特進科ブログ

上を向いて歩こう





昨日、今年最後の平常授業が行われ
2017年も残り少なくなってきました
皆様とともに恙なく過ごせたことに
感謝したいと思います
 
さて、今秋のある晴れた休日
ふと大空を見上げてみると
そこには彩色の雲が浮かんでいました
 
彩雲 それは きみが見た光 僕が見た希望
彩雲 それは 喜びのきざし 幸せの彩の雲
 
今となってはもう昔のことですが
お線香のCMが流れていました
 
「青雲」
青雲 それは きみが見た光 僕が見た希望
青雲 それは ふれあいの心 幸せの青い雲
 
月日は流れ、記憶に残るCMとなりました


受験生の皆さん
残された一日一日、悔いのない勉強をし
来年、必ず、幸せを勝ち取りましょう!





 
校舎: 
カテゴリー: 

ショーエックホームズに挑戦!(第49回)

第49回 「梅が丘校からの挑戦状」

記念すべき第50回を控えての今回のクイズは梅が丘校から出題します!

寒くなってきましたが、寒さに負けず思考回路を働かせてクイズを解いてみましょう!!
 
 
 
 
 
<前回クイズの当選者発表>
抽選の結果、前回クイズの当選者は次の皆さんです。
おめでとうございます!
 
北冨 梨さん (桔梗が丘校・高1)
K・Mさん    (桔梗が丘校・中3)
T・Yさん    (特進科・小6)
N・Mさん
匿名希望
柳室 もえさん (つつじが丘校・中1)
 
前回のクイズ
額ぶちと絵がセットの物を、
1万5000円で購入しました。
そして、絵だけの価格は、
額ぶちの価格よりちょうど1万円高いです。
絵の値段はいくらですか?

前回のクイズ解答
12,500円
 
<前回クイズの解答解説>
額ぶちは、15000-12500=2500円。
12500円と2500円だから、
ちょうど1万円差になります。


では、今回のクイズを出題します。
 
<今回のクイズ>
次の図で∠Xの大きさを求めなさい。

 
さあみんな、堀井先生からの挑戦をはねのけて、どんどん応募してください。
今回の締め切りは、12月20日(水)中です。

応募はこちらから!

<ヒント>
長さが同じ辺を重ねてみよう!
 
 
 
というわけで、次回「クイズ 名探偵ショーエック・ホームズに挑戦」は、桐ヶ丘校の
藤井先生が1月4日からの1週間の間でアップします。
お楽しみに!
 
 
 
 
 
カテゴリー: 

入試対策講座

先週・今週の土日で中3生は直前対策講座2ndの前半戦が行われました。
2ndからは特進科も交えて、志望校・レベル別に再編成されたクラスでの授業ということで、緊張度も少し増した授業だったかと思います。

僕は今回はA,B,Dクラスの理科を担当させていただきました。
これまでの授業は説明重視の授業でしたが、これからはガラッと気分を変えて、宿題で演習⇒授業で解説⇒帰って復習・次回の予習といったサイクルでガンガン問題をこなしていっています。
まだいきなりは難しい問題も沢山あるかと思いますが、1問1問しっかりと気合を入れて解説していきますので、考え方をマスターしてどんどん解けるパターンを増やしていってもらいたいと思います!
残り3ヶ月、いっぱい問題に触れていきましょう!
カテゴリー: 

入試直前対策講座2nd~国語~

先週と今週の2回で、今年度の入試対策講座2ndの国語A・C・Dを担当させていただきました。

​この回から特進科生も交え、新たなクラスで頑張ってもらっています!

​2ndの最大補強ポイントは記述問題での得点アップです。

​先週今週ともに記述問題中心にチャレンジしてもらい、
​設問ごとの答えの考え方や書く時のコツを解説していきました。

​授業でも記述問題ばかりに取り組んでもらっている通り、
記述問題は書く練習をしないと全く上達しません!

解説聞いて、答えを写して、だけだと書く力がつかないのは当然です。

そこでこの2ndでは多くの問題に取り組むことよりも、
​少しでも多く答えの推敲をしてもらうことを重視しています。

​ノーヒントで記述し、ヒントありで記述し、ほとんど答えが出た状態で記述し。。。
ひたすら書いてもらい、記述力アップに努めてもらいました。

年明けの2回も記述記述記述・・・となりますが、
​しんどい思い(面倒な思い)をした分力になります!

​次回の授業は約1か月後となりますが、変わらず頑張っていきましょうね!!

 
カテゴリー: 

風花茶会(12月5日)

125日はこの地域に初雪が舞いました。風花茶会とその名の通りだったら
良かったのですが、とても寒くて風花ではなく外は少し吹雪いていました。

みんな風邪ひかないようにしてくださいね。

今回が今年最後のお茶会でしたが、みんなこれからはイベントが目白押し!

