特進科ブログ

夏期講習スタート(小4特進算数)

今日から小4特進科生たちの夏期講習が始まりました。

この夏は「やり残しの一掃」が主なテーマ!

1学期にやってきた学習内容について1つ1つ総点検していきますので、出来ない問題が見つかったら即復習、即対策をしていきましょう!!!

カテゴリー: 

夏期講習開始!

本校・特進科では、今日から夏期講習がスタートしました。

1ヶ月間、前期はこれまでの復習を、後期は2学期以降の予習を。また、受験生は前期から新規内容が入ってくる科目もあります。
毎日授業がありますし、毎日宿題も出ます。

この1ヶ月の使い方でこれからの取り組みがぜんぜん変わってくるので、まずはしっかりと、日々の勉強スタイルを確立させていきましょう!
カテゴリー: 

夏期講習スタート(小5特進算数)

今日から小5特進科生たちの夏期講習が始まりました。

1年半後の受験のことを考えると、小5の夏はとっても大切!

小5で実力をしっかりつけられれば、小6の1年間でグッと伸びます。逆に小5で伸ばしきれなければ、小6での伸び悩みにつながります。

「小6になったら...」なんてのんきなことを言ってると後悔することになるので、「今」頑張ろう!!!

カテゴリー: 

夏期講習スタート(小6特進算数)

今日から小6特進科生たちの夏期講習が始まりました。

受験生としての夏。

夏を制する者は受験を制すと言われるように、勝負の夏です。

この夏をしっかり乗り切り、秋以降の実戦力養成につなげていってもらいたいと思います。

とにかく「復習」です。同じミスを繰り返さないようにすることが大切なので、万全な復習をしてきてくださいね。

カテゴリー: 

夏期講習スタート(中3セレ数学)

今日から中3セレクションコース生たちの夏期講習が始まりました。

受験生としての夏。

夏を制する者は受験を制すと言われるように、勝負の夏です。

この夏をしっかり乗り切り、秋以降の実戦力養成につなげていってもらいたいと思います。

とにかく「復習」です。同じミスを繰り返さないようにすることが大切なので、万全な復習をしてきてくださいね。

カテゴリー: 

南海道紀行 No.13 ~ 紀伊半島の巨大カルデラ ~


只今放送中のNHK「GEO JAPAN」とかぶりましたね。


【橋杭岩(はしぐいいわ)】


黒潮(日本海流)の潮流
http://www1.kaiho.mlit.go.jp/KANKYO/KAIYO/qboc/tc/tc.html









地震による津波で破壊された岩









【古座(こざ)川の一枚岩】

マグマが固まってできた、高さ約150m、幅約800mの巨大一枚岩。
地表に現れている巨岩では、日本最大です。
http://nankikumanogeo.jp/geosite/kozagawa/

岩石の種類
http://home.hiroshima-u.ac.jp/mfukuok/er/ES_C.html



約1500~1400万年前、紀伊半島南部の熊野地方には巨大な火山があり、世界最大級の阿蘇カルデラ(南北25㎞、東西18㎞)より大きな熊野カルデラ(南北40㎞、東西20㎞)を形成しました。悠久の時の流れによる浸食によって、現在、熊野カルデラは原形をとどめていませんが、カルデラ南縁の地下部分が「古座川弧状岩脈(日本の地質百選)」として地表に露出しています。
http://wmnh00.blog31.fc2.com/blog-entry-44.html



那智滝(なちのたき)】

日本三名瀑の一つ。他二つは、華厳滝(けごんのたき)、袋田の滝(ふくろだのたき)。
落差(133m)は日本一。落差日本一の滝を演出する岩壁も、太古の昔に火山活動があったからこそです。
http://nankikumanogeo.jp/geosite/nachikatsuura/#a004







 
校舎: 
カテゴリー: 

マスター・プレサマーゼミ/理科

昨日まで行われた中3対象のマスターゼミ・中1、中2対象のプレサマーゼミ。
僕はそれぞれ理科を担当させてもらいました。

理科といえばそれぞれの単元の繋がりが薄く、一つの単元が終わると改めて受験前になって勉強するまで出てくることが少ないので、定期的に復習しないとなかなか定着できない科目でもあります。
特に中3ともなるとこれまで2年間の内容を片っ端から引き出してこないといけないのでとても大変です。

どの授業も授業時間の7割強は復習・事項の解説に費やしていましたが、それくらい理科はまずは基礎をマスターすることが大切です。
実験操作や計算問題など、実際に問題に触れて覚えていく内容もありますが、まずは基礎事項の確認。それに徹底した4日間になったと思います。

夏期講習前に基礎体力をつけて、後はその上に応用力を夏期講習・合宿で積み重ねていきましょう!
カテゴリー: 

マスターゼミ完結!

25日から行われていた「入試基礎力マスターゼミ」が本日で完結となりました!

僕は名張本校で国語を担当させていただき、4日間で論説文の特訓を行いました。

論説文といえば、多くの受験生が苦手とする分野ですが、
入試に必ず出題される超重要単元の1つとなっています。

この4日間の授業では、論説文の読解方法を中心に、
設問ごとの考え方やヒントの抜き出し方をマスターしていただきました。

国語の科目は特にそうですが、「この考え方(答え方)しかできない」といった問題は
他の科目に比べてそれほど多くはありません。

そのため、今回解説した考え方やポイントが必ずしも正解というわけではありませんが、
時間短縮に、正解率アップには役に立つ考え方やポイントもあったかと思います。

論説文で点が伸び悩んでいる子、時間内に解ききれない子については、
今回のポイントをしっかり押さえておいてほしいと思います。

来週から夏期講習がスタートします。
この4日間で学習したことをしっかりと押さえた上で講習に臨んでくださいね^^

4日間お疲れ様でした。

 
カテゴリー: 

対数関数に四苦八苦

高2のMさん。

現在、指数関数・対数関数の勉強中です。

苦手意識が強いらしく、なかなか正解が出せません。

公式もあいまいなところがあるようで...


しっかり公式を覚え、たくさんの問題を解きまくるしか脱出方法がありません。


ということで、たくさんの問題を宿題として出しました。

1週間後の成長が楽しみです。
カテゴリー: 

入試基礎力マスターゼミ(小6算数)

入試基礎力マスターゼミも2日目。

小6特進クラスでは算数の初日を迎えました。

このゼミでは、総合問題で入試基礎力チェックを行っていきます。

全52問!

これらがすべて解けるようになったうえで夏期講習を迎えれば、学力が一気に伸びるはず!

受講後が大事なので、しっかり復習をしておこう!!!
校舎: 
カテゴリー: 

ページ

Subscribe to ブログ