教室の様子

ステップ(名張本校)火曜

明るい日差しは午前中だけで終了…。
また今日も雨が降ってきてしまいました(*_*)
気温もぐっと下がりましたので、そろそろ暖房の準備をしなくてはいけないですよね。
暖かい服装で風邪をひかないように気を付けましょう。

昨日は4年生のTちゃんが国語26級の進級テストに合格しました!
もう5年生の範囲なのですが、快調に進級してくれています。素晴らしいのは今回も
100点だったこと!テキストを解いた時には間違えたものも、直しをした後で正しく覚
えることができている証拠です。
満点記録、まだまだ更新し続けましょうね(^^)v

※来週の10/23(月)~25(水)は休校日で、全クラス授業がお休みになります。
 ご確認、よろしくお願い致します。
 

新項目へ~高1数学

中間テストの返却が始まっているようです♪
数学の結果を聞かせてもらうと、
「前回よりは出来てるよ♪」
という声が多く聞かれましたfrown
授業では早速次に向けた準備を開始!高校生はペースが速いので休んでいる間はありませんよ!!

テストに合わせ~中2数学

いよいよ明日から中間テスト!
昨日の授業では初日の科目に合わせた対策も行っていきました!!
お渡しした繰り返しできる演習プリントを再度確認しておいてくださいねlaugh

中2英語 欠席者補習

当ブログをご覧の皆様、こんにちは。英語担当の野口です。

毎週火曜日の19時より、月曜日の授業の欠席者を対象に補習を行っています。
今回、主に学習したのは「~しなければならない」という表現を表す助動詞「must」。
ほかに義務を表す表現としては「have to~」がありますが、「don't have to~」で「~する必要はない」、「must not (mustn't)」で「~してはいけない」といった異なる意味になります。
間違えやすいので気をつけましょう。

また家でしっかり復習してくださいね!

ステップ国語 10月17日

昇英塾ブログをご覧の皆様、こんにちは。

今回のステップでは、2年生のIくんが進級テストにて、見事合格できました!
おめでとうございますwink

さて、国語の問題でよく聞かれるのが、主語や述語を抜き出すというもの。
主語は普通は文の最初にあって「~は、が」にあたる部分です。
一方述語は、文の最後のほうで「~する」「~だ」という具合に主語の動作や状態などを表します。
最初に述語、つまり最後のほうを見て、なにが、あるいはだれがそうするのか、またはそんな状態なのかを見つけるとやりやすいですね!

急に寒くなってきたので、手洗いとうがいを忘れずに!

次はOPEN模試~中2英語

先週中間テストが終わった中2生。

次の目標は来週実施されるOPEN模試です。

テスト範囲を見てみると「助動詞」が中心になっています。

つまり中2生も中間テストの範囲とほぼ同じということです。laugh

そこで昨日はもちろん助動詞の総復習に時間をとって、練習・練習・練習!

中間の範囲になっていなかった「will / must」以外の助動詞についても、確認してもらいました。

第1段階終了!

小6特進算数(難関)では9月から本格的に受験対策をやっています。

まずは入試基礎力の完成を目指してやってきましたが、今週土曜日の授業をもってその演習を終えます。


9月当初に比べれば、明らかに得点力はついてきているので、ここまでは順調!

来週からは第2段階に入り、合否を分ける問題を使った演習や過去問演習に入っていきます。


一気に得点力を高めて、合格をグッと近づけよう!!!

 

統一OPEN模試対策

今日の中2理科の授業では、来週行われる第4回統一OPEN模試に向けた対策授業をしました。

まずは過去問を解き、その後、解説。

弱点となる分野は特に強調して説明しておきました。

受講生の平均は80点!


なかなかの仕上がりです。

残り10日ほどあるので、出来が悪かったところはしっかり補強しておきましょう!!!

ここからどうしていくかです!

南中生は先週テストが終わったということで、
今週からテストの返却が始まっています。

今日来ていた1・2年生に話を聞くと、
良い結果を聞けることもありましたが、悪い結果を聞くこともありました。

良い結果は次回そのまま継続で頑張っていけばよいのですが、
悪い結果は何かを改善していかなければいけません。

​勉強の方法、勉強の量、勉強していく手順。

変える部分は様々あるかと思いますが、大事なことは、
嫌な結果から目を背けないことです。

もちろん嫌な結果なので金輪際見たくない、という気持ちもわかります。
​(現に今テストを封印している人もいるでしょう・・・)

​ですが、そのままほっておいても結果が上向くことはありません。

​毎回のことですが、悪かった結果は次回の訂正材料として取り組めばいいのです。

​納得のいかない結果こそ真摯に向き合い、出来ない箇所は0にするつもりで頑張ってくださいね!!
 

オープン模試に向けて・・・

今日の中1・中2社会では、ともにオープン模試に向けて、オープン模試の範囲を学習しました。中1では「日本のすがた」を、中2では江戸時代を説明しました。
どちらも、予習内容ではありますが、オープン模試では出題される内容なので、しっかりと内容を理解して、来週のオープン模試に備えましょうね!!

ページ

Subscribe to RSS - 教室の様子