サンタさんへの手紙も書いたようで、素敵なプレゼントが届くといいですね。

 

カテゴリー: 

入試対策講座2nd

今日から入試対策講座の2ndステージが始まりました。僕が担当した社会A,Bクラスでは、地理の問題演習を行いました。難しい問題もありましたが、みなさん頑張って解いてくれていました。入試の地理問題では、地図や資料を読み取る問題が多く出題されます。地図や資料をよく見て、特徴をつかむようにしてください。そうすれば、地理では高得点を狙えると思うので、これからもしっかりやっていきましょう!!
カテゴリー: 

日常のなかの非日常~カスティール・ゴールドの小鳥たち~




金色の ちひさき鳥の かたちして 銀杏散るなり 夕日の岡に   与謝野晶子


小春日和の昼下がり
校舎へ向けて車を走らせていると
以前から気になっていたイチョウの木が脳裏をよぎり

金色の銀杏が一斉に大地にかえる前に
記憶に残しておこうと
10分ほど寄り道する

カスティール・ゴールドの小鳥たちが散りゆく光景は
「君死にたまふことなかれ」なども
連想させる

日露戦争(1904)では多くの兵士の命が散っていったが
与謝野晶子が詠んだ短歌
金色の ちひさき鳥の かたちして 銀杏散るなり 夕日の岡に

輝く銀杏が
リャオトン半島・旅順・203高地に散っていった英霊たち
のように思えてくる
 

『爾霊山(にれいざん、203)』 乃木希典(のぎまれすけ)

爾霊山嶮豈攀難  爾霊山(にれいざん)は嶮(けん)なれども 豈(あに)攀(よ)じ難(がた)からんや
         [203高地は険しいけれども、どうして攀(よ)じ登ることが難しかろうか]
男子功名期克艱  男子功名(だんしこうみょう) 克艱(こっかん)を期(き)す
         [男子たるもの功名をたてるためには、困難に打ち克つ覚悟が必要である]
鐵血覆山山形改  鐵血(てっけつ)山を覆(おお)うて 山形(さんけい)改(あらた)まる
         [(砲弾や銃弾の)鉄と兵士の血が山を覆い、山の形さえ変わってしまった]
萬人齊仰爾霊山  萬人(ばんにん)齊(ひと)しく仰(あお)ぐ 爾霊山(にれいざん)
         [多くの人がみな仰ぎ見る英霊の山(203高地)]

みなさんにとっては、乃木大将203高地よりも乃木坂46のほうが馴染みがあるでしょうね。
ご存じでしょうが、東京都港区赤坂の乃木坂は乃木大将にちなんで名づけられています。


※関連知識
【英語】Castile(カスティール)・・・カスティリヤ王国(スペイン)

【スペイン語】Castilla(カスティーリャ)
ポルトガル語】Castela(カステーラ) → カステラの由来
 言うまでもないことですが、カステラは南蛮貿易によって日本に伝わったということですね。


【日露戦争の非戦論者】
与謝野晶子(よさのあきこ)・・・・・・・・・歌人の立場から
・内村鑑三(うちむらかんぞう)・・・・キリスト教徒の立場から
・幸徳秋水(こうとくしゅうすい)・・・・社会主義者の立場から


与謝野晶子の「与謝野」って?
http://www.syoei.ed.jp/blog/post/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E5%9C%B0%E7%90%86%E3%80%80no37%E3%80%80%EF%BD%9E-%E4%BC%8A%E6%A0%B9%E3%81%AE%E8%88%9F%E5%B1%8B-%EF%BD%9E



日比谷焼き打ち事件】
官営・八幡製鉄所操業(1901)からわかるように、当時日本は重工業が始まったばかりで、軍艦などの主な兵器はイギリスから購入しなければならず、ロシアと戦争をするためにはイギリス(英国)の通貨ポンドが必要となりました。そこで、日本は英国ポンドを調達できる英国ポンド建て戦時国債を大量に発行し、国家予算の何倍にも相当する巨額の借金をして日露戦争に挑んだわけですが、ポ-ツマス条約ではロシアから賠償金を取れませんでした。結果、日本国民には金利を伴う莫大(ばくだい)な借金が残りました。この借金は税金で返していかなければいけません。樺太・南半分などは割譲(かつじょう)されたものの、国民はこれまで増税に苦しめられてきた上に、徴兵された家族の多くが戦死・負傷し、膨大な借金を背負うことになったという愚かで馬鹿げた結末にキレてしまい、日比谷公園で決起集会を行い、交番など各所を焼き打ちしたというわけですね。


http://crd.ndl.go.jp/reference/modules/d3ndlcrdentry/index.php?page=ref_view&id=1000190723





 
校舎: 
カテゴリー: 

中2社会

今日の中2社会では、元禄文化と享保の改革を学習しました。元禄文化では、作品と人物名をセットで、ノートにまとめてもらいました。享保の改革では、行った政策の内容をまとめてもらいました。
特に、元禄文化は人物名が多く出てきます。来週は、元禄文化の小テストを行うので、そこでしっかりと覚えていくようにしましょう!!
カテゴリー: 

師走とともに駆け抜ける `♥、。・:*:・゜`♥*




先週、名張地域の中学校で期末テストが実施され、
昨日、最終回の駸々堂中学進学学力テストが実施されました。
受験生、受験予備軍のみなさん、おつかれさまでした。
 
これから受験生たちは山頂ゴールに向かって、最後のヒルクライム
(登坂競技のこと ※ここでは受験勉強の喩え)に入ります。
ヒルクライムたるもの、
限界域を視野に入れなければ、あるいは、しんどくなければ、
ヒルクライムではありません。
しんどいがゆえに、ゴールしたときの達成感もまた大きいのでは。
 
さて、あと数日も経てば12月に突入します。
プランク時間を意識して
師走とともに受験勉強を駆け抜けましょう `♥、。・:*:・゜`♥*


 
校舎: 
カテゴリー: 

霜月茶会を終えて

季節も秋から冬に移ろい、お茶室のしつらえも風炉から炉に変わりました。
(畳に穴が!って声も聞こえてきましたが(笑))

いよいよ今年のお茶会もあと1回。風花茶会を12月5日(火)に開催しますので
他の校舎からもご参加くださいね。


今回は自習室で勉強中の中学生の皆さんも参加ありがとう♪
テスト最終日がんばってくださいね。
 
カテゴリー: 

ページ

Subscribe to ブログ