特進科ブログ

夏期セミナー6日目 ~中3数学~

今日の中3数学Bクラスでは、2次関数の発展問題にチャレンジしました。
変化の割合や、グラフの交点、変域に加え、等積変形や平行四辺形の性質等、さまざまな知識が必要です。

ゆっくりと一問ずつ理解度を確認しながら解説していきました。
なんとか、理解はしてくれたようです。

でも、「分かる」と「できる」は違います。
分かったからといって、できるとは限らないのです。
家に帰って、必ず解く練習をしておきましょう。
それを怠ると、学力は定着しないですよ。

次回は、円周角の定理に入っていきます。
校舎: 
カテゴリー: 

かたちで覚える~小4特進社会~

小4特進社会では今、
各都道府県の名前を覚えるのに皆必死ですcool

各都道府県の形を何度もなぞりながら頑張っています。

中学入試では都道府県名、県庁所在地名をすべて言えるのは当たり前。
それを知っているだけにみんな気合が入りますangel

そして迎えた運命の小テスト。

「先生、なんか、スラスラとける!enlightened」と興奮しながら問題を解くT君の姿もありました。

結果満点は2名。他の生徒も前回に比べ15点以上UPしました。

この調子で、少しずつかもしれませんが、確実に前に進んでいきましょうsmiley

T君、スラスラとけるその感覚を忘れないでねyes






校舎: 
カテゴリー: 

小6特進・難関も文章題突入!

最難関コースに送れる事2日、難関コースもいろいろいな文章題の特訓をしました。

 ・つるかめ算
 ・和差算
 ・相当算
 ・過不足算
 ・差集め算
 ・植木算
 ・方陣算
 ・日暦算
 ・消去算

などなど。


難関コースのこの夏もテーマは、基礎基本の徹底なので、代表的な問題だけの紹介でしたが、基本的な流れは十分理解できたようです。


次の授業からは、旅人算・通貨算・流水算など、速さを扱う問題に入ります。
しっかり復習して、しっかり積み上げていきましょう!!!

校舎: 
カテゴリー: 

アメリカから日本を見る



今日8/6は、広島に原爆が投下された日ですね。
 
そもそも原子爆弾は「マンハッタン計画」によって開発されたわけですが、
その計画に参加していたのがGE(ゼネラル・エレクトリック)という、
発明王トーマス・エジソン由来の企業です。
 
GEといえば、電球のような家電製品から、医療機器であるMRI装置、
タービン発電機、プラスチック、航空機のジェットエンジン、ロケットエンジン、
ガトリング砲といった軍事兵器、・・・まで製造する他、
メディアや金融といった分野でも事業展開する世界最大級の複合企業。
 
ご存知のとおり、福島第一原発の「マーク Ⅰ型」原子炉もGE製です。
 
 
今の日本を表面だけでなく根底から知ろうと思えば、
アメリカのことをよく知らなければなりません。
 
アメリカをよく知れば、日本の政治、経済、社会問題、科学技術、
いろいろなことが見えてくるはずです。
 
学生の間に、英語をしっかり勉強しておくとよいでしょう。
 
 
 
校舎: 
カテゴリー: 

夏期セミナー5日目を終えて

今日で夏期セミナーも5日目を終えました。
今日までのところは十分理解できていますか。

理解できていないところをそのままにしておけば、どんどん理解できないことが増えていきます。
少しでも疑問に思うところがあれば、いつでも質問に来てください。

7日の日曜日は、授業はありませんが、塾は開いています。
普段は授業が詰まっているため、なかなか質問の時間も取れませんが、日曜日は、質問するのに絶好のチャンスです。
自習室も開いているので、ぜひ活用してくださいね。

なお、校舎が開いている時間、質問ができる時間については、お問い合わせください。
校舎: 
カテゴリー: 

中3社会

中3の社会の夏期セミナーのテーマは、「資料と東経グラフ」「史料と写真」に強くなろうです!

より実戦的な、地理と歴史の問題を最新の入試問題を取り入れながら、解き方のポイントを指導していきます!

地理が終了し、今日から歴史に入りました!!地理のサバテスも実施しました!結果はほとんどの者が90点以上でした!!

知識をしっかりとかためて、実戦問題を解けるようにしていきましょう!

この夏がんばった人は、きっと良いことが待っていますよ!!smileyenlightened
校舎: 
カテゴリー: 

小6も動点

小6特進ハイレベル講座・算数の3日目。

今日は複合図形の徹底演習と、動点問題にチャレンジしました。


複合図形は1学期にやった問題のワンランク上だったのですが、子どもたちはしっかりついてきていました。素晴らしい!!!

ただ、動点は初登場だったので、アップアップでしたね。
ただ、動点はこれからどんどんやっていくので、1~2ヶ月もすれば達人級になっているはず。
心配無用です!



次回は最終回。

空間図形にチャレンジします。空間認識力が問われる問題だらけなので大変ですが、気合入れて完走しましょう!!!
校舎: 
カテゴリー: 

検証しよう!

夏休みもすでに16日が過ぎました。夏休みを40日間とすれば40%が過ぎたといえます。



みなさん、どうですか?

夏休み前に立てた計画・目標は40%やり切れたでしょうか?

夏休みが終わるころになって、「全然達成できなかった」と言ってるようじゃ「後悔の夏」になってしまいます。


ここで一度、検証作業をやってみましょう!


総勉強時間の達成度は?
数学(算数)の達成度は?
理科の達成度は?
国語の達成度は?
・・・

40%ラインを超えていないと思われる教科は、これから先の「重点教科」として、
総勉強時間が40%を超えていないと思われるのなら、これから先はテレビやゲーム,余暇をほぼ0にして、
残りの夏休みを過ごしましょう!!!
校舎: 
カテゴリー: 

人の為と書いたらどうなる!? ~小5特進国語~

小5特進国語では「ことわざ」について学習する場面がありました。

ことわざに限らず、四字熟語などもそうですが、

先人の残したことばは、やはり「重み」がありますね。

言葉によっては、何百年、何千年と時を越えてきたものもあります。
すごいですよね。
ことわざ一つにしても、「ちょっとやそっとのことじゃないんだ」とその重みや、
その「普遍性」を感じながら、丁寧に学んでいきましょう。

ちなみに亀山は最近、下記のことを人伝いに聞きました。

「人の為(ため)と書いたら、『偽』という字になる」

これも今日習ったことわざの一つですね。
「情けは人のためならず」の意味をしっかり理解して、
先人の言葉たちを大事にしていきましょう。

校舎: 
カテゴリー: 

夏期セミナー4日目 ~小6算数~

今日は、いろいろいな文章題の特訓です。

 ・つるかめ算
 ・和差算
 ・相当算
 ・過不足算
 ・差集め算
 ・植木算
 ・方陣算
 ・日暦算
 ・消去算

などの総復習を行いました。
簡単な問題は解けるのに、ちょっとひねってあると、頭を悩ませている様子でした。
文章題は、とにかく慣れが必要です。
分かった問題は、家で必ず「できる」ようにしておきましょう。

次回は、速さに関する文章題です。
校舎: 
カテゴリー: 

ページ

Subscribe to ブログ