特進科ブログ

RORO船の航路から、メルカトル図法の理解へ




Wallenius Wilhelmsen (ワレニウス・ウィルヘルムセン)のRORO船TAMERLANE(タメルラン)。
Wallenius Wilhelmsen Lines(ワレニウス・ウィルヘルムセン・ラインズ)はスウェーデン・ノルウェーの海運会社、
世界で初めて自動車専用船を運航した自動車輸送のパイオニアで、自動車輸送船部門では世界最大級である。
TAMERLANE(タメルラン)という名称は、モンゴル帝国を継承してティムール帝国を興したティムールに由来する。
神戸→名古屋→横浜→常陸那珂(ひたちなか)などに寄港し、自動車や建設重機などを積み込んだうえで
California(カリフォルニア)州Los Angeles(ロサンゼルス)郡Long Beach(ロングビーチ)市へ向かう予定である。
ヴァイキング(Viking)の末裔(まつえい)たちも、今の世の中、海運会社を設立してビジネス、ビジネス。
  
RORO船(ローロー船、roll-on roll-off vessel)とは、
自走可能な大型車両(トレーラー、大型トラック、鉱山用大型ダンプカー)の他、
鉄道車両、建設重機(例えば、ブルドーザ、ショベルカー、クレーン)、自動車などの
輸送に強みをもつ貨物船である。
 
https://www.2wglobal.com/global-network/fleet/fleet-overview/interactive-vessel/
https://ja.wikipedia.org/wiki/RO-RO%E8%88%B9
https://www.kline.co.jp/news/detail/1202676_1454.html





大圏航路(たいけんこうろ)・・・地球上の2地点を結ぶ最短距離のルート(上図ピンク線)。
上図ピンク線は、茨城県「ひたちなか」とロサンゼルス「ロングビーチ」を結ぶ最短ルートである。
メルカトル図法では、赤道上の2地点間または同経線上の2地点間以外、最短距離のルートは直線にならないことを
http://user.numazu-ct.ac.jp/~tsato/webmap/sphere/great-circle/
で確認してみよう。
 
等角航路(とうかくこうろ)・・・地球上の2地点を結ぶ直線と経線との角度が常に一定となるルート(上図グリーン線)。
等角航路で目的地へ向かう場合、GPSがなくとも、メルカトル図法の地図と羅針盤=方位磁針があればOK。


海図(かいず)、羅針盤(らしんばん)、天文学の進展などとともに、
大航海時代は幕開けることになる。


コロンブス(イタリア人)・・・アメリカ大陸発見(1492年)

バスコ・ダ・ガマ(ポルトガル人)インド航路発見(1498年)

マゼラン(ポルトガル人)一行・・・・・世界一周(1522年)


大航海時代の波はやがて日本にも訪れ、

鉄砲伝来(1543年)・・・ポルトガル人が種子島

キリスト教伝来(1549年)フランシスコ・ザビエル(イエズス会)鹿児島

そして、南蛮貿易(なんばんぼうえき)が始まるわけである。
南蛮人(なんばんじん)・・・ポルトガル人・スペイン人
紅毛人(こうもうじん)・・・・・オランダ人・(イギリス人)




 
校舎: 
カテゴリー: 

第47回 ショーエックホームズに挑戦 ~つつじが丘校からの挑戦状~

第47回「つつじが丘校からの挑戦状」

 

10月に入りすっかり暑さも和らぎ、日中も寒くなってきましたね。

本格的な寒さが始まればいよいよ1年も締めくくりって感じですね♪

小6・中3の受験生は刻一刻と受験に近づいています。残り日数を常に意識し、悔いのない毎日を送ってくださいね。

 

 

<前回クイズの当選者発表>

抽選の結果、前回クイズの当選者は次の皆さんです。

おめでとうございます!

 

冨田 愛美さん  (特進科・中1)

花篤 侑くん   (百合が丘校・小4)

N・Aくん    (特進科・小5)

平山 歩奈さん  (梅が丘校・中1)

N・Sさん    (特進科・中2)

T・Hくん     (つつじが丘校・小3)

 

 

<前回のクイズ>

□の中に、[+、-、×、÷]の記号のどれかを入れて、次の①~⑩の式を完成させてください。ただし、「かっこ(  )」はどこに使ってもかまいません。できるだけたくさん見つけてね。

 ① 3□3□3□3=1

 ② 3□3□3□3=2

 ③ 3□3□3□3=3

 ④ 3□3□3□3=4

 ⑤ 3□3□3□3=5

 ⑥ 3□3□3□3=6

 ⑦ 3□3□3□3=7

 ⑧ 3□3□3□3=8

 ⑨ 3□3□3□3=9

 ⑩ 3□3□3□3=10

 

<前回のクイズ解答>

① 3÷3+3-3=1

② 3÷3+3÷3=2

③ (3+3+3)÷3=3

④ (3×3+3)÷3=4

⑤ 3+(3+3)÷3=5

⑥ 3+3+3-3=6

⑦ 3+3+3÷3=7

⑧ 3×3-3÷3=8

⑨ 3×3+3-3=9

⑩ 3×3+3÷3=10


では、今回のクイズを出題します。

<今回のクイズ>

次の文章を読んで、正しい答えを教えてください!

