特進科ブログ

明日は第3回駸々堂学力テスト

明日は2か月ぶりの駸々堂学力テストです。

前回の結果を受けて授業でも補強し、各自でも弱点補強をしてきましたが、その成果がでるでしょうか?


落ち着いて目の前の問題に取り組めば必ず偏差値はアップするので、今までの自分の頑張りを信じて頑張ってもらいたいと思います。
 
カテゴリー: 

図形の移動へ

今週の小5特進算数Bの授業は、図形の移動を学習。


直角二等辺三角形に長方形が重なっていくときに、重なり部分はどんな形状で変化していくのか?

というような問題と、

重なっている部分の面積が10.5平方センチメートルになるのは、動き始めてから何センチメートル進んだときか?

というような問題です。


実際に2つの図形を使って動かしてみるとよく分かるのですが、そんなことは入試会場ではできません。頭の中でどれだけイメージできるのかがポイントなので、繰り返しの特訓が必要ですね。


まずは今日やった問題の復習をして、動きをマスターしよう!!!
 
カテゴリー: 

変わり方

今日の小4特進算数では、「変わり方」を学習。

ともなって変わる2つの数量の関係を式で表す問題ですが、これっていくつかの例を作っていくとその関係が見えてくるので割と簡単!

あっという間にマスターしてくれました。


「来週の復習テストは楽勝や!」って言ってる子もいたので、1週間後を楽しみにしていたいと思います。
 
カテゴリー: 

2乗に比例する関数

今週の中3特進数学Aクラスでは2乗に比例する関数の続きを学習。

変化の割合、変域、放物線と直線の交点、斜めの線分比など、関数と図形との融合問題へと直接つながっていく内容をやっていきました。



来週からはいよいよ融合問題に取り組んでいきます。

面積や等積変形など、いろいろなテクニックが目白押しなので、乞うご期待!!!
 
 
カテゴリー: 

三平方の定理

中3特進学習会では、中3後半で学習する「円」「相似」「三平方の定理」を学習中。

今週の授業では三平方の定理の活用へ。

3:4:5、5:12:13、三角定規の辺の比などを使った問題をどんどん進めました。


来週からはいよいよ平面図形や空間図形への応用です。

いろんなテクニックが出てくるのでお楽しみに!!!
 
カテゴリー: 

1次関数

今週の中2セレクション数学Aクラスでは、1次関数に入りました。

今回は、変化の割合と1次関数のグラフの描き方まで。

どちらもスムーズに理解してくれたようで、その後の演習でもスイスイ解いてくれていました。

来週はグラフから式を求めたり、条件から式を求めたりする問題に入っていきます。今日の様子だと、来週の学習内容も大丈夫そうだね。


どんどん進めていこう!!!
 
カテゴリー: 

文字式で等式・不等式をつくる

今週の中1セレクション数学Aクラスでは、文字式を使った等式・不等式づくりをしました。

文字式と数量は期末テストの範囲にもなっていたので、数量を文字式で表すことは何の問題もない子たち。それを等式や不等式にするだけのことなので、割とスムーズに解き進めてくれていたようです。

ということで、文字式は今週でおしまい。


来週からは1次方程式に入っていきますね。
 
カテゴリー: 

場合の数

今週の小6特進算数の授業では「場合の数」の問題演習をしました。

樹形図や表,多角形を利用する解き方を中心に紹介しながら、ちょっとだけPやCの使い方も伝授。

PやCを使うと樹形図等よりも鮮やかに解けるとあって、生徒たちはその鮮やかさに感動していました。


来週からはこのPやCを本格的に使っていきますので、お楽しみに!!!
 
カテゴリー: 

循環小数と群数列

今週の小5特進算数Aの授業では「循環小数と群数列」をやりました。小数・分数の応用ですね。

この日の小5生たちは冴えまくっていて、循環小数も群数列もその規則を見つけるのにほとんど時間がかかっていませんでした。

この調子だと、来週の復習テストは高得点者続出かな?


大いに期待していますね!!!
 
 
カテゴリー: 

円の面積の応用へ

今週の小6特進算数・図形特訓の授業では、「円の面積の応用」に入りました。

線分や図形を平行移動、回転移動をさせたときの面積を考える問題などで、すでに小5のときにも扱っていますが、小6になったということで、さらに難しい問題にもチャレンジ!


こうやってスパイラル的に学習することで、より深く理解させていきます。
 
カテゴリー: 

ページ

Subscribe to ブログ