特進科ブログ

12月にあるとても重要なものとは・・・

今日の送迎の車の中での何気ない会話をご紹介します。

私の誕生日が12月にあるということで塾まで向かう途中の車内で小6のT.RちゃんとI.Rちゃんに
“12月にはクリスマスよりも大切な日があります。なんでしょう?”
というクイズを出しました。
『正解は先生の誕生日です。』とオチを言おうとしたところT.RちゃんとI.Rちゃんから
『冬期講習!』
という私の誕生日というくだらないオチとは比べ物にならない嬉しい答えが飛んできました。
2人の意識の高さに、“くだらないことを考えてごめんなさい”と心の中で謝るばかりでした。
T.Rちゃん、I.Rちゃん冬期講習がんばろうな!!!



P.S 昇英塾各校舎で冬期講習の受け付けが始まりました。
“いつかは塾に”とお考えの方はこの冬をそのきっかけにしていただければと思います。
お電話お待ちしております。(0595-61-3000 名張本校)
カテゴリー: 

220枚の山

小6特進算数レベルアップ特訓でやっている220枚の頻出問題演習。

1つの達成目標だった190枚目にMさんが到達!

素晴らしい!!!

あとは上級者コース(実戦編)の30枚だけです。


頑張れ!!!
カテゴリー: 

単位の換算

小4特進算数では、現在、長方形や正方形の面積を学習中。

といっても、小学校で習うようなレベルではなく、応用問題、発展問題、入試問題を扱います。

今日はその前哨戦として、単位の換算を集中的にやりました。

まだまだたくさんある換算パターンにパニックしてしまうみたいで練習が必要な様子。

1週間かけてじっくり練習してきてくださいね。


1週間後の成長を楽しみにしています。
カテゴリー: 

前の授業の復習が大事

小4特進算数計算マスターの授業。

今日は通分の勉強をしました。

分母を最小公倍数に揃える作業をするわけなのですが、2週間前にやった最小公倍数の求め方を忘れてしまっている子を発見!


毎回復習はしているようですが、1回の復習では定着しなかったようですね。

1回で定着しなければ2回、2回で定着しなければ3回やるしかないんです。

来週までにいっぱい解いて練習してきてくださいね。
カテゴリー: 

入試頻出漢字 No.145



明日から師走ですね。
あっという間に12月は過ぎ去っていきます。
時間価値の大切さを再認識したうえで日々の取り組みを充実させましょう。







 
校舎: 
カテゴリー: 

残り40日を切ったぞ!

中学受験基準日(1月10日)まで残り42日になりました。

今年度の場合、この基準日よりも早く入試を迎える学校があります。

高田中学校
三重中学校

です。

これらの学校の入試日は1月7日ですので、今日で

残り39日

となりました。

いよいよ40日を切ってきました。



気合が入ってきた受験生たちです。
 
カテゴリー: 

あと100日

名張本校の玄関には中学受験までの残り日数と高校受験(後期選抜)までの残り日数を表すカウントダウンボードがあります。

そのボードに示された高校受験までの日数が

あと100日

になりました。


ということで明日からは2けたになります。


いよいよっていう雰囲気が生徒たちからも感じられるようになってきました。

頑張っていこうぜ!!!

 
カテゴリー: 

三平方の定理も終盤

今日の中3セレクション数学Aクラスでは、三平方の定理の空間図形への応用を学習しました。

三平方の定理の終盤ですね。

来週、総まとめをやれば、いよいよ翌週からは受験対策に突入です。


毎週毎週、言われたことをきちんとこなしてくるAクラスの子達なので、これからもどんどん伸びていくことでしょう!

残り100日、頑張っていきましょう!!!
カテゴリー: 

平面図形 終了!

中1特進数学の授業では、今日、平面図名の最後の単元の学習をしました。

円やおうぎ形、それらの複合図形の面積などを求める問題です。

ピポクラステスの月形という有名な図形も扱いましたね。

時間的に十分な量をこなせなかったので、あとは家で演習しまくってきてください。


1週間後の成長を楽しみにしていますよ!
カテゴリー: 

51点...

今日の小5特進算数の授業では、割合に関する復習テストを実施しました。

授業中に解説した問題ばかりを出題したのですが、やはり割合を苦手にしているのか、結果は平均点が51点、最高点でも80点という出来でした。

もうちょっとできると思ったんだけど...


ということで...

当然のことながら再テストをします。



答案返却が土曜日の授業時だから、再テストは来週月曜日かな?

1週間かけて、もう一度、基本からやり直しておいてください。

 
カテゴリー: 

ページ

Subscribe to ブログ