日々の雑感

連立方程式の解法を深く学習

今日の中2特進数学の授業では、先週に引き続き連立方程式の解法を学習しました。

と言っても、難解なものばかり。

2/x+5/y=2/3
3/x-4/y=-3

のような分母に文字を含むものや、

3x+4y-5z=-2
x-8y+2z=11
5x+y-7z=-4

のような3元1次のものなど。

超中学生級の問題もたくさん紹介しました。これらを含めて完全マスターすれば、もうどんな連立方程式でも解けるはずですよ。

今が踏ん張りどき

中1特進数学では、文字式のきまりや数量を文字で表す問題に取り組んでいます。

ここを乗り切れるかどうかが最大の山場。

乗り切れれば文字に対する好奇心が生まれ、どんどん数学が好きになります。そうすれば、この後の方程式も難なくクリア、関数もクリアしていくはず。
反対に、乗り切れなければ文字アレルギーになり、数学はどん底まで落ちてしまいます。こうなってしまうと、方程式も解けるはずがなく、関数以降も全く駄目になっちゃいます。

今が踏ん張りどき。

来週はサバ形式でこれらの克服を図ります。腱鞘炎になるくらい解きまくってもらおうと思っているので、覚悟しておこう!

個別懇談も80%が終了

特進科では「春の個別懇談会」中。

お子様の性格や家庭での様子、志望校などをお聞きし、なるべく早く的確な指導をすべく日々懇談を行なっています。

この懇談会でお聞きしたことは、5月6日から始まる「モチベーション面談」で活かしていきます。


正しい勉強法、成績の上がる勉強法、悩み相談などなど...

生徒の皆さん、モチベーション面談ではしっかり君たちの話を聞きたいと思います。じっくり話し合いましょうね。

アウトプット

今年の特進科の最重要テーマである「アウトプット」。

今日は小6特進科で、国語と理科のアウトプット演習を行ないました。

徐々に演習の成果が出てきているようで、『上手く問題選択して取れる問題を確実に取っていく』ことが出来る子も出てきました。

1年間続けていき、『本番に強い子』になろう!!!

図形の特訓 ~小6特進算数~

今日の学習会後半では、図形の特訓を行ないました。

入試において、図形は合否を左右する重要な分野。そこで、毎週土曜日の学習会後半では、図形問題に多くチャレンジしていくことにしました。

今日のテーマは『円の面積』『面積と比』の2つ。

面積と比の分野では、『高さが共通な三角形どうしの面積比は底辺の比と同じ』『高さが共通な台形どうしの面積比は上底+下底の比と同じ』というような知識を使って解く問題を行なったのですが、この分野は中学生でも苦手にする子が多いんです。

子どもたちも相当頭を悩ませながら取り組んでくれていましたが、復習をしっかりする習慣がついている子ばかりなので、1週間後には『完全理解』の状態になっているはずです。

1つ1つが難しい図形問題ですが、1つ1つを丁寧につぶしていき、来るべき入試に備えていきましょう。

計算力強化 ~小6特進算数~

今日の学習会前半は、計算力強化のための徹底演習を行ないました。

夏~秋、そして入試直前期になると、どんどん難しい問題に取り組んでいくわけですが、それらの問題を解く、そして正解を出すためには、やはり確実な計算力が必要です。

難解な問題からようやく式が立てられた。さぁ後はこの式を計算するだけ。そこまで出来ても1点ももらえません。それを正確に計算し、正解が得られて初めて得点となるのです。

そのことを冒頭でお話し、20分間テストを4枚やってもらいました。

すべてが入試問題ということで、出来はまだまだ納得できるものじゃなかったですが、1学期の終わりまで、この特訓は続けていきます。


今の努力は絶対に夏以降に成果として現れてきます。頑張っていきましょう!!!

小6特進算数(難関クラス)も...

今週から始まった平常授業。最終組で登場した『小6特進算数(難関クラス)』の授業がいよいよスタートしました。

今日は、春期講習で学習した『比』の総復習。


基本的な計算問題は難なく出来ていましたが、文章問題になるとやり方を忘れた生徒が続出...

皆さん、復習って大切だと言うことが分かったでしょ。

1回の復習で定着しない場合は2回目の復習へ、それでも定着しなければ3回目の復習へ...
理解・定着するまで、とにかく繰り返すことです。

この努力を続ければ、8ヵ月後には大きな財産を持った状態で入試に突入できるはず。

来週、もう一度確認するので、同じことを繰り返さないでいいように、しっかり家庭学習してこようね。

気合入ってます!(中3特進数学A)

中3特進数学Aクラスの授業が始まりました。

第一志望校が高いレベルの子ばかりということで、教える側も気合が入ります。

しかし、今日は、子どもたちの気合の入り方は、教える側の私の気合を超えていました。


すごい気合! すごい集中力!


この集中した環境の中で1年間頑張り続ければ、どの高校でも突破できるはず。

ホント楽しみなクラスです。

高1数学も頑張ってます

高1ハイレベル数学の授業も始まりました。

学校でも本格的に始まったようですが、すでに『ついていけなくなりつつある』と不安なことを口にする子も...

でも大丈夫!

昇英塾で真面目に頑張り続けてくれれば、定期テストに対する不安は消えるはず。


昇英塾の高1ソフィストクラスは、4月・5月の授業が完全無料なので、この制度を思いっきり利用して、中間テストに向けた対策をしっかりやっていきましょう!

中2特進数学は最高のスタート!

中2特進数学の授業が始まりました。

このクラスは、春期講習中、第1章の『式の計算』が有名私立高校入試レベルまで完成していたので、連立方程式からスタート!

とても飲み込みが早く、計算力もあるので、今日の80分間で、加減法・代入法の全パターンの紹介が終わりました。

その後の演習でも特に目立ったミスはなし。

1週間後の仕上がり具合(復習テストの結果)が楽しみです。


受験生になる1年後を見据え、この1年、しっかり頑張っていこう!!!

ページ

Subscribe to RSS - 日々の雑感