日々の雑感

頑張った証拠です!

半年前から、昇英塾・梅が丘校に来ている中2の男の子。

学校の成績が悪くて何とかしたい・・ということで、入塾してくれました。

当初の成績は数学30点代・英語10点代ということで、基礎がまったくできていませんでした。

授業中の様子や家庭での勉強量を聞くと、自分なりにはやっているのですが効率が悪く、集中し切れていないようでした。

それから半年・・最近のテスト結果は数学70点代・英語は50点台まであがりました!

数学は平均点を越え、英語は平均点まで行きました(^^

この点数をとってから、本人の塾での授業中の様子はさらに変わり、また学校では以前よりも集中するようになったと本人は言っていました。

結果が変われば行動が変わります。

この成績を維持し、さらに上げていきましょう!!

特殊能力の持ち主。

小2のK君は特殊能力の持ち主です。

毎回ステップが終わるとお母さんのお迎えを待ってくれているのですが、
時間帯によっては中学生の子たちの登校時間とかぶってしまいます。

中学生は、授業が始まるまで廊下で談笑してくれているのですが、
なぜかそこにはK君の姿が・・・笑

自習室で待つのがつまんないそうで、
優しいお兄ちゃんお姉ちゃんに相手をしてもらっているようです。

出会って数回のお兄ちゃん・お姉ちゃんとあそこまでなかよくできるなんて・・・

K君はきっと将来大物になるはずでしょう!!笑

 

残りわずかです!

南中は本日から三者懇談だということで、
学校の授業も短縮授業になっているそうです。

三者懇談では1学期の成績を見ることになりますので、
ここでこの1学期の頑張りが数字となって現れますね。

特に中1生は中学校で初めての内申書です。

ここで出た結果をもとに、夏休みを有意義に過ごしていきましょうね!!
 

名門大学への留学、グローバル企業への就職を考えている生徒たちへ


天王山の夏を目前にして、このブログで受験生の心に火をつけたいと思います。


あなたが、将来、
世界トップクラスの名門大学への留学、また、グローバル企業への就職を考えているなら、

明日は浜学園公開学力テスト

明日は第2日曜日。

ということで、浜学園公開学力テストの日です。


この日に向けて、模試演習の時間等を使って徹底的に過去問演習をやってきました。

過去問はあくまでも過去の問題であって同じ問題は出ないわけですが、7月時点で要求してくる問題の難易度等は知ることができたはず。

明日のテストでは、その経験を元に、過去最高偏差値を目指してもらいたいと思います。

小さなお掃除部隊!

今日も15時半から金曜ステップが行われました♪

雨の中元気に登校してくれ、
それぞれ80分間しっかりと頑張ってくれました^^

そんな中、授業後に小さなお掃除隊として
小3のY君が教室掃除を手伝ってくれました。

お兄ちゃんの授業が終わるまでは自習室待機なのですが、
宿題などが全て終了して暇だったようで、進んでお掃除を手伝ってくれました。

最初は「俺がちりとりするから先生はホウキでいい?」と話をしながらでしたが、
途中からは「先生!そこごみが落ちてるで!!」と立場が逆転して掃除が続いていきました・・・笑

Y君が手伝ってくれたので、教室もいつも以上にきれいになりました^^

手伝ってくれてありがとうね♪
来週もぜひお願いします。笑



 

身近にある電池

現在、名張本校/特進科の中3理科では化学分野の「電池」について学習中です。
昨日の授業では、電池の仕組みについて説明すると共に、実際に身近なところにある「電池」について少し雑談を。

僕が小学校の頃、夏休み前になるといろいろなところで「夏休みの自由研究キット」なるものが売っていました。
その中で「果物電池」やら「炭電池」などといったものを毎年のように見かけたものです。
電池のしくみを説明したうえで、それらの仕組みというのも考えてみるとちゃんと電池になる条件に当てはまっているなということが分かりますね。

後は最近の携帯電話は電池パックが取り出せないようになっていますよね。僕が中学~高校時代は今で言う「ガラケー」の時代でしたので、後ろのふたをスライドさせれば間単に取り出すことが出来ました。
家から昔自分が使っていた携帯を持ってきて、電池を取り出して見せたのですが、今の子どもたちは直接見たことがなかったようで、不思議そうに見ていました。
ちなみに僕の携帯に入っていた電池は「リチウムイオン電池」というもので、小さいサイズの電池で大きなエネルギーを蓄えることができ、スマートフォンや携帯電話、10年弱ほど前からハイブリッドカーにも使用されているものです。

歴史の小路 No.50 ~ 野呂元丈の里 ~


先日の個別授業でのこと、優秀な生徒2人が期末テスト範囲の知識を確認していました。
そこで耳にした人物名が、野呂元丈(のろげんじょう)。
野呂元丈とは、江戸時代の本草学(薬物学)・蘭学者で、
享保の改革を行った江戸幕府8代将軍・徳川吉宗のお抱え医師だった人物です。
今回は、野呂氏に関して少し書いてみましょう。


野呂氏の系図

短冊に願い事を!

7月に入ったということで、
今年も七夕の季節がやってきました♪

早速今日から短冊を準備し、
願い事を書いていただきました^^

願い事は後日アップさせていただきます♪

みんな思い思いの願い事を書いてね(^^)/

 

サバテスの準備を今からしておくように!

7/30から夏期セミナーが始まります。

ということは、毎年恒例のアレも始まるってこと!

そう!サバイバルテスト!通称サバテス!

今回のメニューは、

中3は

ページ

Subscribe to RSS - 日々の雑感