志世雨絵意塾戸真名美素ヲ亜羽背流止、是ン分出医九津個宇市屋画亜留出四予羽!!

 

 

さあみんな、練木先生からの挑戦をはねのけて、どんどん応募してください。

今回の締め切りは、10月25日(水)中です。

 

応募はこちらから!

 

<ヒント>

漢字を一つ一つ読んでみてください!

(読めない漢字は周りの人に聞いてみよう!)

ただ、読むだけでは答えは出ませんよ・・・

 

 

 

 

というわけで、次回「クイズ 名探偵ショーエック・ホームズに挑戦」は、桔梗が丘校の秋山先生が11月1日からの1週間の間でアップします。

お楽しみに!

 

 

カテゴリー: 

日常のなかの非日常





先月、塾に来る途中で見かけた光景ですが、
さて、上写真の稲穂(いなほ)を刈(か)り取った後の藁(わら)を円柱形に丸めたものは何でしょうか?

地理を学習した小学特進生はわかっていますよね。
 
① アルプスの少女ハイジが寝ていたような、ふわふわ干し草ベッドの材料
② ラグビー、レスリング選手ご愛用、タックル練習用稲藁(いなわら)バッグの材料
③ 畜産(ちくさん)飼料(しりょう)、すなわち、乳牛などの餌(えさ)
④ バイオマス・エネルギーの原料

※バイオマスの定義
生態学では、「生物量」
産業資源のうえでは、「再生可能な、生物由来の有機性資源で化石資源を除いたもの」
 
答えは
http://www.pref.aichi.jp/soshiki/chikusan-c/0000035652.html

で確認してみましょう。





 
校舎: 
カテゴリー: 

赤中中間対策早朝勉強会

今日は赤目中学校が中間テスト2日目です。

小雨の降る寒い中でしたが、テスト直前の朝から計算や語句の確認を真剣な様子でやってくれていました。
結果が出ることを祈っています。がんばれ!
カテゴリー: 

第1段階終了!

小6特進算数(難関)では9月から本格的に受験対策をやっています。

まずは入試基礎力の完成を目指してやってきましたが、今週土曜日の授業をもってその演習を終えます。


9月当初に比べれば、明らかに得点力はついてきているので、ここまでは順調!

来週からは第2段階に入り、合否を分ける問題を使った演習や過去問演習に入っていきます。


一気に得点力を高めて、合格をグッと近づけよう!!!

 
カテゴリー: 

統一OPEN模試対策

今日の中2理科の授業では、来週行われる第4回統一OPEN模試に向けた対策授業をしました。

まずは過去問を解き、その後、解説。

弱点となる分野は特に強調して説明しておきました。

受講生の平均は80点!


なかなかの仕上がりです。

残り10日ほどあるので、出来が悪かったところはしっかり補強しておきましょう!!!
カテゴリー: 

オープン模試に向けて・・・

今日の中1・中2社会では、ともにオープン模試に向けて、オープン模試の範囲を学習しました。中1では「日本のすがた」を、中2では江戸時代を説明しました。
どちらも、予習内容ではありますが、オープン模試では出題される内容なので、しっかりと内容を理解して、来週のオープン模試に備えましょうね!!
カテゴリー: 

第二回漢字検定!

本日第二回漢字検定が行われました!

先週は英検があったため、両方受検している子は2週続けてのテストとなりました。

今まで頑張ってきた分はテストで発揮できましたか。

​模範解答は約2週間後、結果は約1か月後に届きます。

それまではテストの復習や次回に向けた準備をして待っていてくださいね^^

​今日1日お疲れ様でした^^!
 
カテゴリー: 

影がついた部分の面積 猛特訓

小5特進算数の授業では、現在、「影がついた部分の面積」をやっています。

ここって、小学校では小6になってから習うところですが、中学受験をする子達にとっては、「いつ習う」かは関係なく、「どれだけ早く効率的に全学習内容を習得するか」が大切。

これからも、どんどん先取り学習を進め、受験準備を整えていきましょう!


まずは今日やった「0.57倍」の復習ね!!!
カテゴリー: 

得点を取るコツがつかめてきた!

小6特進算数(難関)では、9月以降、実戦問題演習を通じて、得点を取るコツを教え続けています。

「序盤の出来が合否を左右する」

ということは、今まで何度も伝え、それを実戦の中で体感してもらってきました。

今回、第4回駸々堂学力テストの成績表が返却されてきましたが、ほとんどの子がその序盤をノーミス、または数問ミスで乗り切ってくれており、成果がでているなぁと感じさせてくれるものでした。


入試まで残り約90日

残り少ないと感じるかもしれませんが、正しい勉強をやり続ければ90日で大きく変わることはできます。

頑張ろう!!!!!!

 
カテゴリー: 

ページ

Subscribe to ブログ