特進科ブログ

第55回ショーエックホームズに挑戦~つつじが丘校からの挑戦状~

第55回「つつじが丘校からの挑戦状」

6月に入り、2018年も半分が過ぎようとしています!
6月は雨が多く、ジメジメして過ごしづらい時期ですが、6月が明ければいよいよ夏の始まりです!
最高の夏を迎えるためにも、この6月も頑張っていきましょうね!


<前回クイズの当選者発表>
抽選の結果、前回クイズの当選者は次の皆さんです。
おめでとうございます!

谷岡 輝星くん  (城下町校・中1)
M・Nさん    (つつじが丘校)
Y・Nさん     (特進科)
中村 房宏くん  (特進科・小4)
植松 来望さん  (特進科・中3)
M・Hくん     (名張本校)


前回のクイズ
3人の村人がいます。
そのうち、1人は天使で、1人は悪魔で、1人は人間です。
天使は常に本当のことを言い、悪魔は常にうそをつき、人間は本当のことを言ったり嘘をついたりします。
3人の村人が次のように言いました。
A「私は天使ではありません」
B「私は悪魔ではありません」
C「私は人間ではありません」
さて、それぞれの正体を考えてください。

前回のクイズ解答
A「人間」
B「悪魔」
C「天使」

では、今回のクイズを出題します。
<今回のクイズ>
20分後に沈んでしまう客船に15人の人が残されている!
定員5人のボートを1隻使って、近くの島まで避難したい。
だが、周りの海には人食いザメがいて、泳いで渡るのは不可能だ・・・
客船から島まで往復9分かかるとして、いったい何人が助かるだろう。


さあみんな、練木先生からの挑戦をはねのけて、どんどん応募してください。
今回の締め切りは、6月21日(木)中です。



応募はこちらから!

<ヒント>
「往復で9分」ということは、2往復は可能。
でも2往復した時点ではまだ沈み切っていないので、もう1度助けられそうだ!



というわけで、次回「クイズ 名探偵ショーエック・ホームズに挑戦」は、桔梗が丘校の秋山先生が7月1日からの1週間の間でアップします。
お楽しみに!
 
カテゴリー: 

第1回漢字検定!

今日は今年度第1回目の漢字検定が行われました!

今回は70名以上の受検ということで、
年々受検してくれる子が増えてきています♪

自分の学年にあった級にチャレンジした子、
自分の学年以上の級にチャレンジした子などさまざまでしたが、
どの級も時間いっぱい頑張ってくれました!!

結果は約1か月後となりますが、模範解答は2週間ほどで届きます。

まずは今日の復習でもう一度確かめを行い、
結果を楽しみに待っていてくださいね^^


 
カテゴリー: 

いろいろな図形の面積へ

小5特進算数Bの授業では、現在、平面図形の面積を学習中。

今週は、等積変形を使う面積問題の演習をしました。

等積変形というのは、「平行線の性質を利用して、面積を変えずに形を変える」というもので、入試頻出のテクニックです。


小5のうちにこういうテクニックをたくさん習得し、受験生になっていこう!!!
 
カテゴリー: 

折れ線グラフと資料の整理

小4特進算数Aクラスでは、今日から「折れ線グラフと資料の整理」に入りました。

ここは小学校ですでに習っているということで、基本の確認は最小限にとどめ、標準問題,入試問題にどんどんチャレンジしてもらいました。

「こんなに複雑な資料をまとめるのって、小学校ではやってない!」

という声もありましたが、入試問題なのでそれも当然です。


来週は相関図やベン図というまとめ方をやっていきます。

これはさすがに小学校でやっていないので、基本から丁寧にやっていきますね。

 
カテゴリー: 

2乗に比例する関数へ

中3特進数学(Aクラス)では今週から2乗に比例する関数に入りました。

1次関数のときと同じ公式(変化の割合)も出てきましたが、その扱い方は全く違います。1次関数のときって、変化の割合は常にxの係数(傾き)と同じでしたが、2乗に比例する関数では、その時々で値は異なります。つまり、毎回計算で求めないといけません。

面倒くさいなぁという表情の子もいましたが、a(p+q)というあっという間に求められる公式(必殺技)を教えると「スゴイ!」という歓喜の声が...


こういうスゴ技はいっぱいあるので、今後もどんどん登場します。

お楽しみに!!!
 
カテゴリー: 

相似&面積の比

中3特進学習会では、中3後半で学習する「円」「相似」「三平方の定理」を学習中。

今週の授業では、「面積の比」の単元で使える必殺技(学校では絶対に教えてもらえないスゴ技)を紹介。この公式は絶対に武器になるので、しっかり身につけておこう!

そして後半で相似証明をやり、相似分野はこれにて完了!


来週からは最終単元である「三平方の定理」に入りますね。
 
カテゴリー: 

面積の比

今週の小6特進算数・図形特訓の授業では、「面積の比」という単元の復習テストを実施。

ちょっと難しいかな?と思う問題も数問入れてみましたが、多くの子がそれらを鮮やかに解いてくれました。

さすが受験生だぁ!!!


この単元は入試で絶対に必要となるところ。

この仕上がり具合なら前途洋々です。
 
カテゴリー: 

分数の応用へ

今週の小5特進算数Aの授業では「分数の応用」をやりました。


部分分数分解を利用する問題

分母と分子の和が264で約分すると7分の4になる分数を求める問題

14分の3より大きく35分の14より小さい分母が17の分数は何個あるかという問題

などです。



簡単そうで結構難しい問題なんですよ。

でも、生徒たちは楽しそうに解いてくれます。

難問にどんどんチャレンジしていくという姿勢が出てきた小5生。今後の成長が楽しみです。
 
カテゴリー: 

変化とグラフへ

今週の小6特進算数の授業では先週に引き続き「変化とグラフ」を学習。

今回は旅人算や流水算との融合問題や、発展問題である「時間と2人の距離の差との関係を表すグラフ」をやりました。

どれもが結構難しいのですが、半数以上の子がどんどん正解を出し続けてくれました。成長が速い!!!

今後が楽しみです。
 
カテゴリー: 

連立方程式の総まとめ

今週の中2セレクション数学Aクラスでは、期末テストに向けて連立方程式の総復習をしました。

もう何週もまとめをやっているので、完成度は相当高く、「ケアレスミスさえなければ全員が100点」をとれるまでに仕上がっています。

再来週の期末テストが楽しみです。
 
カテゴリー: 

ページ

Subscribe to ブログ