特進科ブログ

次の駸々堂学力テストに向けて

今週の小6特進算数の授業では「駸々堂学力テストに向けた前半問題の攻略」をしました。

1番~3番の約45点分をどのように得点していくのかという特訓です。

この前半で失点すると高い偏差値は叩き出せないので、この45点分をいかに得点していくのかを、
時間を計って演習、すぐに解説
という繰り返しで練習してもらいました。

「前半がこんなに大切だとは思わなかったわぁ~」
という子もいましたが、前半の大切さは駸々堂学力テストだけでなく入試でも一緒。


前半をノーミスで乗り切ることができるよう、来週も猛特訓するので、引き続き頑張ろう!!!
 
カテゴリー: 

単位量あたりの大きさ

今週の小5特進算数Aの授業では「単位量あたりの大きさ」をやりました。

1kgあたり何gか?
1mあたり何円か?
1km2あたり何人か?

というような問題ですね。

3つ目は人口密度というもので、社会でも習います。

これをさらに発展させ、

1時間あたり何km進むのか?
1分間あたり何m進むのか?
1秒間あたり何m進むのか?

という速さ(時速、分速、秒速)についても扱いました。



この後の「割合」や「旅人算・通貨算・流水算・時計算」という単元に影響を与えるところなので、1つ1つきちんと理解していきましょう!!!
 
カテゴリー: 

図形分野の総復習

今週の小6特進算数図形特訓の授業では、入試問題を使った総復習をしました。

入試まで4か月となっているので、この時期からは実戦力を養うことが大切。

ということで、時間を計って問題演習、解説、時間を計って問題演習、解説の繰り返しで進めました。


「前に解いたことがあるのに解けない」というのは、受験が近づくと焦りになります。

解けなかった問題は「次は絶対に解ける!」と言えるまで復習しておきましょう!
 
カテゴリー: 

相似な図形へ

今週の中3セレクション数学Aクラスでは相似な図形に入りました。

まずは相似に関する公式や相似条件の紹介から。

まだまだ相似な図形を見つけて比例式を作り、xの値を求める程度の問題だけですが、来週ぐらいからは一気に相似らしい難しい問題に入っていきます。


相似な図形は入試頻出!

一切の妥協をせず、完全理解を目指していきましょう!!!
 
カテゴリー: 

220枚の山登り 再開!

小6特進算数レベルアップ特訓では、今学期も220枚のプリントに挑戦してもらっています。

解けない問題を1つ1つ解けるようにしていけば、確実に実力がつくこの講座。1学期終了時点で2人がレベルアップ特訓レベルの卒業認定を受け、難問特訓クラスにランクアップしました。


受験まで残り4か月!

来週からも頑張っていきましょう!!!
 
カテゴリー: 

角度問題の総復習

今週の中2特進数学の授業では、角度問題の総復習をしました。

扱った問題の多くが入試問題ということで、そう簡単には求められないものばかり。四苦八苦しながらも頑張って正解を導いてくれていました。

凹多角形や矢じり形、印がついた角の和など、いろんなテクニックがあったので、しっかり復習しておきましょう!


来週からはいよいよ図形の証明に入ります。
 
カテゴリー: 

1次方程式のまとめ ~その1~

今週の中1特進数学の授業では、入試問題を使った1次方程式の利用のまとめをしていきました。

夏期講習でやった問題とはレベルが違い、ちょっと面食らった子もいましたが、入試レベルを知るいい機会だったのではないでしょうか?


来週もう一度、同レベルでの演習をします。まずは今週やった問題の復習をしてレベルアップしておこう!!!
 
カテゴリー: 

浜学園公開学力テスト(当日)

こんにちは。
道中を歩くと、実った稲穂を刈っている光景とか見られます。こういう光景を見ると、そろそろ秋が近づいてきたのかなと思います。そして朝晩が涼しくなりました。今日は湿度が高いです。水分補給をお忘れなく。

さて、本日、
名張本校では、浜学園公開学力テストが行われました。


夏期講習明けとあって、テスト前はリラックスした様子でした。ですが、テストが始まると集中してテストに取り組んでくれていました。

午前中は小4・小6、午後からは小5の特進科の塾生が浜学園公開学力テストに挑んでくれています。


また、自己採点をして、自分で確認をしたりもします。
(↑テスト後の時に、撮らせてもらいました)


テスト後には復習と、頑張ってくれていました。

カテゴリー: 

明日は浜学園公開学力テスト

明日は第2日曜日。

ということで、浜学園公開学力テストの日です。


夏休みの成果を見る絶好の機会なので、頑張ってくださいね。
 
カテゴリー: 

円周の長さ&円の面積

今週から始まった2学期平常授業。
今週の小5特進算数Bの授業は、円の学習に入りしました。

今日はとりあえず、公式の紹介とその利用練習のみ。
円周率は「3.14」という確定した値ではなく、
3.14159265358979323846264338327950288419716939937510…
と続く無限小数です。その近似値として3.14を使っているだけです。
だから入試では「3.14」ではなく「3.1」や「22/7」などで計算するような指示が出ることもあるので、1問1問、その数字を確認しましょう!!!

今後はおうぎ形、複合図形とどんどんレベルアップさせていきますので、頑張ってついてくるんですよ!!!
 
カテゴリー: 

ページ

Subscribe to ブログ