞いて、考えてくれました。
 
 文章題がわかりにくいときは、少し時間はかかりますが、もう一度読んで文意をつかんでください。
そのあと、線分図や絵を使って説明もしますので、よ~く考えて、式を立てていきましょう。
焦らず、1つ1つじっくり進めていきましょうね。
校舎: 
カテゴリー: 

ページ

Subscribe to ブログ