伊賀上野城下町校ブログ

第68回 「伊賀上野城下町校からの挑戦状」

第68回 「伊賀上野城下町校からの挑戦状」

 
あと一か月で夏休み。待ち遠しいとは思いますが、勉強も頑張らないとダメ。
昇英塾の夏期講習で頑張って、勉強に遊びに旅行にと充実した夏休みを送れるように計画を立てよう。
さて、今月は伊賀上野城下町校からの出題です。
 
<前回クイズの当選者発表>
 抽選の結果、前回クイズの当選者は次の皆さんです。
おめでとうございます!
 
髙岸 胡茉さん  (桐ヶ丘校・中2)
久保 昇暉さん  (百合が丘校・中2)
T・N  さん    (城下町校)
O・S  さん    (百合が丘校)
Ⅰ・N  さん    (百合が丘校)
高橋 由希穂さん (名張本校・小6)


<前回のクイズ>
『現在の色になったこいのぼりですが、それは、1965年頃のある職人さんがカラーテレビで「あるもの」を見てそれを取り入れたのが始まりでした。
その
「あるもの」って一体何でしょうか?』
 
<前回のクイズ解答>
③オリンピック(の五輪マーク)
 
では、今回のクイズを出題します。
【問題】
に入る英語は何?
カタカナでこたえてね。

 
ワン + 1 = ツー
ツー + 1 = スリー
スリー + 1 = 
 + 1 = ボール

 
今回の締め切りは、7月23日(火)中です。

応募はこちらから!

<ヒント>
英語を漢字にしてみよう。
 
 
というわけで、次回「クイズ 名探偵ショーエック・ホームズに挑戦」は、名張本校の野坂先生が8月1日からの1週間の間でアップします。
お楽しみに!
 
カテゴリー: 

2019年度 第一回高校進学説明会

7月15日 名張産業振興センター アスピアにおいて「高校進学説明会」
を開催しました。
講演では河合塾数学科講師 渡邊康弘先生をお迎えして
数学の勉強方法など先生の経験などから具体的な例をあげ
説明していただきました。


その後は昇英塾 進路情報センターより「高校入試情報」など過去のデータを分析し
役立つ情報を報告しました。そしてメインはこの夏の過ごし方です。
後悔しないよう、計画立ててこの長期夏休みを過ごすよう話し、皆さんに学習計画表を
持ち帰っていただきました。


最後に、高等部部門より「失敗しない高校選び」をテーマに
説明をいたしました。

受験生に残された日数は 公立高校前期選抜まで205日
公立高校後期選抜まであと238日です。
受験生の皆さん 計画を立てて勝負の夏!頑張ってください。
 
カテゴリー: 

昇英塾ではこんなこともやっています⑪

昇英塾では、毎年夏期セミナーの始まる前に、中学1年、2年生を対象に、

「プレサマーゼミ」というものを実施しています。

この「プレサマーゼミ」では、既習内容の社会・理科・国語を完全にマスターしてもらっています。

重要ポイントをおさえ、英語と数学だけではなく、5科目のバランスと整えてもらいます。

普段の授業で、社会・理科・国語を習っていない生徒も含め、全員が受講するこの講座。

この講座を通して、社会・理科・国語の楽しさ・面白さを感じてもらっています。
カテゴリー: 

昇英塾ではこんなこともやっています⑩

昇英塾では、毎年夏、受験生を対象に

「入試基礎力・マスターゼミ」という講座を行っています。

4日間、毎日朝9:00~17:00。

受験する上で必要な重要項目を夏期セミナー前に確認。⇒夏期セミナーで実戦力・応用力の強化。

のサイクルで、受験生としての自覚を持って頑張ってもらっています。

この頑張りは必ず秋に結果として出てきています。

それは、今までの昇英塾の先輩たちが証明してくれました。

今度はキミたちの番です。

志望校合格に向け、この夏で一気にパワーアップ!
 
カテゴリー: 

昇英塾ではこんなこともやっています⑨

昇英塾では、毎年春と夏の長期休暇の期間を利用し、小学生全学年を対象に、

「読書マラソン」というものを実施しています。

夏休みは2週間の読書週間を設け、この期間に集中して読書に取り組んでもらいます。

「読書習慣」をつけることが目的です。

保護者の皆様からは、「このおかげで、図書館に行って自分で本を借りてきて読むようになった」等、うれしい声もございます。

ゆっくりと本を読むことが出来るのは学生時代だけです。

この機会に、毎日少しずつでも読書をしてもらうことで、いろんな感動を味わっていただけたらと思っています。
カテゴリー: 

昇英塾ではこんなこともやっています⑧

昇英塾では、毎年春・夏・冬の3回、小学生全学年を対象に、

「漢字統一テスト・算数習得テスト」というものを実施しています。

各学期ごとで新しく習った漢字の読み書きや、計算を中心とした算数力を確認するテスト。

結果は「達成度チェックシート」で確認できます。

書けなかった漢字や読めなかった漢字、できなかった算数の問題をそれぞれがテストを通じてチェックし、

長期休暇の間にマスターしようね。
カテゴリー: 

昇英塾ではこんなこともやっています⑦

昇英塾では、毎年夏休みの時期に、小学生を対象に

「宿題おたすけ講座」というものを開催しています。

これは、夏休みの学校の宿題の質問会です。
7月末から夏期セミナーが始まってしまいますので、塾の宿題が毎日のように出てしまいます。
そうなってしまうと、学校の宿題・塾の宿題などなどと大変!

ですので、この講座を利用して、7月中には全ての宿題を終わらせるようにしようね。
カテゴリー: 

第67回 「百合が丘校からの挑戦状」



最近はすがすがしい初夏の季節となりましたが、皆さんいかがお過ごしでしょうか
さて、6月は百合が丘校からの知識に関する問題です。挑戦してみて下さい!!
 
<前回クイズの当選者発表>
抽選の結果、前回クイズの当選者は次の皆さんです。
おめでとうございます!
 
中川 友結さん  (桐ヶ丘校・中2)
馬場 亮輔さん  (桐ヶ丘校・中1)
福田 晴翔さん  (城下町校・中1)
O・R  さん    
Ⅰ・K  さん    
田中 騎士さん  (桐ヶ丘校・小4)


<前回のクイズ>
2013年に登録された「富士山」は文化遺産、自然遺産のどちら?
① 自然遺産
② 文化遺産
 
<前回のクイズ解答>
② 文化遺産
 
では、今回のクイズを出題します。
先月(5月)のこどもの日に飾る「こいのぼり」。
一見カラフルなイメージがありますが、
実は江戸時代までは黒一色だったことはみなさんご存じだったでしょうか。
普段目にする配色のこいのぼりが誕生したの1965年頃からだそうです。


さてここから問題です!!
 
『現在の色になったこいのぼりですが、それは、1965年頃のある職人さんがカラーテレビで「あるもの」を見てそれを取り入れたのが始まりでした。
その
「あるもの」って一体何でしょうか?』

 
次の①~③の中から選んでください。
 
①夏祭りの景色
②虹
③オリンピック

 
さあみんな、百合が丘校からの挑戦をはねのけて、どんどん応募してください。
今回の締め切りは、6月19日(水)中です。

応募はこちらから!

<ヒント>
「色」と無縁のようなものが答えです。

 
 
というわけで、次回「クイズ 名探偵ショーエック・ホームズに挑戦」は、伊賀城下町校の砂取先生が7月1日からの1週間の間でアップします。
お楽しみに!


 

昇英塾ではこんなこともやっています⑥

「学習支援(登下校管理)システム」を完備。
塾生証がIDカードになっていて、登下校時にそのカードを機械にかざすだけで、
お子さまの入退室時刻は保護者の方の携帯電話に通知されます。
学校帰りに登校されても、無事に校舎に到着したことがわかり、ご安心いただけますね。
カテゴリー: 

昇英塾ではこんなこともやっています⑤

「家勉マラソン」。

中間・期末テスト時期の2週間、家庭学習で20時間を目標に取り組んでもらっています。

日々の授業と家庭学習がうまく結びつくことを目的にしています。

時間数がすべてではありませんが、実際、家庭学習時間数とテストの結果はおおむね比例する結果になっています。
 
カテゴリー: 

ページ

Subscribe to ブログ